東北の熱い夏祭り 熱く短い東北の夏夏祭りに注ぐ熱い情熱を肌で感じてみませんか?

※画像はすべてイメージです。

是非
ご覧ください!

JTBのライブ配信番組にて
「旅物語商品」が紹介されました!
テーマは「日本の祭りを楽しもう!」
JTBで行く花火大会の魅力をお伝えしています。
見逃してしまった方、もう一度見たい方、その他の配信内容も気になる方は、
以下バナーをクリックし視聴方法をご確認ください。

大曲花火大会コース一覧

コース一覧

東北夏祭りコース一覧

東北夏祭りとは?

青森ねぶた
青森ねぶた

「人形ねぶた」と呼ばれる山車とハネトと呼ばれる賑やかな踊り子たちが街中を練り歩く日本を代表する火祭り。神話などを題材に作られた表情豊かなねぶたの姿は必見です。

8月2日(金)~7日(水)

秋田竿燈まつり
秋田竿燈まつり

五穀豊穣を願うこの祭りは、何といっても稲穂に見立てた竿燈が夜空に揺らめく姿が特徴。約46個もの提灯が吊るされた竿燈を自在に操る差し手の妙技は必見です。

8月3日(土)~6日(火)

山形花笠まつり
山形花笠まつり

画像提供:山形県花笠協議会

力強く響く「花笠音頭」に合わせて踊るあでやかな踊り手、華やかに彩られた山車、山形の花である「紅花」をあしらった笠が波となってうねり咲き誇る姿は圧巻です。

8月5日(月)~7日(水)

青森 五所川原立佞武多
青森 五所川原立佞武多

高さ最大20mを超える巨大な山車が「ヤッテマレ!ヤッテマレ!」の掛け声のもと、市街地を練り歩き、圧倒的な迫力で見るものを魅了します。

8月4日(日)~8日(木)

仙台 七夕まつり
仙台 七夕まつり

写真提供:仙台七夕まつり協賛会

藩祖伊達政宗公の時代から続く伝統行事。豪華な笹飾りが見どころ。吹流し5本1セットで飾るのが仙台七夕の習わしで、その飾りの内容は当日まで企業秘密とされています。

8月6日(火)~8日(木)

弘前 ねぷたまつり
弘前 ねぷたまつり

写真提供:弘前市

初めて文献に登場してから今年で302年を迎えるお祭り。大勢の市民が「ヤーヤドー」という掛け声と一緒に、武者絵が描かれた山車を引いて市内を練り歩きます。

8月1日(木)~7日(水)

コース一覧