あかん鶴雅別荘鄙の座の魅力・おすすめ情報(アカンツルガベッソウヒナノザ)

外観/いつも心のどこかにあって忘れ得ない望郷への想い。皆様の心の故郷としてお迎えいたします。
【7階大浴場・石室の湯】金の弓/足を伸ばして湯に寛ぐ大浴場。
【6階大浴場・石室の湯】銀の雫/すべすべとした優しい肌触りが特徴の切石でできた内風呂
【ロビーラウンジ】おだやかに過ぎてゆく時間をお愉しみくださいませ。
【露天風呂付・湖側】霞の座スイート(客室一例)/阿寒湖側に露天風呂を配した60~69平米のお部屋です
【露天風呂付・湖側】霞の座スイート(客室一例)/阿寒湖側に露天風呂を配した60~69平米のお部屋。

北海道 > 阿寒湖 地図

  • 大浴場あり大浴場あり
  • 温泉温泉
  • 露天風呂あり露天風呂あり
  • 無線LAN無線LAN
  • 駐車場あり駐車場あり

お客様アンケート評価

94

るるぶトラベル評価

4.8

アンケート点数

全室に露天風呂をしつらえ、全室が各々違ったたたずまいの部屋で構成され、ゆったり感とくつろぎ感を体感していただます。

アクセス

JR根室本線釧路駅→バス阿寒線阿寒湖畔行き約120分阿寒湖畔下車→徒歩約2分
25,300円~ 125,950
大人1名/1泊 25,300円~125,950円

「鄙の座」はこころのふる里

大自然北海道の阿寒の地に建つ「あかん鶴雅別荘鄙(ひな)の座」。「鄙」は故郷の意味で、やすらげる場所に帰って、ほっと安心できるような和に満ちた雰囲気が魅力です。阿寒湖の四季折々の彩りが移り変わる様子を、存分にお楽しみいただけます。館内には、2箇所の湯処と、岩盤浴場、エステや阿寒湖を眺められる足湯があり、くつろぎのお部屋はゆったりと25室。また、コンシェルジュがお客様ひとりひとりに細やかなおもてなしをいたします。夜は10mにも及ぶ天然木カウンターが自慢のBARへ。日ごろの喧騒と忙しさを忘れて、こころが解き放たれる大人の癒しの旅館です。

外観/いつも心のどこかにあって忘れ得ない望郷への想い。皆様の心の故郷としてお迎えいたします。

宿からのメッセージ

「鄙(ひな)」とは、故郷を意味しています。 いつも心のどこかにあって、忘れ得ない望郷への想いがあるものです。懐かしく温かく、故郷でゆるりと心が解き放たれるように、「鄙の座」は、皆様のこころの故郷としてお迎えいたします。阿寒湖の静かな空気のなかで、おくつろぎください。

【エントランス】寛ぎの別世界がここからはじまります。

お部屋の魅力

【露天風呂付】風の座スイート(客室一例)/和室のほか、ベッドルームを備えた客室です。
客室「星月夜(ほしづきよ)」。リビングルームには、大きなマッサージチェアがあり、快適/部屋例

和洋室

お部屋には露天風呂が。くつろぎやすい和洋室

風の座和洋室 12.5畳

光が差し込むお部屋は、家具にもこだわった12.5畳の広々とした和室と、独立したベッドルームの洋室。モダンで上質な雰囲気です。そして、リビングを抜けると、お部屋専用の露天風呂があります。気兼ねなく、時間を気にせずにお湯につかるのは最高の贅沢です。

お風呂の魅力

【7階大浴場・石室の湯】金の弓 露天風呂/雄阿寒岳を望むことができます。
7階にある露天風呂「石室の湯 金の弓」からは、湖が一望/イメージ

湯処「石室の湯 金の弓」

14:00~22:00(男性) 22:30~10:00(女性)

蒼い阿寒湖と、自然が息づく原生林を眺める露天風呂「石室の湯 金の弓」。源泉から湧き出る豊富なお湯は、こころとからだを開放させてくれます。お一人様ずつ仕切られたシャワースペースは十分な広さで、大きな鏡が設置されています。

【6階大浴場・石室の湯】銀の雫/ すべすべとした優しい肌触りが特徴の切石でできた内風呂
「石室の湯 銀の雫」では、大きな浴槽でからだをのばす/イメージ

湯処「石室の湯 銀の雫」

14:00~22:00(女性) 22:30~10:00(男性)

大きな窓から阿寒湖の山並みを見渡すことができる「石室の湯 銀の雫」。石造りの浴槽と、木造の屋根、そして柔らかく差し込む光で心までリラックスできます。温まった体をクールダウンさせる休憩スペース、パウダールームは和洋が溶け合った雰囲気です。

お食事の魅力

■和会席「萌木膳」一例/その日一番の旬味を厳選した和会席。北の風と大地と海が育んだ滋味の数々。
和会席「萌木膳」一例

和食会席

その日一番の旬味を厳選した和会席。北の風と大地と海が育んだ滋味の数々を丹精を尽くしてご提供いたします。
また、館内のドリンクで特別なお飲物以外は追加料金はいただきません。

その他情報

【足湯】お湯に両足を浸してゆらゆら。足を包むお湯のぬくもりに心がほぐれます。
足湯「和気の湯」/イメージ

足湯「和気の湯」

温泉に足を浸しながら大きな窓からパノラマの阿寒湖と山の風景を眺められる足湯「和気の湯」。疲労回復や神経痛に効き目があります。時間とともに空と色が移りゆく湖はとても幻想的で、時が経つのを忘れてしまいそうな空間を味わうことができます。

ご注意・ご案内

  • ・掲載されている写真は、旅館・ホテルから提供された画像です。
  • ・食事・客室等の写真はイメージ写真です。
  • ・上記の情報、料金等は変更になる場合があります。ご利用の際はお客様ご自身で事前にご確認ください。
  • ・また、料金は参考価格です。予めご了承ください。

最近見た施設

施設名をクリックするとご覧いただいた履歴が最大5件表示されます。

アンケート評価

総合

94

powerd by FORCIA