【重要なお知らせ】ニュージーランドへ入国・ニュージーランドで乗り継ぎされるお客様へ

2019年5月20日現在

2019年10月1日より、ニュージーランド入国に際し、電子渡航認証「NZeTA」登録が必須となります。

2019年10月1日入国分より、ニュージーランドに無査証で渡航する場合、NZeTAの取得義務が予定されています(日本国籍も対象)。
NZeTAの申請は、2019年7月よりニュージーランド移民局ホームページまたはスマートフォンアプリで受付開始予定です。
以下のURLよりニュージーランド移民局へ登録されますと、7月にNZeTAの申請受付が開始された際にお知らせを受け取ることができます。
※こちらはNZeTA取得申請フォームではありません。NZeTA申請は別途必要です。
https://customer.immigration.govt.nz/forms/5fk2h306k10ncbyc13cd4yx1680dcxwf7h15vw20rx50knvd631vpmmq5d7j?_ga=2.60981100.153141580.1557892533-2060234754.1557892533

※ご注意
・ニュージーランド以外の国への乗り継ぎのために入国する場合も対象となります。
・また、同時に環境保護・観光税(IVL)NZ$35が導入され、NZeTA申請時に支払いが必要となります。
・申請から許可が下りるまで、時間を要する場合もございますので、余裕をもってお手続きをお願いいたします。

NZeTA取得が必要な要件は以下のページを参照し、取得漏れのないようご注意ください。
●ニュージーランド移民局ホームページ(英語)
https://www.immigration.govt.nz/about-us/what-we-do/our-strategies-and-projects/eta-new-requirements


以上

ページ上部へページ上部へ