京都旅行・ツアー・パック

京都旅行・ツアー・パックなら信頼と実績のJTBで。春の桜、秋の紅葉。歴史ある寺社仏閣はもちろん、京都水族館・京都鉄道博物館など、観光スポットが目白押しの京都は、何度も訪れたくなる魅力が満載!JTBでは京都府の様々なエリアにて豊富なラインナップのツアーを安心・お手軽にツアー予約できます。

イメージ:京都市 嵐山 渡月橋

出発地

人気の宿から選ぶ
Ranking

過ごし方から選ぶ
How To Spend

現地観光プラン
Option

京都の人気エリアをご紹介

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • 丹後
  • 丹波
  • 洛東
  • 洛南
  • 洛北
  • 洛中
  • 洛西
  • 宇治・石清水
  • 宮津・天橋立
  • 伊根・間人
  • 舞鶴
  • 亀岡・湯の花
  • 綾部・福知山
  • 京丹波・南丹(美山)
  • 山科・大津
  • 清水・祇園
  • 岡崎・哲学の道
  • 伏見・醍醐
  • 京都駅周辺
  • 大原・朽木(滋賀)
  • 貴船・鞍馬
  • 賀茂・一乗寺
  • 京都御所・二条城
  • 四条河原町・四条烏丸
  • 嵐山・嵯峨野
  • 三尾・太秦
  • 北野・龍安
  • 長岡・山崎
  • 松尾・葛川
  • 宇治・宇治田原
  • 石清水・城陽・京田辺・井出
  • 木津川・南山城・笠置・和束
  • 宮津・天橋立 丹後
    宮津・天橋立

    日本三景の一つ、京都県北部にある天橋立は、地形がまるで天につながる橋のようにみえる観光スポットで、宮津湾を横断する全長約3.6kmの細長い砂浜に、約5,000本の松が自生しています。天橋立・宮津エリアは旅館やホテルも多く、夏はその天橋立で泳いだり、冬は若狭湾や山陰海岸の松葉ガニなど、海の幸を食べることもできます!舞鶴や伊根、城崎温泉などにもアクセスが便利なので、北近畿の観光を考えている方にもおすすめの宿泊エリアです!

  • 伊根・間人 丹後
    伊根・間人

    長崎県五島列島の三井楽、富山県の氷見と並んで、日本三大ぶり漁場といわれる伊根。古くからの漁村であり、今も海を相手に生きている伊根では、海との距離がほぼない貴重な舟屋がある家並みに出会えます。冬の伊根では、昔から京都・大阪のお正月などのお祝い事に振る舞われている伊根鰤を味わえます。また、伊根近くにある京丹後市の間人(たいざ)では、冬には松葉ガニのブランドの1つで幻のカニともいわれる「間人ガニ」を、春から秋の間は鮑やトビウオなど山陰の海の幸を味わうことができます!

  • 舞鶴 丹後
    舞鶴

    京都の舞鶴市は天然の良港であったため、戦前は日本海軍の拠点として舞鶴鎮守府がおかれ、かの東郷平八郎も舞鶴に赴任していました。戦後は近現代遺産として整備され、当時の面影を残した赤レンガ倉庫は、横浜や小樽の赤レンガ倉庫とは違った魅力を魅せてくれます。昔から京都の市場を支えてきた漁港である舞鶴では、日本海の海の幸や海の幸を生かしたかまぼこが有名ですが、日本の家庭料理の定番である肉じゃがも、ここ舞鶴で生まれたといわれています!

  • 亀岡・湯の花 丹波
    亀岡・湯の花

    嵐山から保津川沿いを嵯峨野トロッコ列車に乗って向かうのは亀岡市。かの明智光秀と足利尊氏ゆかりの場所であり、歴史好きなら福知山・綾部とあわせて押さえておきたいスポットです。ここでは丹波を任された明智光秀が本拠とした丹波亀山城という城跡があり、町一体となって丹波亀山城を拠点に、町おこしを頑張っています!また、亀岡には湯の花温泉という、京都市内に近いにも関わらず効能豊かな温泉もあり、京都観光の疲れを癒すにはぴったりでしょう。

  • 綾部・福知山 丹波
    綾部・福知山

    亀岡同様に明智光秀ゆかりの場所である福知山。福知山城をはじめ、同じ京都府でありながらも京都市内とは一味違った、自然や歴史を味わうことができるスポットです。また、福知山の隣の綾部は足利尊氏の生誕地ともいわれ、現在では、ミツマタ・シャガ群生地やトチの木、ホタルなどの自然を生かした、水源の里という取り組みを行っています。

  • 京丹波・南丹 丹波
    京丹波・南丹(美山)

    京都府の中央部にある京丹波町は、丹波栗・丹波松茸やその他黒大豆・小豆・枝豆・鮎・京野菜・ワインといった、丹波ならではの食材の生産地です!かやぶきの里で有名な美山地区がある南丹市も自然が豊かで、大切に残されてきた自然や文化のほか、おいしいものを巡るグルメ旅行をしたい方におすすめのエリアです!

  • 山科・大津 洛東
    山科・大津

    京都府と滋賀県の県境付近にある山科は、京都のはずれにあるため、比較的落ち着いた京都を楽しむことができるエリアです。毘沙門堂では桜と紅葉、小野小町ゆかりの隨心院では梅を観ることができます。また京都府の隣、滋賀県大津市も京都と関わりが深い場所です。その昔、東から京都に向かう人の大半は、大津から京都の山科へ抜ける逢坂山を通ることから、古くから和歌にも詠われてきました。大津には、琵琶湖の水を京都に引くために掘られた琵琶湖疏水もあり、桜のシーズンには桜を眺めながら船で通ることもできます!

  • 清水・祇園 洛東
    清水・祇園

    京都でも有数の観光スポット清水寺。かの坂上田村麻呂ゆかりの仏閣寺院で、征夷大将軍となった際も参拝したとされる永い歴史があります。ことわざとしても有名な清水寺の高い舞台の迫力は、一度は味わっておきたいスポットです。清水寺の近くには、八坂神社とその門前町として発展した祇園があり、京都らしい町並みではフォトジェニックな写真が撮影でき、はんなりとした京グルメや、色鮮やかな着物をまとった舞妓さんにも、出会えるかもしれません。

  • 岡崎・哲学の道 洛東
    岡崎・哲学の道

    岡崎には、平安遷都を記念して作られ、明治時代の庭園を残す神苑が有名な平安神宮があり、動く歴史風俗絵巻ともいわれる時代祭が毎年10月に行われます。琵琶湖湖水に沿って通る小道を、文人や学者が好んで散策したことから名づけられた哲学の道周辺には、銀閣寺(東山慈照寺)・安楽寺・法然院といった、多くの仏閣寺院があります。また、水路閣が有名な南禅寺や永観堂禅林寺もこのエリアにあり、侘び寂びや四季の移り変わりを感じることができるでしょう。

  • 伏見・醍醐 洛南
    伏見・醍醐

    日本だけではなく世界にも名を馳せる伏見稲荷大社。赤い鳥居が連なるその風景はまさに「神域」を思わせてくれます。伏見の近くにある醍醐寺は春の桜・秋の紅葉共にかの豊臣秀吉が関わり、それらが今も折に触れて華やかな姿を見せています。他にも、泉涌寺や東福寺など心に残るような芸術・建築・風流に出会えるような仏閣寺院があります!また、伏見は名水と言われる湧水があり、昔からお酒造りが行われてきました。お土産に伏見の日本酒はいかがでしょうか?

  • 京都駅周辺 洛南
    京都駅周辺

    京都市内の各地へのアクセスに便利な京都駅周辺は、京都旅行に人気の宿泊エリアです。京都駅の近くには弘法大師空海ゆかりの五重塔でも知られる東寺や、東本願寺・西本願寺といった有名な仏閣寺院があります。またお子様も楽しめる、一風変わった展示が人気な京都水族館や、梅小路蒸気機関車館からリニューアルオープンした京都鉄道博物館も、注目のスポットです。

  • 大原・朽木 洛北
    大原・朽木(滋賀)

    大原は、比叡山や高野川に囲まれた自然豊かなエリアで、三千院・寂光院・宝泉院といった仏閣寺院は、厳粛な建物と、建物周辺の自然や庭園が一体となるように作られ、四季折々で様々な景観を臨むことができます。また大原には、福井県の若狭湾で獲れた鯖をはじめとした海産物を、京都へ輸送した「鯖街道」と呼ばれる道があります。1,000年以上の歴史がある鯖街道は、織田信長といった歴史的人物にも関係があると言われ、京都の文化や伝統のルーツになっています。

  • 貴船・鞍馬 洛北
    貴船・鞍馬

    パワースポットとしても人気がある貴船神社は、叡山電車貴船口駅からアクセスすることができます。厳かな雰囲気の貴船神社は水神を祀っており、境内の湧水は名水といわれています。貴船神社から尾根を越えたところには鞍馬寺があります。叡山電車の終点・鞍馬駅からもアクセスできる鞍馬寺は、九郎判官こと源義経が幼少期を過ごしたことで有名で、天狗が住んでいるともいわれています。貴船神社・鞍馬寺は自然豊かな山の中にあるため、紅葉シーズンに見られる美しい景色は特に人気です。

  • 賀茂・一乗寺 洛北
    賀茂・一乗寺

    賀茂川と高野川が合流し、有名な鴨川に注ぐこのエリアには、世界遺産に登録されている上賀茂神社と下鴨神社があります。上賀茂神社と下鴨神社で毎年5月に行われる葵祭は、平安時代の貴族文化を残したお祭りで、祇園祭・時代祭とならんで京都三大祭の一つとして数えられます。高野川の東にある一乗寺エリアには、詩仙堂・圓光寺といった庭園で有名な仏閣寺院があるほか、有名ラーメン店の天下一品の総本店があるなど、京都ラーメンの激戦区としても知られています。

  • 京都御所・二条城 洛中
    京都御所・二条城

    室町時代から明治時代まで天皇が居住とし、公務・儀式を執り行う内裏であった京都御所は、現在は一部を除いて一般の人も散策することができ、桜の名所としても有名です。京都御所の南西に位置し、世界遺産に登録されている二条城は、江戸時代の始まりとなった徳川家康の将軍宣下、江戸時代の終わりとなった徳川慶喜の大政奉還、大正天皇の即位の儀式など、歴史的な出来事が執り行われた場所です。また、二条城の南にある壬生寺は、新選組が屯所を置いた場所であり、今なお残る刀傷などから歴史を感じることができます。

  • 四条河原町・四条烏丸 洛中
    四条河原町・四条烏丸

    京都では場所の名前を通りの名前からとっており、四条河原町は四条通と河原町通、四条烏丸は四条通と烏丸通が交差する場所です。京都市街地の中心部ともいえるこのエリアは、夏の風物詩ともいえる納涼床で有名な鴨川、夜の京都や昼の食べ歩きを楽しめる先斗町、お土産探しやお店でちょい食べなども楽しめる「京の台所」錦市場など、京都のグルメやお買い物を楽しむことができます。また四条河原町・四条烏丸周辺にはホテルも沢山あるので、宿泊地としてもおすすめです!

  • 嵐山・嵯峨野 洛西
    嵐山・嵯峨野

    京都といえば、まず嵐山を思い浮かぶ人もいるでしょう。特に高い知名度を誇る、桂川にかかる渡月橋は、清水寺・金閣寺と並んで京都の定番のスポットの1つです。嵐山には、雲龍図や庭園が有名で足利尊氏開祖でも知られる天龍寺があり、嵐山の北にある嵯峨野では、竹林の小径・二尊院・大覚寺・常寂光寺など、名だたる仏閣寺院を拝観することができます。特にもみじの赤が映える紅葉のシーズンは、嵐山に多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

  • 三尾・太秦 洛西
    三尾・太秦

    三尾こと高雄(高尾)・栂尾・槇尾。北山杉の中、鯖街道でもある昔からの周山街道が通り、錦雲峡・金鈴峡とも言われる清滝川が流れるそこでは神護寺・高山寺・西明寺と厳かな寺院があります。紅葉の時期はもちろん、青々しい夏などでは静かに北山ならではの京都を感じることができるかもしれません。その麓、嵐山の手前太秦(うずまさ)では弥勒菩薩で知られる広隆寺が、そしてお子様や海外からのお客様には喜ばれるであろう、江戸の町を再現したオープンセットがある太秦映画村もあります!

  • 北野・龍安 洛西
    北野・龍安

    菅原道真を祭る北野天満宮は、日本の天満宮の総本社で、ひときわ霊験あらたかといわれています。春の梅、夏の青もみじ、秋の紅葉はいずれも美しい景観で、まさに風流人・菅原道真ゆかりの境内といえるでしょう。また、煌びやかな外観で知られる足利義満ゆかりの鹿苑寺(金閣寺とも)、枯山水の庭園が有名な細川勝元ゆかりの龍安寺、御室桜で有名な仁和寺など、北野天満宮周辺には、一度は拝観したい仏閣寺院が沢山あります!

  • 長岡・山崎 洛西
    長岡・山崎

    長岡天満宮は、学問の神様・菅原道真が京都で愛着を持っていた場所といわれ、太宰府に左遷される際にも長岡天満宮に立ち寄り、詩歌を詠んだとされています。現在は花の名所としても有名で、春から夏にかけて、つつじ・菖蒲・桔梗といった可憐な花が咲き誇ります。長岡の南に位置する山崎は、本能寺の変の後、明智光秀と羽柴秀吉が天下の跡継ぎを争った歴史的な場所で、現在は有名ウイスキーの蒸留所があることでも知られています。

  • 松尾・葛川 洛西
    松尾・葛川

    古都・京都の仏閣寺院の中でもひときわ古い歴史を持っているといわれる松尾大社。現在では拝観できない、磐座(いわくら)に神様を祭る伝統的な祭祀形態から、その歴史の深さを知ることができます。また、苔が有名で苔寺ともいわれる西芳寺、四季を通じて鈴虫を飼育していることから鈴虫寺ともいわれる華厳寺、竹林に囲まれていることから竹の寺ともいわれる地蔵院といった、自然豊かな仏閣寺院もこのエリアにあります。

  • 宇治・宇治田原 宇治・石清水
    宇治・宇治田原

    10円玉の絵柄に採用されていることでも有名な平等院鳳凰堂は、その名の通り、まるで鳳凰が翼を広げて飛び立とうとするような様子を感じることができます。平等院鳳凰堂と同じく世界遺産に登録されている宇治上神社は、現存最古の神社建築といわれ、昔の建築様式を今に残しています。三室戸寺は、あじさいやつつじの時期に鮮やかな景観が広がります。また、平等院鳳凰堂・宇治上神社・三室戸寺がある宇治や、宇治の隣にある日本緑茶発祥の地・宇治田原町では、本場の宇治茶や宇治茶を使ったスイーツを味わうのもおすすめです!

  • 石清水・城陽・京田辺・井出 宇治・石清水
    石清水・城陽・京田辺・井出

    日本三大八幡宮の一つである石清水八幡宮は、京都の裏鬼門として、鬼門の比叡山とともに重要視されてきました。平家物語の時代よりも昔から武士にとって、国家安泰・戦の神様として崇拝を集めてきた石清水八幡宮は、必勝祈願のスポットとして現代でも人気があります。また、一休さんが中興したとされ、一休寺ともいわれる酬恩庵がある京田辺市、「万葉集」の撰者ともいわれる橘諸兄ゆかりの井手町、碾茶や古木・名木に力を入れている城陽市など、隠れた京都の名所が集まるエリアです。

  • 木津川・南山城・笠置・和束 宇治・石清水
    木津川・南山城・笠置・和束

    木津川市は京都府南部に位置し、奈良県と隣接しています。木津川市を流れる木津川には、増水時にわざと橋が流されるように設計された、流れ橋と呼ばれる上津屋橋が設置されていることで有名です。木津川市は、京都市内よりも奈良中心部に近いことから、当尾の石仏や山背古道など、京都市内とは違った景観や風土を感じることができるでしょう。また、天然の岩でボルダリングができる笠置町や、宇治茶の生産を支えている和束町・南山城村も、このエリアにあります。

