<<G20大阪サミット開催に伴う関西国際空港、大阪国際空港、神戸空港での警備の強化について>>

2019年5月14日現在

6月28日 (金)、6月29日(土)に大阪府で開催される「G20大阪サミット」に伴い、関西国際空港、大阪国際空港、神戸空港の警備が強化されます。

◆サミット開催に伴う各種規制のお知らせ
G20大阪サミット開催に伴い、各種規制、入館時のチェックが実施されます。この規制に伴い、チェックイン締切時間を通常より早める航空会社もありますので、サミット期間前後に関西国際空港、大阪国際空港、神戸空港のご利用を予定されている方は、予めご利用航空会社へ状況をご確認の上、 お時間に余裕をもってお越しください。

◆関西国際空港、大阪国際空港、神戸空港旅客ターミナルビル入館時のチェックについて
・期間:6月27日(木)~6月30日(日)
・内容:旅客ターミナルビルに入館する全ての方は、警察官による入館チェックを受ける必要があります。
 入館者多数の場合、チェックに時間を要しますのでご注意ください。
[当日飛行機をご利用の方]
搭乗を証明できるもの(航空券、旅程表等)および身分証明書(パスポート、免許証等)による本人確認、手荷物検査を行います。
[その他の方]
身分証明書(免許証等)による本人確認および手荷物検査を行います。
・確認場所:旅客ターミナルビル各入口


詳細につきましては、関西国際空港、大阪国際空港、神戸空港 各ホームページをご参照ください。
■関西国際空港
https://www.kansai-airport.or.jp/notices/g20#access

■大阪国際空港
https://www.osaka-airport.co.jp/notices/g20#access

■神戸空港
https://www.kairport.co.jp/information/2019summit

以上

ページ上部へページ上部へ