JTB海外ネットワークを活用したニュージーランドプロモーション

ニュージーランドに拠点を持つJTBアジア・パシフィックのネットワークを活用し、ニュージーランド人向け訪日旅行プロモーションをサポート

JTB海外ネットワークを活用したニュージーランドプロモーションとは?

JTBでは海外に400拠点以上を展開するグローバルネットワークを活用し、さまざまな訪日プロモーションのサポートを行っています。
SNSを含む各国メディアへのPR、ブロガーの招聘やFAMトリップの企画、商談会・物産展・セミナーの開催、展示会や見本市の出展サポートなど、多彩なサービスメニューを揃えています。発地国に拠点を持つ強みを生かし、ターゲット国の特色に合わせて、訴求力の高いプロモーションで地域誘客につなげます。

こんなお悩みに
お答えします!

ニュージーランド向けの訪日プロモーションがしたい!

  • ニュージーランド人への認知を広げたい
  • 訪日ニュージーランド人の訪日市場動向や消費トレンドを把握したい
  • ニュージーランド人にウケる観光地コンテンツを作りたい
  • ニュージーランド人向けの着地型コンテンツを流通させたい
  • ニュージーランド人向けのプロモーション、何から手を付ければいいのかわからない
  • 日本語のできない現地オペレーターとの連携が難しい
活用シーン
国内・海外プロモーション地域誘客
ターゲット市場
ニュージーランド
対象言語
英語
対象地域
全国

特徴

ニュージーランドのJTB支店ネットワークを活用し、
ニュージーランド人の特性に応じた効果的な訪日プロモーションを実施

1ニュージーランド人目線の、ニュージーランドの特色に合わせた効果的な訴求

日本のインバウンド事業者が企画する訪日プロモーションにおいて、最も多い失敗事例が“日本人目線”のプロモーションになってしまうことです。ニュージーランドに拠点を持ち、ニュージーランドマーケットを熟知した経験・ノウハウを生かして、お客様のご意見を取り入れつつも、ニュージーランド人のニーズ・文化・流行りに合った手法をご提案し、効果的なプロモーションを実施します。

2発地国ならでのネットワークを生かした、多面的なプロモーション

訪日前の現地国であるニュージーランド国内の集客力のあるスポットでのプロモーション活動、ニュージーランドで影響力の強いメディアや利用率が高いSNSでの広告展開など、国・地域ごとに異なる状況に合わせ、多面的なプロモーションをご提案します。JTBグループのリソースを活用し、さまざまな手法を組み合わせたトータルソリューションも実現可能です。

3日本語でのコミュニケーションで安心、信頼感のあるプロジェクト進行

ターゲットとする国・地域視点でプロモーションを行いたくても、現地のプロダクションやオペレーターと組んでのプロモーションは、言葉やビジネス慣習などコミュニケーション面が不安です。JTBなら、もちろん日本語でのコミュニケーションが可能。安心と信頼感をもってのプロジェクト進行をお約束します。

ソリューション事例

JTB海外ネットワークを活用したニュージーランドプロモーションがご支援をさせていただいた代表的な事例をご紹介します

ニュージーランド教員向け視察ツアー

自治体 様

ゴールデンルート以外での新しい教育素材の発見を目的に、自治体様と協力し新しい修学旅行の候補地を視察ツアーで訪問。 ・参加人数21名

ニュージーランド国内の主要旅行会社向けファムツアーの実施

航空会社 様

航空会社様とタイアップし、ニュージーランド国内の主要現地旅行会社スタッフの日本研修旅行を企画し、催行。主要都市ではなく、日本の地域を地方自治体様と協力し積極的に紹介致します。

取扱会社

JTB Pte Ltd (JTBアジア・パシフィックグループ) Events and Promotions Department

アジア・太平洋エリアの14の国・地域 (シンガポール、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシア、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランド、台湾、香港、マカオ、カンボジア、ミャンマー、インド)の44都市に拠点を展開しています。各国・地域別はもちろん、広域エリアでのプロモーションも可能です。

お問い合わせ