地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

岐阜県の観光ガイド

お気に入り0

  • JTBスペシャル
  • 2018年01月11日UP

昔ながらの伝統工芸を堪能「三嶋和ろうそく店」

  • 岐阜県
  • 飛騨・高山
  • 特産・お土産

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

専務 井辺 義直

宝生閣

高山で育ち、日本の和のすばらしさを実感している今日この頃。一人でも多くの方に高山の良さを知っていただきたく日々各地に出歩いております。

  • イメージ

240年以上続く全国でも数少ない「生掛(きがけ)ろうそく」の老舗。
生掛(きがけ)とは、「混じりけのないものからできた」という意味。また、掛けるとは、「何度も塗り重ねる」の意味で、転じて「和蝋燭を作る」という意味でも用いられる言葉だと言われています。
三嶋和ろうそく店の『生掛和ろうそく』は、原料の全てが天然の植物性。全工程が手作業で、長い歴史を受け継がれてきた技術そのものです。
また、ススが出にくく、風が吹いても消えにくい。切り口が年輪状なので炎が横に流れることなく長持ちするという特徴があります。毎年行なわれる三寺まいりには、各寺に店主の三嶋さんが心をこめて作る、高さ70〜80cm、重さ13〜14kgもある特製の大・和ろうそくが灯されます。

店内の作業場では、ご主人の説明を聞きながら和ろうそく作りの実演を見学することもできます。

[住]岐阜県飛騨市古川町壱之町3-12
[問]三嶋和ろうそく店 0577-73-4109
[営]9:30〜17:00
[休]水曜日、1月1日〜1月3日
[交](電)JR高山本線飛騨古川駅下車、徒歩約5分 (車)中部縦貫自動車道「高山IC」から約30分
駐車場:無

飛騨・高山周辺のおすすめ情報

岐阜県のおすすめ情報

最近チェックしたリスト