ヘルスツーリズム研究所トップページ

各種お問い合わせお電話Web

サービス内容や資料請求などのお問い合わせはこちら

サービスのご案内
コンサルティング事業
ヘルスツーリズム研究所では、観光地、地域活性化のために、 EBH(科学的根拠に基づく健康)およびEBM(科学的根拠に基づく医療)をベースとした さまざまなコンサルティング・サービスを提供いたします。
医学、生理学、脳科学、心理学的な効果検証に基づいた健康機能特化型の旅行商品の企画コンサルティングでは、現代の健康ニーズに応える集客性の高い旅行ツアーを企画いたします。

地域資産等の活用コンサルティングでは、自然や地産食材など、地の利を活かした健康旅行の提案をいたします。また、実施される健康旅行についての調査・評価も行います。

さらに、トラベルメディスンに基づき、海外医療情報の提供、危機管理対応などについてコンサルティングいたします。
医療をメインとしたメディカルツーリズム分野についてのコンサルティングや調査・評価も行いますが、実務はジャパン・メディカル&ヘルスツーリズムセンター(JMHC)が担当します。
ビジネスモデル
私たちのご提案の主旨は、「健康生活の実現」をキーワードに、 コラボレーション型に組み立てられた全く新しいビジネスモデルの展開です。
 
『ヘルスツーリズム』を提供する地域の人々と、地域を訪れる人々が共同作業として生み出す「価値の創造」を事業の基本コンセプトとする。拡大するインバウンド需要にも対応すべく、国際化の観点も加える。
こうした「価値の創造」は、旅行という時間・空間の制約を越えた広がりの中での実現を図る。
ツーリズムの場は、地域と来訪者の具体的かつ最重要な接点とはなるが、同時にそれはあくまでも提供する商品の一側面との位置づけを明確化し、総合的な健康増進の提案性の強化を目指す。
地域の観光事業者はもとより、地域内外の医、農、工、商、サービス関連事業者等とのビジネスネットワークの形成を事業展開の基盤に据える。併せて、地域住民によるビジネスサポート体制の確立を図る。 これらの実現によって、現状では空回りが余儀なくされている地域再生の歯車を再起動させる原動力を主体的に生み出していく。
 
サポート体制
事業熟度に応じたプロジェクトサポートの体制をご用意しています。 どのステップからでも、個々のステップだけでも、ニーズに応じてサポートいたします。
   


地域の実態を踏まえた
「事業化コンセプト」の立案
1.ビジネス展開の基本となるマーケットの概要把握
2.地域に顕在・潜在する各種資源の発掘・再評価
3.地域内外とのビジネス連携の可能性検討と提案
4.事業化に向けた基本戦略の作成
5.具体のビジネスイメージの立案
 


ビジネス展開に向けた
「事業化基本計画」の策定
1.主力となる商品モデルの検討・作成
2.ターゲット設定に基づく販売計画と販促モデルの検討
3.地域での受け皿づくりをなす実行体制の組織化
4.以上を踏まえたビジネスモデル案の策定と評価
5.当面の取組みをスケジュール化したアクションプランの作成
 


フィジビリティの検証に基づく
「ビジネスプラン」の策定
1.計画事業内容に応じたマーケティング調査の実施
2.「単価×数量」等に関する詳細な事業条件の確定
3.補助制度活用等事業化手法の検討・提案
4.収支シミュレーションによる最適事業解の抽出
5.時間戦略に基づいた段階成熟計画の立案
 


立ち上がり期における
「ビジネスコンサルティング」の提供
1.商品化(マーチャンダイジング)に関するコンサルティング
2.販売促進(プロモーション)に関するコンサルティング
3.事業運営(オペレーション)に関するコンサルティング
4.経営管理(マネジメント)に関するコンサルティング
  このページの先頭へ