「施設・サービスの充実度」「ランキング」および「ユーザー評価」はそれぞれどういった意味ですか?

「施設・サービスの充実度」は、宿泊施設から提供された情報や海外第三者機関での格付けをもとに独自に7段階に分類したものです。7段階は以下のようになっています。
しかしながら、一部の国や地域、宿泊施設によっても格付けの判断基準は一定ではなく独自に行っているところもあり、またその国・地域の事情や慣習により、サービス・設備・品質などが大きく異なることがあります。そのため、あくまでも目安のひとつであり当サイトはこれを保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

「ランキング」は、JTBホームページオンライン予約件数の上位10施設に表示しています。
「ユーザー評価」は、フォートラベル株式会社が運営するサイト「4travel.jp」に投稿されたクチコミをもとに表示しています。当該クチコミ情報は投稿者の主観に基づくご意見・ご感想です。 JTBが情報の正確性を保証するものではございません。 (投稿されたクチコミ情報や外部からの情報は、現在とは異なる場合がございます。)

【「施設・サービスの充実度」の段階別詳細】
アイコン 日本語表示 英語表示 一般格付 概要
王冠7つ 最高級クラス Luxury 5つ星 高級クラスの中でも、よりプレミアムな雰囲気をもつ施設。ゆったりとした客室や豪華な設備を備え、スタッフはフォーマルで行き届いたサービスを提供してくれる。
王冠6つ 高級クラス Deluxe ホテル全体に高級感があふれ、ハイクオリティなサービスと食事を楽しむことができる。24時間のルームサービスや就寝用ベッドメイクサービスに対応している施設も多い。
王冠5つ 上級クラス Superior 4つ星 複数のレストランやベルボーイサービスがあるホテルが多い。客室は十分な広さが確保され、明るく機能的で滞在に必要なアメニティなどが用意されている。
王冠4つ 中級クラス Standard 3つ星 快適さとサービスに重点が置かれているホテル。エントランスやロビーは広く、複数のレストランやバーをもつ。アジアではプールやスパ、マッサージルームを備えたところもある。
王冠3つ 節約クラス Economy 2つ星 比較的小規模なホテルが多く、客室はベーシックな調度品が整っているが、ホテル内にレストランがある施設は少なく、朝食のみを提供するところが多い。
王冠2つ 低予算クラス Budget 1つ星 電話やテレビなど基本的な設備やサービスなどは備えている宿泊特化型施設。ルームサービスなど付帯サービスは提供していない場合が多い。
王冠1つ 簡易クラス Super Budget 格なし 最低限のサービスのみ提供するホテル。一般的に客室は狭く、最小限の設備は備えているが、施設によってはバスルーム、テレビ、電話などがない場合もある。
閉じる