トップ > 九州発 旅物語 > 海外旅行再開についてのご案内

海外旅行再開についてのご案内

海外旅行の再開につきまして、日々お問い合わせをいただき、誠に有難うございます。先行き不透明な状況が続いておりますが、感染が終息しました後には、皆さまに安心して旅をお楽しみいただけるよう、JTB旅物語では現地支店や関係各所との連携を密に取り、準備を進めております。

海外旅行再開に必要なこと

  • 外務省の安全情報、感染症危険情報の危険レベルが1以下であること
  • 旅行先の国や地域が日本からの旅行者の受け入れを再開していること
  • 日本帰国時の入国制限が解除されていること
  • 航空機およびその他の利用交通機関が運航されていること

入国制限について

現在、多くの国や地域で日本からの旅行者に対する入国制限措置や入国後の行動制限が行われております。最新情報につきましては、外務省のホームページにてご確認ください。
渡航先だけでなく、乗り継ぎ地・経由地での制限等についても確認が必要です。

JTB旅物語の新しい旅の形

JTB旅物語は、JATA(日本旅行業協会)が策定する「(海外版)旅行業における新型コロナウィルス対応ガイドライン(予定)」に従い、旅程管理を行います。

当面の間、JTB旅物語の海外ツアーは下記のようにご案内する予定です。
(環境・状況の変化に伴い、内容に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。)

バス座席は、他のグループのお客様と隣同士にはなりません
また、一部コースでは、「お一人様で2席利用」の出発日を設けます。

※ホテル送迎車等の弊社旅行商品の取扱いに含まない移動は対象外となります。
※バス座席は大型バス(正席数45席)のイメージです。実際の催行は別車種の場合もございます。

イメージ

同じバスを複数日連続して利用する場合は、座席を固定してご利用いただきます。

イメージ

利用交通機関および利用施設は、事前に感染対策が講じられているかを確認の上で、厳選してご案内します。

イメージ

ツアー中は毎日参加者全員(現地係員、ガイド、バス乗務員を含む)の体調管理を行います。
なお、ツアー中はお客様の安全確保のためマスクの着用を必須とさせていただきます。

イメージ

添乗員付きコースでは、添乗員の健康管理・感染予防を徹底します。

イメージ

添乗員や現地係員・ガイドと、お客様との適切なソーシャルディスタンスの確保を行います。

イメージ

添乗員付きコースではイヤホンガイドを使用します。
(イヤホンガイド対象外のツアーや、国や観光地等の事情により使用が難しい場合を除く)

イメージ

※ご旅行中、体調不良や発熱など感染症が疑われる症状のお客様には、他のお客様への感染防止のため、現地の保健衛生機関ならびに日本大使館・領事館に相談の上、医療機関を受診いただきます。

お客様への【新しい旅のエチケット】のご案内

国土交通省、観光庁協力のもと、感染症リスクを避けながら安全に旅行をするための留意点がまとめられました。感染リスクを避けて安心で楽しいご旅行にするために、ご旅行中は「新しい旅のエチケット」にご協力をお願いいたします。

詳細をみる(PDF 560KB)

上記全ての内容は2021年4月30日現在の情報に基づきます。

pagetop