地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

長野県の観光ガイド

お気に入り0

  • JTBスペシャル
  • 2017年10月26日UP

木曽の赤い屋根の街並み

  • 長野県
  • 木曽路
  • 観光地の楽しみ方

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

八子ヶ峰ホテル代表取締役社長

木曽地方も独自の文化を持つ地域です。

今では、高速道路が伊那谷を通っているために、陸の孤島と呼ばれるようになってしまったのですが、古くは中山道の宿場として往来の文化が取り入れられた地域なのです。

木曽へ行ってまず思うのが

赤い屋根の家が多いこと

もちろん今では鉄筋の建物も混在していますが、なぜか赤い屋根の家が異常に多いのです。

これは、雪が積もった時に屋根を守るための薬の色なのだそうです。

聞けば、松本でも古い家の屋根は赤い色があります。

今では建築技術も進んで赤でなくてもよくなったのですが、近隣の景観からなのでしょうか木曽は赤い屋根が多いです。


同じような家の作りの集落は、スペインのバルセロナ地方みたいでいいですね。
(ちょっと違いますか)

木曽路周辺のおすすめ情報

長野県のおすすめ情報

最近チェックしたリスト

国内旅行・海外旅行の予約はJTB