JTB旅の通信販売《世界の旅情》 ビジネスクラスで行く(日本発着区間)旅を愛する方のための、少し贅沢なゆとり旅

キュナード・ラインで航くクルーズの旅

ラグジュアリーな船の旅を体験

175年以上の歴史と英国の伝統を誇るキュナード

1840年より北大西洋横断定期航路に就航してから、ラグジュアリーな船の旅の象徴として輝き続けてきたキュナード。英国王室との縁の深さから女王の名を冠することが許された世界で唯一の客船でもあります。現在3隻が就航しており、いずれも優美なクルーズ船として世界中の人に愛されています。 豪華な施設と極上のサービスで、優雅な洋上の休日をお楽しみください。

  • ショートバージョン(02:14)
  • ロングバージョン(16:53)

英国の伝統と現代モダンが融合をしたエレガントな客船クイーン・ヴィクトリア

クイーン・ヴィクトリア

コーンウォール公爵夫人により命名され、2007(平成19)年にデビューし、2017(平成29)年に改装したクイーン・ヴィクトリアは姉妹船クイーン・エリザベスと共に英国伝統のエレガンスを受け継いでいます。ラグジュアリーな船内は、20世紀初頭に世界を座巻したエドワーディアン様式で纏められています。ロンドンのビッグ・ベンの時計塔を制作したデント社による大時計やグランド・ロビーのレリーフなど、オーシャンライナーの黄金期を彷彿とさせる温かみのあるインテリアは、多くのファンを魅了しています。

SHIP DATA
就航年2007年(2017年6月改装)
総トン数/90,746トン
乗客定員/2,061人

キュナードならではの洗練された客室と伝統の専用ダイニングで比類なき洋上の体験

客室案内

お客様の旅のスタイルに合わせてお選びいただけるよう、各種お部屋タイプをご用意しております。スタイリッシュなインテリアに、充実した設備やサービスが整っており、上質なひとときをお過ごしいただけます。

〜キュナード専用ダイニング〜
ご宿泊いただくお部屋のカテゴリー毎に異なるメイン・ダイニングルームをご用意するのは、175年以上も続くキュナードの伝統であり、大きな特徴のひとつです。
専用ダイニング以外のレストランは、全てのお客様にご利用いただけます。
一流フランス料理からカジュアルなビュッフェまで、多彩に取り揃えております。

プリンセス・スイート Princess Suite

海側バルコニー、リビングエリア、広々としたウォークインクローゼット、バスタブなど、
快適に過ごせる機能的な造りのお部屋。アメニティも充実しています。

POINT

  • ザ・グリルズ・ラウンジ、ザ・コートヤード、ザ・グリルステラスの利用
  • コンシェルジュ・サービス
  • 優先乗船サービス
  • 乗船時のウエルカムスパークリングワイン (フルボトルお部屋1本)とチョコレート
  • ピロー・コンシェルジュ・メニュー
    (お好きな枕をお選びいただけます)

プリンセス・スイート

約31u ※バルコニー含む<バルコニー・バスタブ付>※車いす対応の部屋除く

利用メイン・ダイニング

プリンセス・グリル

1回制の専用ダイニング「プリンセス・グリル」にて豪華で多彩なコース料理やお好みに合わせてアラカルトをお召し上がり頂けます。(客室でのインルームダイニングも可能)

※プリンセス・グリルには、添乗員が入ることができないため、お食事の際、サポートすることができません。予めご了承ください。

プリンセス・グリル

海側バルコニーSeaside Balcony

海側バルコニー

約21u ※バルコニー含む

利用メイン・ダイニング

ブリタニア・レストラン

ブリタニア・レストラン(夕食のみ2回制)にて日替わりのコース料理をお召し上がり頂けます。

ブリタニア・レストラン

優雅にくつろぐ至福のひととき

英国の伝統を感じる優雅なひとときをクイーンズ・ルーム Queens Room

●最も洗練された社交場

趣向を凝らしたテーマナイトを定期的に開催。

オーケストラの生演奏のもと、ダンスタイムをお楽しみください。

クイーンズ・ルーム

キュナードをより楽しむテーマナイトTheme Night
  • ブラック・アンド・ホワイト・ボール/キュナード・ボール
    キュナード伝統のテーマナイトで黒または白を基調にした装いを。
  • マスカレード・ボール(仮面舞踏会)
    ベネチアンマスクや扇子などで舞踏会の雰囲気をお楽しみください。
  • アスコット・ボール
    英国アスコット競馬場がテーマ。男性はシルクハット、
    女性は華やかな帽子でエレガントに。

船内ではその日のテーマに合わせた小物を制作する講座や販売もございます。

伝統のアフタヌーンティー Afternoon Tea

生演奏が流れ優雅な雰囲気の中で毎日午後、英国伝統のアフタヌーンティーをお楽しみ頂けます。

伝統のアフタヌーンティー

魅力的なエンターテイメントの数々を鑑賞ロイヤル・コート・シアター Royal Court Theater

本格的な劇場でダンス・マジックなど洗練されたエンターテイメントをお楽しみ頂けます。

ボックス席(要船内予約・有料)もございます。

ロイヤル・コート・シアター

洋上最高級のスパロイヤル・スパ Royal Spa

一流セラピストによる施術と最高級のリラクゼーション体験を。
ホットストーンなど豊富なメニューをご用意。(要船内予約・有料)

魅力的で多彩なレストラン Sub Restaurants

●ザ・ベランダ

初代クイーン・エリザベスにあった「ベランダ・グリル」の名を継承したスペシャリティ・レストラン。

フランス人シェフが監修した至高のフランス料理に舌鼓を。(有料)

ザ・ベランダ

●ゴールデンライオン

英国スタイルのパブ。名物のフィッシュ・アンド・チップスを本場ギネスビールと共にお召し上がりを。(有料)

ゴールデンライオン

●ローラン・ペリエ シャンパン・ラウンジ

最高級のシャンパン、ローラン・ペリエをフルラインでご用意。

無料のカナッペと共にお楽しみ頂けます。(有料)

ホワイトスター・サービス White Star Servise

最高峰のサービスの基準であるホワイトスター・サービス。

キュナードで働く全てのクルーは「ホワイト・スター・アカデミー」で学び、全てにおいて高いレベルでお応えできるよう細部に至るまで訓練され、今でもその伝統的なサービスが行われています。

胸元にあるバッジは伝統と格式を誇る比類なきサービスの証。お客様の最高の船旅のために、白い手袋をはめたクルーが洗練された英国式サービスをご提供しています。

ホワイトスター・サービス

各客室共通(一例)船内での服装

日中
夕方以降
カジュアル
スマート・アタイアー
(旧インフォーマル)
ガラ・イブニング
(旧フォーマル)
※回収の目安:週2〜3回
スーツ又はジャケット着用
(ネクタイは無しでも可)
タキシード、ディナー・ジャケット、
ダークスーツにネクタイ等
カクテルドレス、ワンピース、
スーツなど
イブニングドレス、
カクテルドレス、和装など