地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

お知らせ

「J’sNAVI NEO」がIT導入補助金の対象製品に認定されました!

2018.05.17

この度、当社がご提供する「J'sNAVI NEO」は、経済産業省の「サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、「IT導入補助金」)」の対象製品に認定されました。この支援制度を活用いただくことで、当社が提供する「J'sNAVI NEO」導入に必要なコストの2分の1、最大50万円の補助を受けることが可能となります。

<IT導入補助金とは>
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップのサポートや経営力向上を図ることを目的としています。

「IT導入補助金」の公式サイトはこちら ⇒ https://www.it-hojo.jp/

 

◆◇――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆
企業のITツール導入費用を最大50万円まで補助が可能
◆◇――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

サービス導入費用に対して補助率は1/2以下が認められており、上限額は50万円、下限額は15万円と定められています。
また、補助対象は中小企業事業者等の定めがあり、業種や企業規模によって条件が異なります。例えば小売業の場合、資本金5,000万円以下または、従業員数が50人以下が対象となります。
        
その他にも生産性向上に関する「事業計画書」や「実績報告書」の作成が必要等、様々な条件がございますので、詳細は「交付規定」の記載事項をご確認ください。

「交付規定」は、IT導入補助金公式サイトの「資料ダウンロード」よりダウンロードいただけます。
「IT導入補助金」の公式サイトはこちら ⇒ https://www.it-hojo.jp/

 

一次公募の交付申請期間は 4月20日(金)〜6月4日(月)までを予定されており、この期間に「J’sNAVI NEO」を新規で導入いただいく事業者様が対象となります。IT導入補助金は、予算約500億円、採択社数は10万件(1件辺りの申請額により増減)が想定されており、予算に達し次第、受付終了となりますので、お早めに申請いただくことをお勧めします。

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
 JTB広報室 TEL:03-5796-5833

<一般のお客様、企業様からのお問い合わせ先>
 当サイトの「資料請求・お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください

◆◇――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆
「J’sNAVI NEO」について
◆◇――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆

「J’sNAVI NEO」は、出張オンライン手配システムと出張ワークフローが一体化した、出張総合管理ソリューションです。国内や海外の出張申請や手配、精算、支払はもとより、近隣交通費や交際費等の毎日の経費管理の申請や精算にも活用いただける、出張および経費管理のオールインワンソリューションです。
これ一つで、分散されていた情報を一元管理できることで、出張・経費の実態を可視化し、経費削減等の改善のための情報を取得することができます。認ください。

<サービスの特長>
(1)出張オンライン手配システムと出張・経費管理ワークフローが一体化。これ一つで出張や移動およびそれに付随する経費の
   一元管理、可視化が可能です。
(2)国内の鉄道はもとより、国内航空券、海外航空券、ホテル、レンタカーなど、出張に関わる全ての予約手配が可能です。
   申請、承認、手配、実績データはシームレスにシステムに取り込まれ、いつでもその情報にアクセスすることができます。
(3)出張に関わる請求や支払は、JTBからの一括請求、支払いとなるために、出張に付き物である、高額な仮払いや立替精算処理が
   必要なくなり、経理部門の業務の手間を大幅に低減することができます。