見どころ再発見!徳島あるでないで旅 ARUDE NAIDE

お気に入りの徳島が、あるでないで

徳島県は、海と山、川の雄大な自然や歴史・文化が今も残る、伝説や秘境にあふれた観光スポットがたくさんあり、美しい海に囲まれた徳島ならではのレジャーやグルメ、四季折々の美しさを楽しめる絶景スポットなど、見どころがいっぱいです。

アクセス情報(一例)
東部エリア
高松→鳴門IC(高松自動車道)→徳島市街まで約1時間
西部エリア
徳島中心部から徳島自動車道(井川池田IC)〜三好市まで約70分
南部エリア
徳島県庁〜国道55号を南下〜阿南市まで約40分
徳島あるでないで旅のエリアマップ
文化・芸術・自然を楽しむ!

東部エリア 鳴門・徳島

大塚国際美術館

写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

古代壁画から現代絵画まで、世界26カ国190余の美術館が所蔵する約1,000点の
西洋絵画を、特殊技術によって陶板で原寸大に再現し、展示しています。
鑑賞ルートは約4キロ!日本に居ながらにして世界の美術館が体験でき、
世界旅行気分を味わえます。

渦 潮

鳴門市孫崎と淡鳴門の渦潮路島との間の鳴門海峡では、潮の干満によって渦潮が発生します。
春と秋の大潮時に最大となり、すさまじい轟音を立てて渦潮が交錯しながら流れていくさまは壮観です。
渦潮を見るには、海上45メートルのガラス床から渦潮を見下ろすことができる「徳島県立渦の道」や、逆巻く渦の飛沫が衣服を濡らすほど間近に迫る「観潮船」があります。

阿波おどり会館

阿波おどりの歴史が楽しみながら学べる阿波おどりミュージアムや、徳島のお土産が揃う徳島県立物産観光交流プラザもあります。
5階は、眉山ロープウェイ山麓駅になっています。

眉 山

市街地から手軽にアクセスできる自然のオアシス「眉山」。
眉山山頂へのドライブコースもあり、国道192号からと438号からの2つのルートで登ることができます。
一番のおすすめは眉山ロープウェイ。ふもとの阿波おどり会館から約6分の快適な空中散歩で、山頂へと到着します。

隣にはおすすめスイーツの工房があります!

四方見(よもみ)展望台

絶景を走る「鳴門スカイライン」の中で、最も高い位置にある展望台です。釣り筏や真珠、牡蠣の筏がのんびり浮かぶ風光明美なウチノ海が一望できます。

©NAOKI OGAWA

四方見展望台から見渡すウチノ海に浮かぶ鏡島。なんと、真上からみるとハート型に見える島なんです!

フレンチモンスター 瀬戸内フードアート フレンチモンスター 瀬戸内フードアート

東京・西麻布にお店を構えるフレンチ料理店「フレンチモンスター」が徳島の鳴門にオープンしたお菓子工房です。看板商品の「月へ鳴門へ」を始め、店内では様々な徳島の名産品を使ったお菓子やドリンクが楽しめます。(2020年6月OPEN)

近くにはコウノトリスポットがあります

四国霊場第1番霊山寺の側 鳴門酒蔵街道四国霊場第1番霊山寺の側 鳴門酒蔵街道

200年以上続く歴史ある酒蔵の本家松浦酒造場や近隣には醤油蔵や寺院の他、複数の大谷焼の窯元や藍染め工房があり、
ディープな鳴門の魅力が凝縮されたエリアです。徳島駅からも電車で約20分。

自然を満喫できる絶景スポットが集まる!

西部エリア

かずら橋

平家一族の哀話を秘める、秘境“祖谷”にあるかずら橋。シラクチカズラ(重さ約6トン)で作ら
れたもので、長さ45m・幅2m・水面上14m。昔は深山渓谷地帯の唯一の交通施設であった。

大歩危小歩危

「大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)」は、2億年の時を経て四国山地を横切る吉野川の激流によって創られた約8kmにわたる渓谷で、大理石の彫刻がそそりたっているかのような美しい景観を誇ります。
そのちょっと変わった名前の由来は、断崖を意味する古語「ほき(ほけ)」から付けられたという説と、「大股で歩くと危ないから大歩危」、「小股で歩いても危ないから小歩危」という説があります。

小便小僧

小便小僧は、街道中一番の難所といわれる七曲(ななまがり)にあり、谷底まで200mの高さがあり、1968年に徳島県の彫刻家、河崎良行氏が制作したものです。由来として、その昔、子供や祖谷街道工事の作業員、旅人たちが、像のある岩のあたりで小便をして度胸だめしをしたという伝えがあります。
※柵を乗り越えての写真撮影は、大変危険ですのでお止めください。

剣 山

四国の屋根とも呼ばれる剣山は、標高は1955mと西日本第二の高さを誇ります。可憐な花々が四季折々に山を彩り、ダイナミックな自然を感じていただけるとともに、山頂からの眺望は、遙か遠くまで見渡せる見事な大パノラマを誇ります。

奥祖谷地区

奥祖谷二重かずら橋

高山に自生している「シラクチカズラ」を利用しており、奥祖谷かずら橋キャンプ場への通路となっている。かずら橋が2本並んで架かっている為、通称「男橋女橋」とも「夫婦橋」などとも呼ばれている。

名頃かかしの里

奥祖谷二重かずら橋の近くに位置する東祖谷名頃地区には、かかしたちの集落があります。どこか懐かしく、温かい表情のかかし達がお待ちしています

ご当地グルメ

cafe&ジビエ

手軽にジビエが食べられるバーガーショップが、2021年4月に誕生しました。(道の駅大歩危内)

海の魅力を堪能できるスポットが集まる!

南部エリア

世界初!

車と列車が一つになったDMV

車と列車がひとつになった新しい乗り物、DMV(デュアル・モード・ビークル)。道路と線路の両方を自在に走行できます。2021年度、世界初の営業運行を開始予定!

日和佐うみがめ博物館カレッタ

日和佐うみがめ博物館カレッタには、0〜3歳のかわいい「子ガメ水槽」や、珍しいウミガメが泳ぐ「ただよううみがめ館」、屋外で悠々と泳ぐウミガメにおやつもあげられる「大ガメプール」などがあり、たくさんのウミガメと出会える、全国でも珍しいウミガメ専門の博物館です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、一部の展示およびイベントを休止しています。

太龍寺ロープウェイ

弘法大師ゆかりの四国八十八ヶ所霊場を巡るお遍路。その第21番札所にあたる「太龍寺(たいりゅうじ)」は標高約600mの山頂近くに位置しており、西日本最長のロープウェイでアクセスすることができます!

お気に入りのグルメ・お土産を
再発見!

BAKASCO(バカスコ)

徳島の魅力をギュッと1本にした魅惑の100%AWAペッパーソース。ピザやパスタ・カレーといった定番にはもちろん、鍋・刺身・焼き鳥といった日本料理にも相性抜群!

なると金時レアチーズポテト

なると金時の独特の美味しさを知っているからこそ生まれたスィートポテトです。発売1994年以来使用する芋はすべて徳島・鳴門の農家でつくられた「なると金時」です。

みまから

青唐辛子の一種・みまから唐辛子に、味醂や鰹節を加えて創り上げた新感覚の薬味。マヨネーズと和えてトーストに塗るなど、洋風レシピや中華にもおいしく活用できます。