地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

鳥取県の観光ガイド

お気に入り0

植田正治写真美術館

  • 鳥取県
  • 米子・皆生・境港・大山
  • 美術館・ギャラリー

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

基本情報

鳥取県出身の写真家・植田正治氏の作品、約1万2千点を収蔵・展示する美術館。山陰の自然の中に被写体をオブジェのように配する独特の作風は、フランスでは「UEDA-CHO(植田調)」と日本語そのままでよばれるほど。館内の人工池に映る「逆さ大山」は、福岡池に映る大山をうまく再現している。所要1時間。

入場など
入館一般900円、高・大生学500円、小・中学生300円
時間
9~17時(入館は~16時30分)
休み
火曜(祝日の場合は翌日)、展示替え期間、12~2月
住所
鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
TEL
0859-39-8000
交通
公共交通: JR岸本駅→車5分
車: 米子道米子ICから県道53・159号経由10分。または米子道大山高原スマートICから1km3分

画像と掲載情報の提供元:株式会社JTBパブリッシング

お得な観光&割引チケット

植田正治写真美術館の口コミ情報

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

鳥取砂丘をバックにした写真で有名な写真家。2000年あたりにお亡くなりになられましたが、すぐれた作品は今もこちらの美術館で鑑賞できます。福山雅治のシングルジャケット「hello」95年 の写真を撮ったのも、この植田氏。意外と知られていないこの事実。

投稿日 2013年08月20日

口コミを投稿する

※るるぶトラベルのサインインページへ遷移します。
口コミの投稿にはるるぶトラベル(るるぶ.com共通)の会員登録が必要です。

現地観光プラン・レジャーチケット

周辺の宿泊施設

最近チェックしたリスト