JTBが誇る、10人のハワイスペシャリスト GREAT ALOHA INTERVIEW

帯広支店:大西さん 帯広支店:大西さん

“ハワイでランニング”推しの、
初心者ランナー!

大西 里依子

「GREAT ALOHA 10」の大西里依子さんは、
“ハワイでランニング”のスペシャリスト。
彼女が感じた“ハワイで走る魅力”とは?

後悔しないために、
「いま」を大切にしたい

北海道出身。透き通るような白い肌とは裏腹に、「趣味はランニングです」と笑顔で語る大西里依子さん。

「30代になったとき、何かスポーツを始めたいなと思ったんです。そんなとき、40代の先輩に誘われたことがきっかけで走るようになりました」

そんな大西さんだが、小さな頃はむしろ、運動は苦手だったそうだ。

「すごい運動音痴で、スポーツ経験はほとんどありません(苦笑)。中学時代もコンピューター部でしたし……」

帯広支店インタビュー写真01 帯広支店インタビュー写真01

なのに中学時代、マラソン大会で2位になったことがあるそうだ。

「自分でも、何が起こったのかと思いました。なぜかあの日だけ、私の身体に奇跡が起きたんです(笑)」

そのときの感動を思い出したから、ランニングを始めたのかと思いきや、そうではないと言う。

「誘われたら、断らない性格だからです(笑)。特に旅行は、断った記憶が一切ありません。国内でも国外でも『行っちゃおうか!』と、だいたい返事をしています(笑)」

終始笑顔。陽気な大西さんだが、彼女が「いま」にこだわるのは理由がある。

「昔に大病を患ったことがあるんです。そのとき、初めて死を意識しました。以来、やりたいことはすぐやろうと決めました。そうなってからじゃ遅いですし、後悔するなんて絶対に嫌ですから」

そんな大西さんがJTBに入社したのは、たまたま地元・帯広のJTBが自宅から通える人材を探していたからだと振り返る。

「軽い気持ちで入ったこともあり、最初は1年で辞めようと思っていました。ですが、尊敬できる上司、愛すべき同僚に出会い、気が付けば、いまもJTBにいます(苦笑)。なぜかと聞かれれば、答えはひとつです。仕事が大好きになったからです」

初心者ランナーでも楽しい「ハワイのマラソン大会」

趣味のランニングを通じて、大西さんは走る喜びを知った。最近ではハワイに行くたび、必ず走るようにしているそうだ。

「ハワイで走るのは気持ちいいですよ。気候もいいですし、海を見ながらのランニングは本当に癒されます。いつかはホノルルマラソンを含め、ハワイのマラソン大会を全制覇したいと思っています」

そのための準備も、こっそり進めている。

「ホノルルマラソンで有名なハワイですが、他にもマラソン大会はたくさんあるんです。最近は開催されていないようですが、同じオアフ島なら、『ノースショア・マラソン』。古き良きハレイワの街から始まり、ほぼフラットなコースを行くので、のどかなノースショアの空気を楽しめる……と、ガイドブックに書いてありました(笑)。という具合に、ハワイのマラソン大会の下調べは万全です。何でも聞いてください!」

もちろん、実際に出場した大会もある。毎年マウイ島で開催される「マウイマラソン&ハーフマラソン」だ。

「さすがにフルマラソンはまだ早いと思い、5キロの部に出場しました(苦笑)。たった5kmと思われるかもしれませんが、とっても楽しかったです。海外の人たちはイベントを楽しもうという気持ちが強いですから、折り返し地点では、『Hey!』と言いながら、ハイタッチしてくれたりするんです。私もテンションが上がっちゃって、『Hey!』って返しました(笑)」

その楽しさとは、いかほどか。それをたしかめるには、「実際に参加してみる」のがいちばんだろう。

「きっと特別な時間になるはずです。私のような初心者ランナーでもこんなに楽しめるんですから。ハワイで走るのは格別ですよ、ぜひ!」

自分らしく、
北海道全域に、ハワイの魅力を届けたい

北海道の面積は、およそ日本の5分の1を占めるほど広い。そのなかで大西さんは今回、GREAT ALOHA 10に北海道地区で唯一選ばれた。

「気持ちとしては、北海道代表ですよね。私が起点になって、『北海道全域に、ハワイの魅力を届けていくぞ!』という思いがあります。個人的にもハワイの温暖な気候と過ごしやすさは大好きですし、ぜひ多くの方にその魅力を届けたいですね」

寒冷の北海道、温暖なハワイ。まるで違うからこそ、行くだけで非日常感が味わえる。

帯広支店:大西さん 帯広支店:大西さん

「ハワイにも冬はありますが、北海道民からすれば、あれは“冬”ではありません(笑)。いつ行っても特別感がそこには待っています。普段はしない運動をしてみるのもいいですし、のんびり過ごすのもいい。自分らしく楽しんでほしいなと思います」

“ハワイだから”と気張る必要はない。大西さんのように趣味を楽しむのもいいし、極端に言えば、“何もしない”という選択肢があってもいい。それがハワイだ。

北海道で暮らす大西さんだからわかる、ハワイの魅力がある。その詳細を聞きたい方は、この機会に「“ハワイでランニング”のスペシャリスト・大西里依子」のいる、JTBイオン帯広店に足を運んでみてはどうだろう。「悔いのない選択」を、彼女が真摯にサポートしてくれるはずだ。

SHARE

  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE