地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

 

スペイン バルセロナ特集
「ガウディ先生、バルセロナに行きたいです!~巨匠の建築とデザインを楽しむ旅~」

特別展 ガウディ × 井上雄彦 - シンクロする創造の源泉 - × JTB スペシャル企画

芸術運動「モデルニスモ」(※)の中心地だったバルセロナ。数ある近代建築の傑作のなかでもガウディの建築群が代表格です。「特別展 ガウディ×井上雄彦」を鑑賞してその魅力に触れたら、一路バルセロナへ。実物を目の当たりにしに行こう!※モデルニスモ=19世紀末から20世紀初頭にカタルーニャ地方で興った芸術復興運動。 建築家ガウディ×漫画家・井上雄彦の特別展

ガウディって?

アントニ・ガウディ(1852年6月25日-1926年6月10日)は、19世紀~20世紀にかけてバルセロナを中心に活動した建築家。1882年の着工以来今もなお造り続けられているサグラダ・ファミリアほか、数々の独創的な作品を残し、世界遺産に登録されている作品も多い。

その目で確かめよう!ガウディ先生の建築群とゆかりの地

バルセロナ

パリに次ぐヨーロッパ第二の観光都市バルセロナのなかでも、人気が高いのが世界遺産にも登録されている「アントニ・ガウディ作品群」。カタルーニャで生まれ建築を学んだガウディは、この地でインスピレーションを得て数々の傑作を生み出しました。曲線使いやモチーフが独特で、従来の常識を覆す斬新なガウディ建築は街の随所で見ることができますが、サグラダ・ファミリアをはじめ世界遺産に登録されている6つの建築物は必見です。
もっとガウディ建築を知りたいなら、こちらもチェック

(イメージ)ガウディと言えばサグラダ・ファミリア。今やバルセロナの象徴的存在©Construction Board of the Expiatory Temple of the Sagrada Familia
  • (イメージ)地中海をイメージしたという独特の曲線美が特徴のカサ・ミラ協力:Casa Milà-La Pedrera
  • (イメージ)タイルのオブジェ、波打つベンチで有名なグエル公園にはガウディ邸も
  • (イメージ)出窓やバルコニーが独特なカサ・バトリョ。うねるようなデザインの内部も秀逸©casabatlló, 2014
  • (イメージ)初期の作品カサ・ビセンスは、イスラム建築に影響を受けたムデハル様式

バルセロナへの行き方

日本からバルセロナへの直行便はありませんが、ヨーロッパ系、アジア系、中東系の各航空会社の経由便が数多く出ています。
選択肢が幅広いので発着時間が都合がよい、機内サービスが気に入っているなど、目的に応じて便を選びましょう。
たとえば羽田空港を22時以降の夜~深夜便を利用すれば、
六本木ヒルズで「特別展 ガウディ×井上雄彦 -シンクロする創造の源泉-」を鑑賞後、
そのままバルセロナへ向かうこともできます。

(イメージ)
おすすめ航空会社と羽田発のスケジュール例
  • カタール航空利用の場合

    六本木で特別展を鑑賞してからでも出発できる

    1日目 羽田発01:00 → ドーハ着05:30
    ドーハ発08:20 → バルセロナ着14:15
    2日目 フリータイム
    バルセロナ市内に7つあるガウディの建築物を見て回る
    3日目 フリータイム
    ガウディの生誕地、タラゴナでローマ時代の遺跡を見学
    4日目 出発までフリータイム
    バルセロナ発15:45 → ドーハ着23:15
    5日目 ドーハ発07:35 → 羽田着23:25
  • ルフトハンザドイツ航空利用の場合

    羽田空港をお昼出発だからラクラク

    1日目 羽田発12:20 → ミュンヘン着17:25
    ミュンヘン発19:10 → バルセロナ着21:15
    2日目 フリータイム
    バルセロナ市内に7つあるガウディの建築物を見て回る
    3日目 フリータイム
    4日目 出発までフリータイム
    バルセロナ発14:05 → フランクフルト着16:15
    フランクフルト発18:20 →
    5日目 羽田着12:15
  • エールフランス航空利用の場合

    現地出発が夜なので最終日もたっぷり観光

    1日目 羽田発07:35 → パリ着13:20
    パリ発15:25 → バルセロナ着17:05
    2日目 フリータイム
    バルセロナ市内に7つあるガウディの建築物を見て回る
    3日目 フリータイム
    ガウディの作品に影響を与えたモンセラットを訪れる
    4日目 出発までフリータイム、ピカソ美術館やミロ美術館へ
    バルセロナ発20:25 → パリ着22:20
    パリ発23:25 →
    5日目 羽田着18:20
  • ブリティッシュエアウェイズ利用の場合

    朝の通勤ラッシュより前に空港に到着

    1日目 羽田発08:50 → ロンドン着13:15
    ロンドン発15:25 → バルセロナ着18:30
    2日目 フリータイム
    バルセロナ市内に7つあるガウディの建築物を見て回る
    3日目 フリータイム
    ランブラス通りやモンジュイックの丘などの観光名所を回る
    4日目 出発までフリータイム
    バルセロナ発07:10 → ロンドン着08:35
    ロンドン発11:30 →
    5日目 羽田着07:20

航空券を検索する

バルセロナから足を延ばして、ガウディ先生ゆかりの地へ

マヨルカ島

地中海に浮かぶリゾートアイランド、マヨルカ島にもガウディが修復を手掛けたパルマ大聖堂があります。主祭壇の天蓋飾り、いかにもガウディらしい斬新さ。

行き方

日本から飛行機で向かう場合は、いったんヨーロッパ各都市を経由してマドリードに入り、そこからマヨルカ島行きの便に乗り換えるルートが一般的。バルセロナから向かう場合は車とフェリーを利用、片道の移動時間はほぼ半日。

(イメージ) ヨーロッパでも有名なリゾート地

タラゴナ

バルセロナ郊外のタラゴナはガウディの生誕地。紀元前、ローマ帝国の拠点となったこの町には、円形劇場はじめ、ローマ時代の遺跡が豊富に残り、世界遺産に登録されています。

行き方

バルセロナ中心街のサンツ駅やフランサ駅から列車で約1時間。約20分間隔でタラゴナへ向かう列車が出ています。車でも1時間30分ほどで行けるので、レンタカーで海岸沿いドライブを楽しのもいいですね。

(イメージ) ローマ帝国時代の2世紀に建てられた円形劇場

モンセラット

不思議な形の岩山がにょきにょきとそびえるモンセラット。自然が作り出したこの奇観は、ガウディに大きな影響を与えたと言われています。確かに共通するものを感じますよね。

行き方

バルセロナから列車で約1時間30分~2時間。
中心街のサンツ駅から乗り換えなしの列車は40~60分間隔で出ています。車なら約1時間。

(イメージ) 奇岩に囲まれた修道院には有名な「黒いマリア像」が

航空券を検索する

  • ホテル アーツ バルセロナ ~地中海を見下ろすモダンアートな高層ホテル~

    地中海に面し、眼下にビーチを臨む44階建ての高層ホテル。窓が大きく広々した客室はあり明るい雰囲気で眺望も楽しめます。ランブラス通りに近く、観光やショッピングの拠点として便利。 このホテルを予約

    (イメージ)
  • オム ~カサ・ミラを見下ろすテラスとプールが魅力~

    カサ・ミラ、カサ・バトリョにほど近い場所にあります。ホテルそのもののデザインはもちろん、インテリアデザインもスタイリッシュ。ミシュランの星を獲得したカタルーニャ料理レストランも。 このホテルを予約

    (イメージ)
  • ホテル ネリ ~中世の宮殿と貴族の館を改装した隠れ家ホテル~

    18世紀の貴族の邸宅を改装したホテルで、宮殿の面影を残す石づくりのレセプションが印象的。客室は近代的にデザインされ、部屋ごとに異なるアーティストの絵が飾られています。 このホテルを予約

    (イメージ)
  • スイーツ アベニュー ~日本人デザインのファサード、目の前はカサ・ミラ~

    カサ・ミラのすぐ向かいに建つ、日本人建築家がデザインしたファッショナブルなホテル。周囲にはレストランや店も多いので快適な滞在ができ、地下鉄の駅も近く観光にも便利です。 このホテルを予約

    (イメージ)
  • ホテル エスパーニャ ~ガウディのライバルが改装を手掛けたホテル~

    20世紀初頭、ガウディのライバルともいわれるイ・モンタネールが改装を手がけたホテル。2010年のリニューアルでは往時の様式を残しつつ、最新の設備とデザインが加わりました。

    このホテルを予約
  • ホテル グラナドス 83 ~「産業のバルセロナ」を体現した素材がユニーク~

    鉄やレンガ、レザーや白い大理石が光あふれる空間に使われ「産業のバルセロナ」を体現したデザインが印象的。バルセロナの中心に位置するため、主要な観光地はほぼ徒歩圏内にあります。

    このホテルを予約
  • 987 バルセロナ ホテル ~外観からは想像できないアバンギャルドなデザイン~

    部屋によっては窓からサクラダファミリアを望める魅力的なホテルです。カサ・ミラ、カサ・バトリョも近く、常にガウディの息づかいを感じていたい人にはおすすめ。インテリアもおしゃれです。

    このホテルを予約
  • リアルト ~ミロが生まれた建物を改築市の中心部で観光も便利~

    画家ジョアン・ミロの生家があった場所に建つこのホテルは19世紀創業。朝食は、建築当時のレンガやテラコッタタイルの壁が特徴的なレストラン「ミロ」で。ランプラス通りに近く便利です。

    このホテルを予約

バルセロナのホテルをもっと見る

ページ上部へページ上部へ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB