海外旅行WEB限定商品 tabiniico たびにこ

催行状況ニュース

出発保証(一部催行確定間近)のコースをお知らせします

海外
国内

新聞掲載コース

新聞で掲載されたツアーを一覧で検索!

海外
国内

海外旅行大説明会

コース番号検索

コース番号がお分かりの方はこちらが便利です。

コース番号を入力してください
(入力例:E71700、M70910)

※一部、コース番号検索に対応していない商品がございます。

※ミステリーツアーはコチラから

コース番号検索方法
パンフレット
パンフレット請求
ご希望のパンフレットを日本全国どこでも無料でお送りします。
旅行説明会
旅行説明会のご案内
ご旅行検討中の方はこちら!
人気の国または地域の説明会を定期開催中!
メールマガジン
メールマガジン登録(無料)
最新ツアー情報や、インターネット限定ツアーなど、お得な情報を配信します!
» メルマガバックナンバー
パンフレット
よくあるご質問
お問い合わせの多いご質問をまとめました。

たびものひろば

たびものひろばTOP

たっぷり200分出雲大社 じっくり150分足立美術館 2日間

茨城県 田口 廣子 様

イメージイメージ イメージイメージ

▲足立美術館
庭園を訪れた証拠写真として自分も撮り込む

▲ガラス越しに見る素晴らし い足立美術館の庭園
しばらく見つめ続けた

何年も前から、いつか足立美術館に行こうと思っていた。それはアメリカの庭園専門誌で13年間連続日本一として紹介されている庭園を見たかった為である。
毎月届く旅物語のカタログを見ながら、なかなか自分の思うようなコースは無いなぁと出発を躊躇していた。私は30年余り前、亡き母と共に既に日本の旅情「萩・津和野と山陰路“いずも”」に参加していてこちら方面の観光は済んでいた。しかし、今回参加したコースは目的の足立美術館が150分滞在と、たっぷり時間をとることができ、更に1泊2日とコンパクトな日程がとても気に入り、即座に申し込みを決めた。
再びの出雲路は“いずも”の時のベテランガイドさんが紹介してくれた築地松の記憶が甦り、現在も美しく手入れのされた家々の松の垣根を車窓から眺め、とても懐かしかった。
最大の目的だった足立美術館の庭園は本当に素晴らしく、暫くソファに座り込んで見つめていた。網膜にしっかりと焼き付けておこう、という気持ちだった。絵画の鑑賞より庭園の方に心は注がれていた。
2日目の最後は時間に余裕があったようで、予定に無かった境港に行き、水木しげるロードもゆっくり散策できた。すぐ傍らの美保関港に停泊する海上保安庁の巡視船も目にし、日本の海を守るご苦労に感謝した。梅雨時だったが、2日間の行程中は良い天気に恵まれてとても満足のゆく旅だった。
今回、私は初めての一人参加の旅で出発する前は少し不安もあったが、終わってみると全くの杞憂であった。宿泊した大山ロイヤルホテルでの食事もおいしかったし、これからも機会があったら一人参加で気軽にツアーに参加しようと思った。

ページのTOPへ戻る