自分用に、大切な人のために、
あれこれ買いたいお土産。
人気のお店で今GETしたい
アイテムをご紹介します!
家族みんなで
楽しめるお店に
行きたい!

お土産選びもハワイ旅行のハイライト。あの人には何を買おうかなと考える時間も楽しいですよね。子供のためにはもちろん、パパもママも気に入るものがきっと見つかるお店に出かけましょう。スーパーも頼れる存在ですよ。

親子でお揃いを
叶えてくれるお店

『エンジェルズ・バイ・ザ・シー』はオーナー兼デザイナーのニーナさんが手がけるアイテムと、マリン&リゾートテイストのセレクトグッズが手に入るお店です。注目すべきは親子でお揃いコーディネートができるシャツやドレス。初日に購入して滞在中から楽しみましょう!

ママと子供用だけでなく、パパ用のメンズラインもちゃんと用意されているのがこのお店の特徴です。特に人気があるのはストライプに小さなパイナップルをあしらった柄。

ストローハットやバッグなど、一緒にあわせたい小物もたくさん!ハワイにぴったりのものが揃います。

シェラトン・プリンセス・カイウラニ・ホテル内
2348 Kalakaua Ave., Honolulu
☎(808)921−2747
営業: 9:00〜22:30
休み: なし
ベビーアイテムも扱う
チャイナタウンの人気店

メイドインハワイのアイテムを始め、アーティストが手がける品を扱うお店。ベビーウエアからおもちゃ、絵本などの子供向けアイテム、雑貨からアクセサリー、お洋服などの大人向けアイテムなどが所狭しと並びます。ギフトを探すために訪れるローカルも多く、気の利いたお土産を探したい人にぴったりです。

店があるのはチャイナタウンの一角。ステーショナリーやインテリアアイテムはママのお土産にぴったりです。

犬用アイテムも扱いあり。フレンドリーなスタッフさんが商品について説明してくれますよ。
センスのいいベビー&キッズウエアも見逃せません。あれこれと欲しくなってしまいそう!
1152 Nu’uanu Ave., Honolulu
☎(808)531−4300
営業: (月 - 金曜)10:00〜18:00
(土・日曜)11:00〜16:00
休み: なし
大型スーパーは
お土産探しにぴったり!

色とりどりの野菜やフルーツが出迎えてくれるスーパー『ホール・フーズ・マーケット』。オアフ島内に3店舗あるホールフーズのうち、カカアコにあるこちらの店舗は最大面積を誇ります。オリジナルのエコバッグやハワイ産のコスメや石鹸、チョコレートなどのグルメ土産まで、幅広く揃うため何時間でもいたくなってしまうこと間違いなしです!

スーパーの2階には、エコバッグやオリジナルグッズを集めたコーナーもあります。数あるデザインの中からお気に入りを見つけましょう!
滞在先に常備しておきたいドリンクやフルーツなども充実しています。カットフルーツの種類も豊富なので、ホテルステイのご家族はそちらを選ぶと便利ですよ。
388 Kamakee St., Suite 100, Honolulu
☎(808)379−1800
営業: 7:00〜22:00
休み: なし
※画像は全てイメージです
※2019年3月12日現在の情報です。店舗情報、料金などは、施設・店舗の都合により変更となる場合があります。
たくさんあるお土産
候補の中でも
喜ばれるものを探したい

ハワイの街中を見てみると、お土産ものがあちらこちらで売られていることに気づくでしょう。たくさんありすぎて選べなくなってしまう人もいるかもしれませんね。そこで今回は編集部がおすすめするグッズをご紹介します!

車のおもちゃも南国仕様!

子どもが大好きな車のおもちゃ。ハワイ感たっぷりなサーフボード付きのものを選びましょう!ゼンマイ式で動かせます。

ここで
買える!
アニメーションマジック
ハワイのエッセンスを
取り入れよう!

ハワイをパッと思い出させてくれるアイテムは一つは買って帰りたいですね。コースターなら持ち帰るのも手軽でおすすめです。

ここで
買える!
リル・キューティー
窓辺に
ハワイの風を!

ソーラー電池によってフラガールが動く置物。車のボンネットや窓辺に置いて、ハワイ気分を味わって。

ここで
買える!
ABCストア →
お友達に手紙を書こう!

何枚も買いたくなってしまうポストカード。ライセンスプレートを模したハワイならではの柄を選んで、大切な人に送りましょう。

ここで
買える!
アラモアナ・ホテル・バイ・マントラ内コンビニエンス・ストア
ロコガールが手がける
注目ブランド

ハワイで生まれ育ったロコガール、ジャナ・ラムが手がけるブランド「ジャナ・ラム・ハワイ」のトートバッグ。メイド・イン・ハワイのキュートなアイテムはおさえておいて間違いなし!

パイナップルの
旨味がギュッ!

パイナップルとマカデミアナッツ、ココナツを使用したケーキ。しっとりした食感がクセになります。帰国後のコーヒータイムにぜひ。

クマの容器が
可愛いハチミツ

カイルアにある養蜂場で大切に作られるハチミツ。小さいサイズはお土産にもぴったりです。トロピカルブロッサムの味。

ここで
買える!
レイズ・ハワイアン・ハニー
手ごろに買えるのも魅力!

カウアイ島生まれのクッキーブランド。箱入りながら1つ$4というお値段は、バラマキ土産にも!左から、マカデミアショートブレッド、ピーナツバター

ここで
買える!
ABCストア →
ハワイの味を
日本で
再現しよう!

滞在中一度は食べるはずのパンケーキはお土産にもぜひ。粉物は手荷物では持ち帰れませんので、スーツケースに入れましょう。

ここで
買える!
ウォルマート →
ポリポリ
止まらない味!

マカデミアナッツはハワイ土産の王道。小さなお子さんにおすすめしたい塩だけのシンプルな味付けです。

ここで
買える!
ABCストア →
お肌も喜ぶナチュラル石けん!

ハワイで採れるハーブなどの原料を使用して手作りされる石けん。天然成分100%なので年齢を問わずに使えます。左からラベンダー&ローズマリーの香り、ママオ(オレンジ&シトロネラ)の香り

バスルームに
ハワイの香りを!

ハワイを代表するお花であるプルメリアをモチーフにした石けん。使うたびにハワイを思い出せそう!

ここで
買える!
ABCストア →
テンションの上がる
華やかグロス

カラフルなドライフラワー入りで持ってるだけで気分が上がるリップグロス。塗りやすいロールオンタイプなのもうれしい。

ここで
買える!
ABCストア →
通貨とレートを
おさらい!
※¥114.98 2019/03/08(金) 正午 12:00レート更新時点 最新レートはこちらでチェック
ホテルやレストラン、タクシーなどでチップを支払う文化がハワイ(アメリカ)にはあります。ホテルで荷物を運んでもらったら一つあたり$1〜2、料理を注文して運んでくれるタイプのレストランでは注文した価格の15〜20%程度など。目安を覚えたらあとは「気持ち」を大切に支払えばOK。親切にしてもらったから多く払いたいと思えば、もちろん渡して大丈夫。相手も喜んでくれますよ。なお、レストランではあらかじめ伝票に加算されている場合や、参加ツアーではツアー代金に含まれている場合があります。
※画像は全てイメージです
※2019年3月12日現在の情報です。店舗情報、料金などは、施設・店舗の都合により変更となる場合があります。
‘OLI‘OLI
フットワークで行く
ルート別
ショッピングガイド
オアフ島の移動に便利なJTBの「‘OLI‘OLIフットワーク」ワイキキ周辺ルートは、滞在中のショッピングに大活躍間違いなし。買い物から観光まで広く楽しめるワイキキ周辺ルートのおすすめスポットをご紹介します。
‘OLI‘OLIフットワーク
ワイキキ周辺ルートは
「定番トロリー」のほか、
新登場の「HiBus(ハイバス)」と 「電気バス」の
3種類の車両で運行!
※2019年4月20日以降にご利用の運行内容となります
‘OLI‘OLIバス・トロリーは乗り降り自由で、ワイキキでの買い物や観光を思う存分楽しむことができます。参加ツアーにより、滞在中は追加代金なしで乗り放題!!基本的な5つのルートのほか、曜日や期間限定で臨時便が運行されることも。中でも「アラモアナルート」は8~9分※間隔でバスが運行しているので、アラモアナエリアとワイキキエリアの買い物やお食事に便利なルート。上手に活用してアクティブな旅に!(※現地事情・交通状況等により運用時間が変更になる場合もあります)
アラモアナルート
アラモアナセンターから
ワイキキエリアの
主要ホテルを巡る
ハワイ最大級のショッピングモール。JTBのサポートデスク「'OLI'OLIステーション・アラモアナ」もこちらに。
高級デパート「サックス・フィフス・アベニュー ハワイ」をはじめ、ハワイ初上陸のお店も揃う高感度なショッピングモール。
ダウンタウンルート
観光名所や
おしゃれなショップや
レストランが
続々オープンするエリア
島根県の出雲大社の分社。日系人やハワイ在住の日本人も初詣や厄払いに訪れます。お守りはお土産に人気!
2018年5月にオープンしたばかりの新店。オリジナルトートバッグなど、他店にはないクイーン限定のアイテムが魅力です。
カハラルート
有名スーパーや人気グルメが揃う
カパフル・カイムキ・カハラを巡る
高級住宅街として知られるカハラ地区にある、ローカル御用達のショッピングモール。約100軒以上の専門店が軒を連ねます。
バンズやお肉、野菜やチーズなど中に挟む具材を自分で選びカスタムオーダーできるハンバーガーショップ。
ダイアモンドヘッド
ルート
ダイヤモンドヘッドルート
絶景のダイヤモンドヘッドや
KCCファーマーズマーケット
(土曜午前のみ停車)へ
オアフ島のシンボル的存在。頂上まで片道およそ30分のハイキングは初心者にもおすすめ。頂上から見るワイキキの街並みは絶景!
ガーリック・ステーキなどジャパニーズ・プレートランチがいただける有名店。日本食が恋しくなったら是非こちらへ。
カカアコイブニング
ルート
夕方~夜にかけて
ワード/カカアコ地区を巡る
ハワイで大ブームのクラフトビール。こちらは地ビールと美味しいおつまみ、そしてお食事が楽しめるビアレストランです。
‘OLI‘OLIスマホWi-Fi
で位置情報をチェック!
Wi-Fiルーターの進化版「‘OLI‘OLIスマホWi-Fi」があれば、‘OLI ‘OLIフットワークがもっと便利に。たった2つの操作でリアルタイム運行情報を調べることができます。こちらからもご予約可能です。
ホーム画面の「運行情報」 をタップする。
「各ルートの運行状況確認」をタップする。
‘OLI‘OLIフットワークにはGPSが搭載されているため、現在の車両の位置が確認できます。
※画像は全てイメージです
※2019年3月12日現在の情報です。店舗情報、料金などは、施設・店舗の都合により変更となる場合があります。
※‘OLI‘OLIフットワーク の内容は2019年4月20日以降にご利用の運行内容となります。
※現地事情・交通状況等により運行車種が変更となる場合があります。