多くの人の心を掴んで離さないハワイの

絶景に会いに行こう。オアフ島、

ハワイ島で外せないスポットはこちら!

“2つのローカルビーチ”と

“人気のトレイル”を

気軽にはしご!!

絶景が楽しめる海沿いをドライブする「‘OLI‘OLIシャトル東海岸」でTギャラリア by DFSからシーライフパークまで。そこからバスを乗り換えて行く「‘OLI‘OLI絶景ホッピングバス」では、「ハナウマ湾」と「マカプウ・トレイル」のルートが用意されています。

美しいサンゴ礁と熱帯魚を
親子で楽しもう!

カラフルな熱帯魚やホヌ(ウミガメ)などに出会えることで知られるハナウマ湾はシュノーケル・デビューにもぴったり!自然保護区に指定され、美しい海が守られています。

入場料は大人$7.50。火曜日が定休日になります。人気のため駐車場が満車になることも。朝早くに出かけましょう。

ルックJTBの「‘OLI‘OLIフットワーク」なら、オアフ島主要エリアを便利に移動可能。‘OLI‘OLIシャトル東海岸でTギャラリア by DFSからシーライフ・パークへ。「‘OLI‘OLI絶景ホッピングバス ハナウマ湾ルート」乗車。

※参加ツアーにより、追加代金なしでご利用いただけます。
※‘OLI‘OLIフットワークの「‘OLI‘OLIシャトル東海岸&‘OLI‘OLI絶景ホッピングバス」は2019/04/20からのサービスとなります

※ロコ:地元に住む人、ローカルの略

パワースポットでもある
マカプウでトレッキング!

片道45分程度。緩やかな坂道が続くとあって、バギーを押す家族連れや犬の散歩をする人も見かけるトレイル。初心者でも挑戦できるのでぜひ。日焼け対策をして水分持参で出かけましょう。

冬場(12月〜3月)にはホエールウォッチングができることでも知られる。目を凝らして沖を見てみよう!

ペレの椅子(写真上)は女神ペレが座ったとされ、東海岸随一のパワースポットとして知られる場所。トレイルからは、ペレの椅子やトレイル周辺のビーチを眺める事ができます。

ルックJTBの「‘OLI‘OLIフットワーク」なら、オアフ島主要エリアを便利に移動可能。‘OLI‘OLIシャトル東海岸でTギャラリア by DFSからシーライフ・パークへ。「‘OLI‘OLI絶景ホッピングバス マウカプ・トライルルート」乗車。

※参加ツアーにより、追加代金なしでご利用いただけます。
※‘OLI‘OLIフットワークの「‘OLI‘OLIシャトル東海岸&‘OLI‘OLI絶景ホッピングバス」は2019/04/20からのサービスとなります

※2019年1/30現在の情報となります

大地が息づくハワイ島で
神秘のエネルギーに触れよう!

火山活動が活発なことで知られるハワイ島は、大地が今も形成される躍動の島。大自然に囲まれたこの島だからこそ見られる絶景を満喫しに出かけよう
明るいうちに溶岩台地の様子を眺めた後は、 沈む夕日を味わうサンセットツアー。

星空を眺めた後は、雲海から登るご来光を楽しんで。太陽が昇るほどにあたりが徐々に明るくなり、空の色がグラデーションに変化していく体験は忘れられない思い出になるはず。

4,205mというハワイ諸島で一番の標高を誇り、その恵まれた環境から世界各国の天文台が設置されるマウナ・ケア。山頂から見られる朝日と夕日は息をのむほどの美しさです。ほとんどの人が初体験となるような標高のため、途中のオニツカビジターセンターで1時間ほど休憩をし、体を標高に慣らしてから山頂へと向かうことになっています。

現在はレンタカーでの山頂へアクセスすることはできません。ツアーの申し込みを検討しましょう。参加には、12歳以上であること、妊娠していないこと、24時間以内にスキューバダイビングをしていないことなどの条件があります

展望台から見たワイピオ渓谷。渓谷に降りるには、レンタカーは保証の対象外となるためツアー参加がおすすめ。

かつて王族が住んでいたと言い伝えられ、とてもマナ(ハワイの言葉でエネルギー)が高いワイピオ渓谷。馬に乗り散策するツアーが人気で、渓谷内にはハワイ神話や歌に出てくることでも知られるヒイラヴェの滝などいくつか有名な滝がある他、タロイモ畑が広がっています。

コナ国際空港から1時間20分程度。19号線を北上してホノカアの街まで進む。街から220号線を進むと右手に展望台が見えてくる。駐車場あり。

サウスポイントに車を停めてから、徒歩でアクセスするグリーン・サンド・ビーチへ向かう道。炎天下を1時間ほど歩く、ハードなトレイルです。

かつてポリネシア人が最初にハワイに上陸したとも言われるアメリカ最南端の地。パワースポットとして知られていて、真っ青な海がただひたすらに続くだけの景色には、きっと心が奪われてしまうはず。ロコキッズが岩場から飛び込んで遊んでいることもありますが、基本的には飛び込み禁止の場所。真似をしないようにしましょう。
※写真はイメージとなります。必ず同じ風景を見られることをお約束するものではありません。

コナ国際空港から、1時間40分程度。11号線、19号線を南下し、右折してサウス・ポイント・ロードに入る。突き当たりに駐車場がある。

※2019年1/30現在の情報となります

気軽に訪れられるスポットで

パワーチャージ!

パワースポットは、親子連れにも人気。自然豊かなハワイには神話が多く残り、エネルギーに溢れていると言い伝えられるところがたくさん!実際に行くことで、その場所のエネルギーを感じましょう
山からの真水と海水が混ざるカヴェヘヴェへは、古くから病を治す力があると信じられていた場所です。周囲に比べて少し海水温が下がり、色も淡くなっていることがわかるはず。手前のビーチに座って、ゆったりと時間を過ごしましょう。
ワイキキ中心地から徒歩で5分程度。ホテル『ハレクラニ』と『シェラトン ワイキキ』の間にあるビーチの前。駐車場はありません。
ヘイアウは「神殿」と訳され、かつて祭り事が行われる他、祈りが捧げられた場所のことを指します。中でもこのヘイアウは病を癒すことを目的に建てられたヘイアウで、癒しのヘイアウとしてはハワイ諸島内で唯一現存する場所。周囲には治療に使われたとされるノニの木やティーリーフなどが残っています。公園内の石にはマナ(神聖なエネルギー)が宿ると言われています。動かしたり、持ち帰ったりしないようにしましょう。
ワイキキから40分程度。H-1 WESTに乗りパール・シティ方面へ。アイエアで降りモアナルア通りを直進。右折してアイエア・ハイツ・ドライブへ進んだ突き当たり。駐車場あり。
カメハメハ大王がオアフ島を制圧する際の最後の戦いが行われた場所。風が強く吹き付ける断崖で、ギザギザの山肌が特徴のコオラウ山脈や東海岸の美しく青い海が見渡せます。カメハメハ王の戦いでの激戦地だったことから戦士の亡霊にまつわる怪談が残るほか、マナ(ハワイ語でエネルギーのこと)が高い場所だと言われています。
ワイキキから約20分。H1—WESTに乗り、途中からパリ・ハイウェイへ進む。ヌウアヌ・パリ・ドライブへと右折して直進。駐車場あり。
かつて王家が所有していた広大な土地を、牧場とレジャー施設にしたのがこの場所。王族など位の高い人の遺骨が葬られたとされる山には今でも大きな力が宿ると信じられています。コオラウ山脈を望むスポットは特にエネルギーが高い場所。近年は『ジュラシック・パーク』などの映画のロケ地としても知られています。
ワイキキから車で45分程度。H1-WESTに乗り、途中からリケリケ・ハイウェイへと入る。ハヘキリ・ハイウェイ(83号線)へと進み、北上。16kmほど進むと右手に見えてくる。駐車場あり
オアフ島を訪れたことを実感させてくれるダイヤモンドヘッドは、パワースポットとしても知られています。かつては王族や位の高い人しか入れなかったと言われていますが、現在はトレイルコースも整備され、誰でも入ることができます。トレイルは往復で1時間半から2時間程度。強いマナを感じながら登山を楽しみましょう。
ワイキキから車で10分程度。カラカウア・アヴェニューからモンサラット・アヴェニューを進み、ダイヤモンドヘッド・ドライブに入ってすぐ、右手にある標識を頼りに右折。道沿いに駐車場へと進む。

※2019年1/30現在の情報となります

ハワイに来たら一度は訪れてみたい
「天使の海」。透き通る海の真ん中に、
干潮時になると現れる浅瀬のサンドバー(砂州)は、まさに天国からの贈り物。
オアフ島随一のヒーリングスポットで、
心から癒やされてみては?

ワイキキから車で約1時間弱でオアフ島の北東に位置するカネオヘ湾に到着。透明度の高い紺碧の海が広がります。

ボートに乗船して「天使の海」へ。サンゴが堆積してできたサンドバーは海の真ん中にいながら立って歩くことができる珍しいスポット! (※サンドバーの深さは季節や時間帯によって異なります。)

モーニングタイムを
楽しむならJTB!

「天使の海」を楽しむのにおすすめのモーニングタイムをJTBが全席リザーブ(※)。朝早く出てお昼頃にはワイキキに戻るので、午後からゆっくりショッピングに出かけるなど、1日の時間を有効に使うことができるのが魅力です。早起きして丸一日ハワイをエンジョイ!
※2019/04/20からのサービスとなります

シュノーケル道具やライフベスト、浮き具は追加代金なしで利用可能。透き通る綺麗な海でアクティビティにトライして。

昼食付きのツアー「天使の海ピクニック・セイル」なら、船上での美味しいBBQランチが楽しめます。

「天使の海」は現地ツアーに参加しないと辿り着けない絶景スポット。その神秘的な光景は忘れられない思い出になること間違いなしです。