JTB旅card

JTB旅カードVisa・JTB旅カード Mastercard®の会員特約(JTB旅カード特約)SMBCファイナンスサービス株式会社発行分

第1条 総則

株式会社JTB(以下「JTB」という)及びSMBCファイナンスサービス株式会社(以下「会社」という)は、二社(以下「両社」という)が提携して発行する「JTB旅カード Visa」、または「JTB旅カード Mastercard®」(以下総称して「本カード」という)を発行し、JTB旅カード特約(以下、「本特約」という)を定めるものとします。

第2条 会員

本カードは、JTBが定める「JTBトラベルメンバー規約」、「JTBトラベルポイント規約」、「JTBトラベルメンバーオンラインサービス規約」、「JTBトラベルポイントオンラインサービス規約」(以下4規約を総称して「JTBトラベルメンバー規約等」という)及び会社が定める「セディナCFカード会員規約」並びに本特約を承認のうえ、本カード発行の申込みをし、両社が承認した者に発行されるものとし、発行を認めた方を会員(以下「会員」という)とします。なお、セディナCFカード会員規約に定める「提携会社」を「JTB及びJTBグループ会社」と読み替えるものとします。

第3条 本カードの貸与

本カードは、その券面上に「会員氏名」「トラベルポイント番号」「本カード会員番号」(以下「会員番号」という)「本カードの有効期限」等が表示されるものとします。また本カードは、本特約に係る部分につき、両社が会員に貸与するものとし、その所有権は両社に帰属するものとします。なお、本カードの機能のうち、クレジットカードに係るものを含むポイント付与に係る機能等に関してはJTBがその業務を担当し、クレジットカード機能に関しては会社が業務を担当するものとします。

第4条 本カードの機能・サービス

  • (1)会員は、JTBが提供するトラベルポイントサービス等の付帯サービスを本カードの機能及びサービスとして、会員規約等に従い利用することができます。なお、当該機能の詳細及びこれに付随する機能及びサービスについては、書面その他の方法により通知、または公表するものとします。
  • (2)両社は、両社が必要と認めた場合には、事前に通知または公表したうえで、サービス及びその内容を変更することがあります。

第5条 情報の提供、共有に関する同意

  • (1)個人情報の取り扱いに関する同意条項に定める「提携会社」を「JTB及びJTBグループ会社」と読み替えるものとします。
  • (2)「JTBグループ会社」とは、JTBが所定の方法(インターネットのJTB所定のホームページhttps://www.jtbcorp.jp/jp/jtb_group/)にて公表するグループ会社をいいます。
  • (3)JTB及びJTBグループ会社における会員管理及び会員に対する各種サービスの提供、個人情報の取り扱いに関する同意条項の第4項に定めのある事項等、正当な事業活動を運営することを目的として、JTB及びJTBグループ会社が、業務受託業者に対し個人情報の保護措置を講じた上で個人情報を預託することに同意します。

第6条 届出事項の変更

  • (1)会員が両社に対する住所・氏名変更の通知を怠った場合は、JTBまたは会社からの通知または通知書類等が延着または不到達となっても、両社は通常到達すべきときに到達したものとみなします。
  • (2)両社は、会員宛に発送された通知書類等が、会員不在のため郵便局等に留置されたときは、留置期間満了時に、また、受領を拒絶されたときは、受領拒絶時に、会員に到達したものとみなします。

第7条 脱会

会員が、本カードについて会社に対しセディナCFカード会員規約に基づき所定の脱会手続きを行った場合は、会社が提供するクレジット機能および金融サービス機能ならびに付帯サービスの脱会を申し出たものとし、セディナCFカード会員規約に基づき脱会となるものとします。ただし、JTBトラベルメンバー規約等に定める会員資格については、脱会後も引き続き継続するものとします。また、「JTBトラベルメンバー規約等」に定めるポイントについても、脱会時点で有効な残高を使用できることとします。

第8条 会員資格の喪失

JTBまたは会社は、会員規約等に基づき、会員資格を喪失させることができます。会員は、両社のうちいずれかの会員資格を喪失した場合は、本カードの会員資格も喪失するものとします。

第9条 JTBでのカードショッピングの支払方法

  • (1)セディナCFカード会員規約第22条(1)①に定める加盟店のうち、会社が認めたJTB及びJTBグループ会社を「JTB加盟店」とします。
  • (2)(1)のJTB加盟店において指定できる支払方法は、一括払い・均等分割払い・リボルビング払いです。但し、加盟店及び商品・サービスにより上記支払方法の一部が利用できない場合があります。
  • (3)(2)のリボルビング払いを指定した場合、JTBが指定する商品のご利用分の支払額は、他のご利用分と合算することなく、別途、当該利用分の利用残高に応じ、セディナCFカード会員規約第25条(2)⑥に定める金額をお支払いただきます。

第10条 本特約の変更・承認

本特約が改定され、その改定内容が会員に通知または公表された後に、会員が本カードを利用したときには、会員はその改定を承認したものとみなします。

第11条 本特約・会員規約等の適用

本特約に定めのない事項については、会員規約等が適用されるものとします。

第12条 準拠法

会員と両社との諸規約に関する準拠法は、すべて日本法が適用されます。

第13条 合意管轄裁判所

本特約について紛争が生じた場合、訴額の如何に拘らず、JTBの本店所在地を管轄する地方裁判所をもって、専属合意管轄裁判所とします。