地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

 

ドイツ観光局×JTB 新緑、世界遺産、グルメなどなど自由気ままに 春から楽しむ ドイツ美都物語

さまざまな表情で魅せる ドイツ三都物語

父なる川ライン

全長約1233kmに及ぶヨーロッパ有数の大河「ライン川」は、2000年に渡りヨーロッパの重要な交通路であったため、川沿いには中世よりいくつもの城が建てられました。特にビンゲンからコブレンツまでのライン渓谷中流上部は世界遺産にも登録され、美しい緑の中、古城や城壁、愛らしい街並が次々に現れる絵本のような風景に出会えます。ケルンからマインツまでの全区間を乗船すると約11時間ですが、ボン、コブレンツなどさまざまな街を経由するクルーズ船は、予約不要で好きな場所で乗り降りが可能なので、旅程に合わせて計画を立てられます。船を降りて名産のワインを味わったり、中世の面影を残す街を歩いたり、古城ホテルに泊まるのもおすすめです。

クルーズで楽しむライン川と古城

クルーズで楽しむライン川と古城

芸術の息づく街

街を歩くと豊かな芸術に触れることができる三都。ベルリン・フィル、ミュンヘン・フィルといった世界的に有名なオーケストラの本拠地であり、バイエルン国立歌劇場(ミュンヘン)、ドレスデン・ゼンパーオーパーといったヨーロッパ有数のオペラ座も。市民の日常に音楽が溶け込んでいるのです。また、アルト・ピナコテーク(ミュンヘン)、旧国立美術館(ベルリン)、ドレスデン美術館など数多くの美術館・博物館、ギャラリーなどで新旧のアートを堪能できるのも魅力。美しい建築物の数々はそれ自体が芸術ですし、ポップで斬新なデザインも次々と生み出されています。

ドレスデンのオペラハウス

ドレスデンのオペラハウス

ミュンヘン、ニンフェンブルク城の美人画

ミュンヘン、ニンフェンブルク城の美人画

伝統と風習

巨大なテントのビアホールに巨大なビールジョッキ…毎年9月中旬から10月初旬にかけてミュンヘンで盛大に開催される「オクトーバーフェスト」。日本でもすっかり有名になったこのビールの祭典は、19世紀初頭にバイエルン皇太子とザクセン皇女の結婚式を祝ったお祭りが発祥です。また、ヨーロッパでは11月の終わりになると各地でクリスマスマーケットが開かれますが、その起源はドレスデンのクリスマスマーケットといわれています。そんな昔ながらの伝統文化が大切に守り続けられているのも、ドイツ三都の魅力のひとつといえるでしょう。

オクトーバーフェストの巨大ビアホール

オクトーバーフェストの巨大ビアホール

ドレスデンのクリスマスマーケット

ドレスデンのクリスマスマーケット

豊かな食文化

ドイツを訪れたらビアガーデンで本場のドイツビールを味わいましょう。黄金色の「ピルス」や黒ビール「シュヴァルツビア」などがポピュラーです。ビールだけでなくグルメをうならせる食文化もドイツの魅力。ビールにぴったりなのがバイエルン名物「ヴァイスヴルスト」という白いソーセージで、マスタードをつけると絶品です。ベルリンっ子のソウルフードといわれる「カリーヴルスト」も、ぜひお好みの辛さのカレーソースで味わって。一方、ドレスデンではクリスマスの伝統菓子「クリストシュトレン」が有名。それぞれのパン職人たちが受け継いだ自家製レシピで作るもので、ドレスデン産のものには品質を保証するマークがあるほどです。

いろいろなドイツビール

いろいろなドイツビールを堪能

ソーセージ

ソーセージも種類豊富

ご存知ですか?「アンペルマン」

「アンペルマン」

ミッテ地区にあるアンペルマンショップ

ベルリンの交差点にある信号機には、ちょっと愛嬌のあるピクトグラムが描かれています。これがアンペルマン。1961年に旧東ドイツで誕生したもので、そのデザインのよさが見直され、いまでは Tシャツ、バッグなどさまざまなアンペルマンアイテムが市販されています。ベルリンのおみやげに、ぜひ!

世界一美しい乳製品専門店

乳製品専門店

美しいタイルが魅力

ドレスデンには「世界で最も美しい牛乳屋さん」としてギネスに認定されたお店があります。それが「ドレスナー・モルケライ・ゲブリューダー・プフント」という老舗。店内は壁面から天井まで「ビレロイ&ボッホ」社製の精密な手描きのタイルで埋め尽くされ、まさに息をのむ美しさ。おみやげ探しを兼ねて訪れてみましょう。

緑の季節は街歩きのベストシーズン!4都市の魅力

ミュンヘン からくり時計と市場を堪能 ビールとソーセージもぜひ!

ホフブロイハウス

ホフブロイハウス©The Munich Hofbräuhaus am Platzl

ミュンヘン市庁舎

ミュンヘン市庁舎

バイエルン公国そしてバイエルン王国の都であったミュンヘン。からくり時計で有名なマリエン広場、入口に「悪魔の足跡」があるフラウエン教会など、ユニークな見どころがいっぱい! 旧市街は歩いてまわれる広さなので、地元の人に交じってのんびり散策を楽しみましょう。おすすめはマリエン広場近くにあるヴィクトアリエン屋外市場や、屋内のシュラヘンハレ市場。生活雑貨や土産物店、カフェ、ビアガーデンなども揃っています。ミュンヘンといえば名物のビールと白ソーセージも欠かせません。有名なビアホール、ホフブロイハウスにもぜひ。一年中、ビールの祭典「オクトーバーフェスト」気分が味わえます。

ミュンヘンからの1日プチ旅ヘレンキームゼー城

(イメージ)

あのルードヴィッヒ2世が湖上の島に建てた城。ベルサイユ宮殿を再現したかったという絢爛豪華な内装がすごい!圧巻は本家より長い98メートルの『鏡の間』やゴージャスな『王の寝室』。城へはミュンヘンから電車で約1時間のプーリン駅から徒歩30分(夏期は列車が運行)の桟橋からボートで向かいます。

航空券を検索 ホテルを検索 オプショナルツアーを検索 ダイナミックパッケージを検索

ベルリン 歴史と現代アートの街 カフェ巡りもおすすめ!

ブランデンブルク門

ブランデンブルク門

ポツダム広場ソニーセンター

ドイツ連邦議会議事堂

東西ドイツ統一後、再び首都となったベルリンは、現代建築やアートの宝庫です。SF映画に出てくるようなガラスドームを持つドイツ連邦議会議事堂、有名建築家が手掛けたソニーセンターなど、印象的な建物があちこちに。また世界遺産に登録されている博物館島には5つの博物館があり、人類6000年の歴史に触れることができます。そんなベルリン観光の合間に体験してほしいのがカフェ。個性的なカフェが星の数ほどあるベルリンでは、きっとお気に入りの一軒が見つかるはず。午後まで食べられる朝食メニューや週末の朝食ビュッフェなど、リーズナブルなカフェ飯は旅行者にもおすすめ!

ベルリンからの1日プチ旅ポツダムとサンスーシ宮殿

(イメージ)

「ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群」として世界遺産に登録されている宮殿の中でも有名なのがポツダムのサンスーシ宮殿。フリードリッヒ2世が夏の離宮として1747年に建てました。小規模な宮殿ですが、音楽や詩を愛した王にふさわしく豪華な音楽室が設けられています。宮殿前に設けられた階段状の葡萄畑や広大な庭園もお見逃しなく。

航空券を検索 ホテルを検索 オプショナルツアーを検索 ダイナミックパッケージを検索

ドレスデン エルベ河畔に佇む 美しいバロック建築の都

エルベ河畔に広がる美しい街並み

エルベ河畔に広がる美しい街並み

ゼンパーオーパー内部

ゼンパーオーパー内部

ザクセン公国の都として15世紀頃から栄えたドレスデンは、ドイツでも最も美しい街のひとつ。エルベ川の南側に旧市街、北側に新市街の美しい姿が広がります。旧市街にはドレスデン城、フラウエン教会、ゼンパーオーパー(オペラ座)、ドイツ・バロック建築の傑作といわれるツヴィンガー宮殿など、華麗で壮大な建築物が徒歩圏内に集まっています。フラウエン教会は第二次世界大戦の大空襲で崩れ落ちたのですが、東西ドイツ統一後、パズルのピースを埋めるようにして再建されました。ドレスデン郊外にはヨーロッパ磁器発祥の地といわれるマイセンがあり、国立マイセン磁器製作所では工房の見学や作品の購入ができます。