京都旅行のFAQ

  • 京都旅行は何泊何日が人気ですか?
    1泊2日でお手軽に楽しむ旅行が人気ですが、京都市内で多くのスポットを巡りたい方や、丹波丹後など京都市外への旅行を検討される方は、ぜひ2泊3日以上の旅行をご検討ください!
  • 京都旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?
    京都を観光するなら、春と秋がおすすめでしょう。春は、醍醐寺や仁和寺などでの桜や、北野天満宮や随心院などでの梅という、京都ならではの風流を愉しめます。秋は、赤や黄色といった紅葉も京都の各地で味わえ、高雄や貴船・鞍馬など京都の山は仏閣寺院があったからこそ見られる景観が愉しめます。このように風情のある京都の春と秋は人気が高く、ホテル・旅館のお部屋の空きが少なくなりやすいので早めのご予約をおすすめします。
  • 京都旅行で比較的空いている穴場の時期はありますか?
    夏の京都は盆地ということもあって暑くなりやすいため、送り火や祇園祭などのイベントがない夏の期間は、比較的お手軽に旅行がしやすいです。夏の京都の過ごし方としては、川床(川の上や川沿いに桟敷を敷いた場所)での食事や、青もみじ(紅葉する前の青々とした葉のこと)がおすすめです!
  • 京都旅行の費用はどのぐらいかかりますか?
    東京発の場合、通常、新幹線のきっぷだけで約26,000円かかりますが、JTBの国内ツアーで、往復新幹線(こだま)利用・京都駅前のホテル宿泊をセットにした場合、大人1人あたり2万円前後となるため、個別に手配するよりもお手軽に京都旅行をすることができます!またJTBホームページでは、期間限定でさらにお手軽な価格で販売している場合があるので、運が良ければ1万円台で京都旅行ができることも!?
  • 京都旅行はどのような服装で行けばいいですか?
    京都は、東京や福岡とあまり環境が変わらないので、その時にあった服装で問題はないでしょう。さらに京都に溶け込みたいという方は京都にてレンタル着物やレンタル袴もおススメです!
  • 京都旅行の持ち物で必要なものはありますか?
    京都は意外と歩いて移動する場合が多くなるので、履きなれた歩きやすい靴を履いていくか、持っていった方がいいでしょう。また、日本海側は急に天気が変わることが多いため、天橋立といった北近畿方面に行く方は、雨具は事前に準備しておきましょう。冬は雪が積もる場合もありますので、特にご注意ください。
  • 京都で外せないグルメはありますか?
    和が似合う京都では和食をいただきたいところ。でも京懐石・京会席はハードルが高く、行きにくいという方もいらっしゃると思います。そんな方には京都の家庭の味である「おばんざい」をおすすめします!おばんざいは、京都ならではの素材や味付けをしたおかずで、ホテルの朝食にも提供されているところもあります。また、旬の素材として京都市内は夏に鱧が、北近畿では冬の松葉ガニなどなどがあります!
  • 京都への交通手段・所要時間を教えてください
    京都の玄関口、京都駅には東海道新幹線が通っており、東京駅から京都駅までは約2時間15分、博多駅から京都駅までは約3時間で到着します。
    北海道・東北・沖縄などから、飛行機を利用して京都に行く場合は、伊丹空港・関西空港を利用する場合が多いです。伊丹空港から京都駅へは直通のリムジンバスで約1時間、関西空港から京都駅へは、JRの特急「はるか」もしくは直通のリムジンバスでアクセスでき、いずれも約1時間30分で到着します。
  • 京都の現地での交通手段について教えてください
    京都は電車・地下鉄・路線バスと公共交通機関が充実しており、現地での移動に困ることは少ないでしょう。もし、京都をレンタカーなど車で観光する場合、道幅が細く入り組んでいる場合にあるため、ご注意ください。

京都おすすめ特集

目的別・特集

JR・航空+宿泊(ダイナミックパッケージ)

JTBならスタイルに合わせてご予約方法が選べる

インターネット

jtb.co.jp にアクセスすれば、24時間いつでも、JTBの多彩な国内ツアーを検索・ご予約いただけます。

お電話

お電話なら、いつでも気軽に、旅の相談をしていただけます。また、支払方法を選べます。

国内ツアー旅の予約センター
営業時間 10:00~17:30

選択

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州発

旅の予約センターの詳細はこちら

店舗

全国約1,000のJTB店舗の中から、お近くのお店で!旅のプロに相談しながら、じっくり旅行をご検討いただけます。

お近くの店舗を探す

選べる予約方法

JTBなら、3つのご予約方法から選べます

インターネットで予約

インターネットなら24時間いつでもご予約できます。

電話で予約

お電話なら気軽に旅の相談をしていただけます。

国内ツアー旅の予約センター
営業時間 10:00~17:30

選択

  • 北海道発
  • 東北発
  • 首都圏発
  • 中部発
  • 北陸発
  • 関西発
  • 中国四国発
  • 九州発

旅の予約センターの詳細はこちら

お店で予約

JTBは全国約1,000店舗。お近くのお店でご相談いただけます。ご利用の際は「来店予約」が便利です。

お近くの店舗を探す