スカイホップバス

訪日外国人に人気の乗り降り自由な2階建てオープントップバスを活用したプロモーション

スカイホップバスとは?

世界の主要観光地ではお馴染みの2階建てのオープントップバスによる乗り降り自由な観光客向け路線バスを運行しています。ご利用になられる方は、お好きなバス停から乗車、降車ができます。運行路線は、東京都内で、「浅草・東京スカイツリーコース」「東京タワー・築地・銀座コース」の2コースを運行。利用客の9割は外国人のお客様です。

ひと際目を引くユニークな車体を生かした車体広告やバス停留所における地域や施設の広告展開、バスに乗車した訪日外国人を対象とした地域や施設のパンフレット配布やサンプリング、アンケート調査など、さまざまな手法で訪日外国人旅行者向けプロモーションが可能です。

コース詳細はスカイホップバス公式ホームページよりご確認頂けます

こんなお悩みに
お答えします!

訪日外国人向けに、効果的かつ直接的な広告・プロモーションを行いたい!

  • 東京に来た外国人を誘客したい
  • 周辺の観光地まで来ている外国人を地域や店舗に誘導したい
  • 訪日外国人向けの着地型コンテンツを流通させたい
  • 訪日外国人向けの交通広告を出稿したい
  • 訪日外国人への認知を広めたい
  • 訪日外国人の調査をしたい
活用シーン
地域誘客観光地開発
ターゲット市場
主に欧米豪マーケットを中心とした世界全体
対象言語
音声ガイダンスは日本語、英語、中国語、韓国語対応、同乗スタッフは日本語と英語対応
対象地域
バス運行地域は東京
公式URL
https://skyhopbus.com/

特徴

世界の主要観光地でお馴染み、訪日外国人旅行者に人気の乗り降り自由なホップオン、ホップオフバス。
2階建てのオープントップバスを活かした地域、商業施設、商品プロモーション展開

124時間有効のスカイホップバス、利用者は欧米豪の訪日外国人旅行者が中心

スカイホップバスは、現在、朝9時から18時まで、東京都内の主要観光スポットを巡っています。乗車チケットは1日券で24時間有効となるため、午後2時に購入しても、翌日の午後2時までご利用いただけます。また、有効期限内であれば、全コース何度でも乗車可能です。利用者はアメリカ、ヨーロッパの各国の利用者が多く、外国人が利用者の約9割を占めています。個人旅行で訪れる欧米豪の訪日外国人旅行者向けに、バス停周辺の店舗や観光地への誘客・回遊を促進し、商店街を始めとした地域経済発展や観光振興に貢献します。

2目を引く車体を活かした、ラッピング広告やバス乗り場での広告展開

真っ赤な2階建てオープントップバスというユニークな車体を生かし、地域や施設の魅力を訴求する多言語で車体広告が可能。乗車される方には、バス車内の階段や座席前に用意された広告スペースを活用することが可能です。また、乗車される方のみでなく、車体側面の広告スペースは、沿道から目をやる日本人や訪日外国人旅行者向けに訴求ができます。浅草や東京スカイツリー、銀座など東京都内で訪日外国人旅行者に人気の主要観光地を1日に何度も運行するので、高いアピール度が期待できます。

3バス乗客に向けたサンプリングなどのプロモーション

9割を占める訪日外国人旅行者向けに、地域や施設の多言語パンフレットの車内設置、スタッフによる車内でのサンプリングなども可能です。 1日券は24時間有効のため、多くの訪日外国人旅行者が何度も利用されます。2階建てバスからの車窓を楽しんだあとに、バス降車後のアクションに繋がるダイレクトなプロモーションやアンケート調査の実施に最適です。

取扱会社

スカイホップバス マーケティングジャパン株式会社 営業企画部

日の丸自動車興業(株)、(株)JTB、京阪バス(株)の3社により、2018年6月に設立されました。スカイホップバスチケットや関連グッズの販売、スカイホップバスを媒体とした広告宣伝事業などを行っています。

お問い合わせ