地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ヤンゴン話題のレストラン・カフェでミャンマー料理!

なかなかお洒落なカンバンですね♪

老舗有名店だけでなく、地元で人気のレストランやカフェで気軽にミャンマー料理を食べてみませんか?

どんどん素敵なお店が出来てきているヤンゴン。ぜひお気に入りのお店を見つけて下さい。

ALAMANDA INN

高級住宅街のゴールデンバレーにあるロッジのようなカジュアルホテルアラマンダインのレストラン。
天井が高くファンが回る南国風の店内はちょっとしたリゾートに来た気分。

パスタやステーキなどの洋食も美味しいですが、日替わりのミャンマーカレーがメインのミャンマーセットがおすすめです。

この日はフィッシュボールカレー。
日本のさつま揚げをかなりしっかりさせたような食感のフィッシュボールは心配していた生臭さは全く無く、ぷりぷりしていてとても美味!トマトベースのカレーもさっぱりしていてどんどんスプーンがすすむ美味しさでした。

お店によってもカレーの味は全く異なるんだと改めて実感。

ALAMANDA INN
住所:No.60/B,Shwe Taung Gyar Road.,Bahan Township
営業時間:07:30~21:30

WiFiも使えるようですね

フィッシュボールがぷりぷりで美味しいカレー!

天井が高くて南国リゾート風の店内

RANGOON TEA HOUSE

土日は行列覚悟で!

いつ行ってもお客さんでいっぱいのラングーンティーハウス。土日は待ちのお客さんが出るほど。

ティーハウスというだけあってミャンマーの定番「ラペイエ」と呼ばれる、練乳がたくさん入ったミャンマースタイルの紅茶が16種類の甘さ設定で楽しめることでも人気です。

また、ミャンマーカレーや魚と豆スープの麺モヒンガー、ココナッツスープの麺オノカオスエなどミャンマーの国民食を安心して食べることが出来るので観光で歩き疲れた時のティータイム、お腹が減ったらお食事のどちらにも使える優秀カフェです。



RANGOON TEA  HOUSE
住所:77 Pansodan Rd, (Lower Block), First Floor, Kyauktada Township
営業時間:08:00~22:00

お洒落な店内ですね!

一瞬ラーメンかと...ココナッスープのオノカオスエ

国民食のミャンマーカレー

この記事でご紹介したスポット

エリアから探す

地図から探す

記事タイプから選ぶ

旅のテーマから選ぶ

旅行スタイルから選ぶ

日付から選ぶ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB