本家伴久の魅力・おすすめ情報(ホンケバンキュウ)

外観とかずら橋(深緑)
湯西川温泉発祥の藤鞍の湯清流と一体感の源泉かけ流し露天風呂
湯西川の清流沿いの源泉かけ流し露天風呂・湯西川温泉800年溢れ続ける「藤くらの湯」
フロント・ロビー
和室・風呂付
客室の一例

栃木県 > 栗山・湯西川温泉 地図

  • 大浴場あり大浴場あり
  • 温泉温泉
  • 露天風呂あり露天風呂あり
  • 無線LAN無線LAN
  • 駐車場あり駐車場あり

お客様アンケート評価

84

るるぶトラベル評価

4.2

アンケート点数

当館は山水に恵まれ清流沿いに位置し、客室は格調高い自然木の民芸調の造りで、本州地方で唯一の“かずら橋”を所有しております。

アクセス

私鉄会津鬼怒川湯西川温泉駅→日光交通湯西川温泉行きバス約20分「本家伴久旅館前」下車※11月現在、平日は浅草12:30発、土日祝日は13:30発の特急(いずれも下今市で乗り換え)が湯西川温泉駅での最終バスに接続します。
18,150円~ 47,850
大人1名/1泊 18,150円~47,850円

深山渓谷の温泉と囲炉裏会席、創業350年平家伝承かずら橋の宿

平家の隠れ里として知られる湯西川温泉の美しい山々や清流に囲まれた、平家の流れを継承する350年の歴史ある宿。 木造建築ならではの温もりがあり、500年の年輪を刻む大柱のある吹き抜けロビーなど、時空を超えたノスタルジックな郷愁と非日常感に浸っていただけます。

銘木や自然素材に包まれた客室では、せせらぎの音を聞きながら、安らぎの時をお過ごしください。深山清流沿いの源泉かけ流し露天風呂や貸切露天風呂は、川に手が届くほど、大自然に溶け込む一体感で心身が癒されます。

いろり処「平家隠れ館」へは、川にかけられた「かずら橋」を渡り、日本の古き時代にタイムトリップ。ご夕食は、名物の炭火焼きいろり料理と、旬の新鮮な素材の創作会席料理の両方をご堪能いただけます。

四季を通して、春夏は緑の息吹豊かな森林浴、高い標高の寒暖差が染め上げる秋の紅葉、冬は対岸に見事な氷瀑のライトアップを、館内や露天風呂からご覧になれます。800年の時を超え、心の故郷へと回帰する感動と癒しの旅をお届けします。

深山に包まれた本館の全景
深山に包まれた本館の全景

宿からのメッセージ

東京からわずか約3時間の湯西川温泉は深山渓谷の秘湯。
江戸初期開業以来のおもてなしで、お客様がご到着時には「いらせられませ!」の声と迎え太鼓でお出迎えさせていただきます。
都会のような便利さはございませんが、深山清流沿いの木造建築ならではの懐かしさと、故郷のような温もりがございます。

深山渓谷に迫る露天風呂は人と自然の絆を、囲炉裏の炭火を囲む宴は、人と人との絆を深めてくれることでしょう。
非日常に浸っていただき、和やかで楽しい旅でありますよう、スタッフ一同おもてなしさせていただきます。

本館玄関とロビー

お部屋の魅力

客室の一例

すべての部屋は深山清流沿いに面し、大木の年輪や銘木等自然の素材を生かしたたたずまいです。1部屋1部屋全て趣きが異なる造りです。

露天風呂付客室の一例

露天風呂付客室

露天風呂付きの客室は和風モダンな川沿いで、和室と和ベットルームの二間続きのお部屋です。川沿いにプライベートの源泉かけ流し露天風呂があります。新緑、紅葉、雪景色など四季折々の風情ある湯西川温泉の景色をご覧いただきながら、湯西川温泉の名湯をお部屋でご堪能ください。お部屋にはマッサージチェアがございます。ゆったりとお過ごしください。大自然の眺めを独占してお過ごしいただけます

お風呂の魅力

清流沿いの源泉かけ流し 男性露天風呂

川沿いの名湯で美肌の湯を満喫

四季を映す湯西川の深山渓谷に迫る露天風呂では、自然にの懐に抱かれ溶け込む開放感。八百余年以上も前に発見された湯西川発祥の源泉が贅沢に掛け流されています。
川に手の届くほど間近な露天風呂では、季節により魚が泳ぐ姿もご覧になれるほど。
湯音に混じってせせらぎも聞こえてきます。メタケイ酸たっぷりの単純アルカリ泉の優しい温泉で、お肌がすべすべになる美肌の湯。子宝の湯としても昔から知られおり、そんな願いを叶えてきた名泉を心ゆくまでご堪能していただけます。
館内には貸切露天風呂が3か所あり、4、5名までご利用いただけるゆったりした大きさです。もちろん清流沿いの源泉かけ流し温泉。大切な方と共に、プライベートの空間で、自然への開放感を味わっていただけます。

お食事の魅力

囲炉裏会席料理

湯西川名物囲炉裏料理

栃木の山の幸を囲炉裏を囲みながら満喫します

夕食は炭火で新鮮な深山の幸を焼く名物囲炉裏焼きと、四季折々の新鮮な素材の創作会席料理です。火を囲み山川の素材をあぶりつつ、竹酒やにごり酒を酌み交わす、至福の時をお過ごしください。
「一升べら」は、香り高い山の山椒と野鳥と味噌等を練りこんだ名物で、一へらで一升飲めるほどの味わいから、当館二十四代女将が発想、命名したもので、本家伴久から始まりました。

氷瀑とかずら橋

囲炉裏会席場とかずら橋

夕食会場へはかずら橋を渡っていきます

山の丸木を組み上げた高床式の食空間では、囲炉裏に赤々とした炭火が起こされます。新鮮な山川の滋味満載の創作会席料理や名物囲炉裏焼きの御馳走を、竹酒や濁り酒とともにどうぞ。大女将考案・秘伝の「一升べら」は、野鳥と味噌と香り高い深山山椒を練り込んだ絶品です。大切な方といろり火を囲んで旬の素材をじっくりと炙っていただく宴では、自然と心もほどけお酒や会話もすすみます。山里の悠久の歴史に想いを馳せていただけます。

その他情報

七味唐辛子

お土産に

本家伴久に秘伝として代々女将に受け継がれてきた薬味です。温泉と共に、深山の幸にこの薬味を添え、お客様の心身を癒して参りました。香味の効いた十種の薬味を配合し、お泊りのお客様の為に作られてきた薬味が次第に評判を呼び、「薬膳十味唐がらし」として、今では日光・湯西川の名物となりました。TVで一流料理人から「ひとふりであらゆる料理をご馳走にする万能調味料」と賞賛されたこともあります。人気雑誌や贈り物バイブルの中で、栃木の人気お土産として何度か紹介されています。
香味の強い深山山椒はふんだんに使い、紫蘇の葉や種、えごま、唐辛子、黒・白胡麻、青さ、麻の実、けしの実、蜜柑の皮などの厳選された十種の薬膳素材を使用。鮮烈な深山の香味を食卓でも召し上がっていただけます。本家伴久のご夕食にもお出ししている「薬膳十味唐がらし」をお持ち帰りになれば、ご家庭での食卓も深山の香味が溢れることでしょう。

ご注意・ご案内

  • ・掲載されている写真は、旅館・ホテルから提供された画像です。
  • ・食事・客室等の写真はイメージ写真です。
  • ・上記の情報、料金等は変更になる場合があります。ご利用の際はお客様ご自身で事前にご確認ください。
  • ・また、料金は参考価格です。予めご了承ください。

最近見た施設

施設名をクリックするとご覧いただいた履歴が最大5件表示されます。

アンケート評価

総合

84

powerd by FORCIA