ドレスデンからの1日プチ旅ザクセン・スイス国立公園

(イメージ)

ドレスデンから車で約1時間ほど、チェコとの国境地帯ある国立公園。ここを訪れるとまず感嘆するのは断崖絶壁と奇岩が織りなす絶景です。新緑の季節のハイキングはまた格別、 白亜紀からの長い年月をかけて浸食されて生み出された自然の芸術を心ゆくまで堪能できます。運が良ければカワウソ、ヤマネなどの珍しい動物たちに出会えるかも!

航空券を検索 ホテルを検索 オプショナルツアーを検索 ダイナミックパッケージを検索

ケルン 「オーデコロン(ケルンの水)」で知られる ライン河畔の歴史ある街

ライン川ごしに望むケルン大聖堂

ライン川ごしに望むケルン大聖堂

香水発祥の店「4711」MÄURER & WIRTZ GmbH & Co. KG.

香水発祥の店「4711」MÄURER & WIRTZ GmbH & Co. KG.

ライン川のほとりに広がり、古くローマ時代から商業都市として栄えてきたケルンは活気あふれる芸術・文化の発信地です。街のシンボルであるケルン大聖堂は荘厳なゴシック様式の建物で、13世紀半ばに着工して19世紀に落成。ドイツ最大規模を誇るスケールは間近で見るとまさに圧巻です。ケルンは古くから香水の生産地として知られ、いまも「オーデコロン」発祥の店が街に残ります。春から夏の緑の季節は街のそぞろ歩きも楽しく、 週末になるとカルチェ・ラタンやフリーゼン界隈には地元の人や旅行者で賑わいます。また、毎年11月に開催されるカーニバルには国内外から多数の人々が訪れ、大変な盛り上がりを見せます。

ケルンからの1日プチ旅ブリュールのアウグストゥスブルク城

(イメージ)

ケルンから列車で約15分のところにある小さな町ブリュールでは、建築・彫刻・絵画・造園の傑作に出合うことができます。ため息が出るほどエレガントなロココ様式のアウグストゥスブルク城(別名ブリュール城)と別邸ファルケンルスト、そして均整の取れたバロック様式の庭園。いずれも1984年以来ユネスコ世界文化遺産に登録されています。

航空券を検索 ホテルを検索 オプショナルツアーを検索 ダイナミックパッケージを検索

4都市へのアクセス

(アクセスイメージ)

羽田~ミュンヘン間はルフトハンザ ドイツ航空と全日空の直行便が毎日運行しています。ベルリン、ドレスデン、ケルンへは日本からの直行便が多いフランクフルト、またはヨーロッパの各都市経由で。

ドイツ国内での移動

国内移動は鉄道も空路もどちらも快適。鉄道なら、ベルリン~ドレスデン間は高速列車ICEで約2時間、ドレスデン~ミュンヘン間は同じくICEで6~7時間。飛行機だとドレスデン~ミュンヘン間は約1時間、ベルリン~ミュンヘン間も約1時間ちょっと。ケルンへはミュンヘンからICEで4~5時間、飛行機だと約1時間です。車窓の風景が楽しめる列車移動、短時間で移動できる飛行機、プランに合わせて選べます。
ベルリン市内の移動で活用したいのは、公共交通機関が乗り放題になったり、美術館やレストランなどさまざまな施設の割引がある「ベルリンウェルカムカード」。ツーリストインフォメーションで購入できます。

  • 海外ホテル
  • 海外ダイナミックパッケージ
  • 海外現地ツアー

ページ上部へページ上部へ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB