旅行の楽しみに欠かせない食事
ハワイには豊かな
食文化があります。
せっかくだから、
日本ではなかなか食べられない
ものにもトライしましょう!
一度は食べたい!
ハワイB級グルメの
代名詞

オアフ島ノースショアにある町、カフクとハレイワでよく見かけるガーリックシュリンプのランチワゴン。ガーリックシュリンプはB級グルメとしてハワイでは欠かせない存在です。お店ごとに個性もあるので、お腹に余裕があったら、食べ比べてみてくださいね。

真っ赤な外観が目を引く
有名なエビ屋台

お店の裏にエビの養殖所があり、プリプリで新鮮なエビが食べられると評判のお店。大きなサイズの「プラウン」と呼ばれるエビを選べることも特徴。常に行列しており、20〜30分待つこともあるので、時間にゆとりを持って出かけましょう。

赤のトラックと行列を目印に出かけましょう。店の後ろにある大きな池が養殖所です。

ガーリックシュリンプは殻付きのまま豪快に出てきます。そのほか蒸したものや衣をつけて揚げたものなど、メニューも豊富!

56-781 Kamehameha Hwy., Kahuku
電話: (808)232-2202
営業: 10:00〜18:00
休み: なし
※予告なく変更となる場合があります。
クリーミーなソースが
病みつきになる!

あっさり系の方が好みかも・・という方に試して欲しいのがこのお店。ガーリックが効いたソースは他店とはちょっと違ったクリーミーなもの。日本人経営なので日本語で注文ができる点も心強いですね。

カメハメハ・ハイウェイ沿いにある屋台村内にお店はあります。イートインスペースでいただきましょう。

66-236 Kamehameha Hwy., Haleiwa
電話: (808)348−6484
営業: 10:30〜16:00
休み: なし
※予告なく変更となる場合があります。
※2019年2/25現在の情報となります。
※写真はいずれもイメージです。
立ち寄りたい
スイーツ店は常に
チェックしておきたい

話題を集めるスイーツ店が点在するハワイ。せっかく近くに行ったのに寄りそびれた!なんてことにならないように、常に人気店をチェックしておきましょう。ここではワイキキ近郊で外せないお店をご紹介します。

ふわふわを手に入れよう!

観光客だけでなくローカルにも大人気のスイーツショップ。箱買いして行く人も少なくありません。マラサダとはポルトガルから伝わった揚げドーナツ。注文の度に揚げてくれるので、出来たてのふわふわを味わえます。

お店の外まで行列していることがほとんどです。列に加わって順番を待ち、レジで注文をしましょう。

プレーンが定番ですが味は全部で8種類。中にクリームが入ったタイプは、月ごとの限定フレーバーもお目見えしますよ。

933 Kapahulu Ave., Honolulu
電話: (808)737−5591
営業: 日 - 木曜5:30〜22:00、
金・土曜5:30〜23:00
休み: なし
※予告なく変更となる場合があります。
愛情たっぷりの
グルメアイスクリーム

ミルクやコーヒーなどの素材の旨みを生かしたアイスクリームが揃うお店。できる限りローカルの食材を手に入れ、店内の工房で少しずつ作り出来たてを提供しています。ビールやラムなどのお酒を使ったフレーバーも用意されているので、お酒好きのパパママは要チェックです。

店内にはイートインスペースを完備。工房が併設されているのでワッフルコーンが焼かれる香ばしい匂いが漂ってきます。

季節ごとのフレーバーや限定の素材を使ったアイスクリームも。少量生産なので、一期一会の味に出会えるかも!

ソルト・アット・アワ・カカアコ内
324 Coral St.#103, Honolulu
電話: (808)429-4483
営業: 11:00〜21:00
休み: なし
※予告なく変更となる場合があります。
ハワイ産カカオの
チョコレート

オアフ島ノースショアで自社栽培するカカオを使ったチョコレートをぜひ味わってみてください。こちらは「ツリー・トゥ・バー」をコンセプトにカカオ栽培からチョコレートバーの製造、販売までを一貫して行うこだわりのお店。広々とした店内で、あれこれ試食してお気に入りを見つけましょう。

ホットチョコレートなどのドリンク類も用意されていますので、休憩にぴったりです!
カカオの栽培に関して学べるようになっている店内。チョコレート以外にも、お塩やお茶などカカオを使ったアイテムも揃っています。
ソルト・アット・アワ・カカアコ内
344 Coral St.#104A, Honolulu
電話: (808)286−8531
営業: 火・水・日曜11:00〜18:00、
木・金曜12:00〜19:00、
土曜12:00〜18:00
休み: 月曜
※予告なく変更となる場合があります。
※2019年2/25現在の情報となります。
※写真はいずれもイメージです。
ロイヤルハワイアンで
心に残るディナーを
ハワイでスペシャルな食事を楽しむなら
JTBの特別企画
「オーシャンフロントビュッフェディナー at ピンクパレス」がおすすめ。
伝統ある「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」で、思い出に残る素敵なディナーを
楽しんでみては?
ディナー会場となる「ロイヤル・ハワイアン・ホテル」は1927年の創業以来「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、長い歴史とラグジュアリーな空間を誇る伝統のあるホテルです。当日は「ピンク・パレス」の愛称にちなみ、ディナーにはピンク色をひとつ身につけてご参加を。会場ではピンク色のレイでお迎えもしてもらえます!
ピンク・パレスでのビュッフェにふさわしいピンク色のビールもご用意。華やかにディナーを盛り上げます。(※アルコールは別料金です)
お食事は小さなお子様から大人まで、幅広く満足できるビュッフェスタイルがうれしい。ハワイならではのBBQメニューや新鮮なフルーツ、スイーツなどを思う存分にご堪能ください。
何より素晴らしいのがこの眺め。ワイキキを代表する「ロイヤルハワイアン」ホテルの前、緑の芝生が美しい「オーシャンローン」からは美しい海とハワイのシンボル、ダイヤモンドヘッドが。絶景とともにディナーが楽しめます。
※写真はイメージです。会場のテーブル設置方やレイアウトは当日の参加人数により異なります
※2019年2/25現在の情報となります
※写真はいずれもイメージです。