地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

石川県の観光ガイド

お気に入り0

  • JTB×たびねす
  • 2018年06月09日UP

白亜のお城が眩しい「金沢城公園」の2つの必見スポット

  • 石川県
  • 金沢
  • 旅の風景
  • 城・城址
  • 庭園・公園
  • 歴史

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

トラベルライター
学芸員資格

絶景スポット、神社仏閣やご当地グルメなど五感を刺激してくれる体験を求めて、日々情報収集に余念がありません。頭のなかをいっぱいにした後は思いっきって一歩踏み出してみましょう!感動的な出会いはいつも僕たちを待ち構えている...

金沢のランドマークとして親しまれている金沢城。現在は周辺が公園として整備され、観光や憩いの場として、多くの人に利用されています。今回は「金沢城公園」のなかでも必須の観光スポットとなっている「橋爪門」と「玉泉院丸庭園」をご紹介。どちらも豪華で優雅な空間となっているので、ぜひ足を運んでみてください!

新旧の建築物が見られる金沢城

栄華を誇った加賀百万石のシンボルとして知られる金沢城。天正11年(1583年)に、初代藩主の前田利家の入城を契機として、本格的な城づくりが開始されました。その後、度重なる火災などで被害を受け、もともとあった天守閣は慶長7年(1602年)に落雷で焼失して以降、再建されていません。

戦後は1995年まで金沢大学のキャンパスとして利用されていましたが、今では「金沢城公園」として一般に開放され、江戸時代から残る石川門(いしかわもん)や三十間長屋(さんじっけんながや)等の建造物と、新たに再建された橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)などが、見事にマッチした景観となっています。

金沢城は大学移設後の1996年から復元工事が開始され、今では多くの施設が在りし日の姿を取り戻しています。この復元作業は、江戸時代の建築を忠実に再現するという方針を取っており、釘を一切使わずに木の組み合わせで建物を支えています。現代の宮大工さんたちの熟練した技も、金沢城を見るうえで必須のポイントとなっているんですよ。

平成の修復で復活した橋爪門

平成の修復で再建された建築物の代表格とも言えるのが、この橋爪門(はしづめもん)。二の丸の正門の役割を果たしており、江戸時代を通して二の丸を行き来する人を制限していました。2つの門で挟まれた内部は、塀で囲まれた桝形と呼ばれる構造になっていて、この直角に折れ曲がったL字型の空き地で、敵が直進する勢いを鈍らせることができるんです。

この橋爪門の復元工事が完成したのは、平成27年3月。火災で焼失した後の文化六年(1809年)の姿を忠実に再現しています。また、門の隣に設置してある物見櫓は、橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)と言い、高さが14.69メートルあります。内部見学もでき、上からの眺めも抜群なので、ぜひ利用してみてください!

石垣と緑のマッチが美しい玉泉院丸庭園

金沢城内の玉泉院丸(ぎょくせんいんまる)にあった庭園を再現したのが、こちらの玉泉院丸庭園。3代藩主の前田利常(まえだとしつね)が寛永11年(1634年)に作庭したのを始まりとして、歴代藩主が増改築を繰り返していきましたが、明治の廃藩置県をきっかけに廃絶。それが平成20年から約5年間かけて行われた発掘調査等をもとに、平成25年から2年間の工事を経て完成しました。

すぐそばにある「兼六園」とは異なり、玉泉院丸庭園はお殿様のプライベート空間として作られました。マツを中心として植栽された庭は、起伏が激しく上下にも広がりのある立体的な造形。園内の池の底から周囲の石垣最上段までの高低差が22mもあったようです。

そして、玉泉院丸庭園に欠かせない景色となっているのが、こちらの石垣。金沢城は前田利家の入城以来幾度となく増改築を繰り返しているため、様々な種類の石垣を見ることができます。なかでも、庭園に面した石垣は特に美しい造形となっており、色紙形(正方形の石材)と短冊形(長方形の石材)を交互に積み上げた「色紙短冊積石垣」は必見。珍しい意匠の石垣が多いことから、「石垣の博物館」と呼ばれるほどなんです!

金沢城公園の基本情報

住所:石川県金沢市丸の内1番1号
開園時間:
(3月1日~10月15日)7:00~18:00
(10月16日~2月末日)8:00~17:00
入園料:無料
※ただし菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓・橋爪門は大人310円、小人100円

2018年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

最近チェックしたリスト