日本に眠る愉しみをもっと。味覚だけでなく五感すべてでその土地を味わう旅。

DINING OUT TOTTORI-YAZU with LEXUSDINING OUT TOTTORI-YAZU with LEXUS DINING OUT TOTTORI-YAZU with LEXUS DINING OUT TOTTORI-YAZU with LEXUS DINING OUT TOTTORI-YAZU with LEXUS

毎回、日本のどこかで数日だけオープンするプレミアムな野外レストラン「DINING OUT」。
その土地で採れた食材に新しい感覚を吹き込む料理を、その土地の自然や文化を新しい感性で切り取った演出と共に。
味覚だけでなく五感全てで、土地の豊かさを味わう。
それは、あなたに驚きと歓びを与える、新しい日本の愉しみ方のはず。皆様のお越しを、心よりお待ちしております。

DINING OUT TOTTORI イメージ写真

 どこからでも天の川が見られると言われるほど自然豊かで、空気が澄んでいる鳥取県。
その鳥取の中でも日本の原風景のような懐かしい景色が広がる八頭町が今回のDINING OUTの舞台です。

ゆるやかに蛇行する八東川にそって走る若桜鉄道や趣のある木造の駅舎。田植えの時期になれば空を映す田園風景と、秋になれば花御所柿がたわわに実をつけて橙色に染まる柿畑。そんなのんびりとした時間の流れる八頭町は、かつては大きな勢力のあった政の中心地でした。また、天照大神が八上郡(現八頭郡)に降臨した際に、霊石山への道案内を白兔がつとめたという、いわゆる因幡の白兎とは異なる「白兎伝説」が残っており、まさに八頭は、古代からの「パワースポット」でもあるのです。

そこで、今回のDINING OUTのテーマは、「Energy Flow −古からの記憶を辿る−」としました。

今回料理を担当するのは、地元・鳥取出身で、昨年のDINING OUT NISEKO with LEXUSを担当し、クリエイティブで斬新な料理でゲストを驚かせた、ミラノ『Ristorante TOKUYOSHI』の徳吉洋二シェフ。また、今回のDINING OUTは、世界で活躍するシェフが地元に戻って、地元と一緒につくりあげる"凱旋DINING OUT"の第一弾でもあります。
ホストは東洋文化研究家であり作家、国内の昔の美しさが残る景観を観光に役立てるためのプロデュースを行っているアレックス・カー氏が務めます。

八頭という地に古来より漂う、"生命力"や"自然の神秘"を、ぜひ感じていただければと思います。

DINING OUT TOTTORI イメージ写真
料理人
徳吉 洋二 「Ristorante TOKUYOSHI」オーナーシェフ。鳥取県出身。2005年、イタリアの名店「オステリア・フランチェスカーナ」でスーシェフを務め、同店のミシュラン二つ星、さらには三つ星獲得に大きく貢献し、NYで開催された「THE WORLD'S 50 BEST Restaurants」では世界第1位を獲得。 2015年、独立し、ミラノで「Ristorante TOKUYOSHI」を開業。オープンからわずか10か月でイタリア日本人初のミシュラン一つ星を獲得し、今、最も注目されているシェフのひとりである。

Ristorante TOKUYOSHI:
http://www.ristorantetokuyoshi.com/it/
ホスト
アレックス・カー 1952年生まれ。 イエール大学で日本学を専攻。 東洋文化研究家、作家。 現在は京都・亀岡の矢田天満宮境内に移築された400年前の尼寺を改修して住居とし、そこを拠点に、国内をまわり、昔の美しさが残る景観を観光に役立てるためのプロデュースを行っている。 著書に『美しき日本の残像』(新潮社)、『犬と鬼』(講談社)など。 DINING OUT SADO, IYA, ONOMICHI,UCHIKOを担当。

ホスト
大橋直誉 1983年北海道生まれ。調理師学校卒業後、東京の「レストランひらまつ」に料理人として入社。ソムリエの資格をとり、渡仏。パリ・ブルゴーニュで働いたのち、フランス・ボルドー2つ星 「コルディアン・バージュ」のソムリエに。帰国後、白金台の三ツ星レストラン「Quintessense」で働き、レストラン移転に伴い同場所にて「TIRPSE」を開業。2ヶ月半という世界最速でミシュラン一つ星を獲得。DINING OUT ONOMICHIでは様々なシェフとチームを作りコースをプロデュース。
宿泊について

依山楼 岩崎三朝温泉の中心、三朝大橋のたもとにあり、三朝川の眺望は随一。島崎藤村、斎藤茂吉、田山花袋、与謝野晶子といった文人が投宿した伝統ある宿です。中央に池と茶室を配した雄大な庭園があり、回遊式大露天風呂では趣きの異なった大小12ヶ所のお風呂が楽しめます。

旅館大橋館は国の有形文化財指定。お湯は地下より自噴する源泉かけ流しの湯。
総料理長は平成15年度「現代の名工」受賞。平成26年大浴場を含む館内一部リニューアルしております。
なお、温泉は男女入替制となります。

望湖楼東郷湖畔に建ち、四季の湖景だけでなくお部屋では湖の向こうに昇る朝日がお出迎え致します。
湖に浮かぶ自慢の湖上露天風呂を含め、水辺の安らぎの時間をお過ごしください。

DINING OUT ご予約はこちらから
※2名様以上にてお申し込みください。
DINING OUT 翌日について

ディナーの翌日も、鳥取を五感で味わっていただくためのツアーをご用意致しました。鳥取県の特産和紙である「因州和紙」の伝統技術を体験するアクティビティーや、徳吉シェフが地元鳥取でプロデュースを手掛ける「アルマーレ」にて、この日しか味わうことができないDINING OUT特別メニューをご提供致します。この地の文化を感じる体験と、特徴的な地形と日本海の荒波が美しい浦富海岸を眺めながらのランチをどうぞお楽しみください。

泉福寺
両子寺
萱島酒造
レクサス車試乗のご案内
写真 写真写真

DINING OUTのオフィシャルパートナー・LEXUSからクルマと過ごす上質な時間を提供します。
当日は、ドライバー付のレクサス車で皆様をディナー会場へご案内いたします。
レクサスならではの五感を刺激する走りをお楽しみください。

 

※一部区間につきましては「送迎プラン」もしくは「試乗プラン」をお選びいただけます。
※「試乗プラン」を希望される場合、こちらでご案内する時間にお集りいただく必要がございます。
※また、原則、車種の指定は事前にお受けできませんので、予めご了承ください。

▲PAGE TOP