JTBのインバウンド対策支援

JTBグループでは海外プロモーションから、地域における外国人受け入れのための環境の整備まで、
多様なインバウンドソリューションを最適に提供します。
旅のプロJTBだからできる、JTBのインバウンド対策支援についてご紹介します。

インバウンド事業のパートナー=JTBである理由

2020年に訪日外国人旅行者数4,000万人、旅行消費額8兆円という目標値に牽引される、インバウンド事業の大きなムーブメントの中で、JTBはニーズ志向のマーケティングから、シーズ志向のプロモーションまで、インバウンド対策をご支援します。

外国人ニーズ、地域の魅力・観光への理解、旅行業の理解すべてを持ち合わせるJTBだからこそ、ベストパートナーとして多様なインバウンドソリューションを最適に提供します。

地域ブランドを外国人目線で再定義し、地域と世界をつなごう

観光による地方創生のパートナーとして、JTBはインバウンドの幅広い知識と専門人材をもとに最適なソリューションを提供します

  • 約5,700社におよぶ海外
    エージェントの販売チャネルと
    508拠点143都市にいる海外
    スタッフからの情報収集力

    JTBの国内外における強力なネットワークは、自社に加え約5,700社におよぶ海外エージェントをはじめとする販売チャネルの多さによる様々なエンドユーザーへのリーチに留まらず、群を抜いた情報収集力や、508拠点143都市にいる海外スタッフによる海外目線を活かした戦略・商品開発に活かされ、マーケットに正対してニーズを先取りしていきます。

  • 1912年創立以来100年以上に渡る
    「旅のプロ」としての
    ノウハウと実績

    1912年に外国人旅行の誘致・斡旋を目的として創立されたジャパン・ツーリスト・ビューローが現在のJTBグループの礎です。JTBグループは創立以来100年以上に渡り一貫して訪日外客誘致を図り、世界の交流人口の拡大に努めてきました。JTBグループの訪日旅行取扱額は、日系旅行会社において「No.1」です。

  • 実際に地域に誘客している事実



    どんなに海外プロモーションを行っても、「行ってみたい!」と思った際に、外国人が利用しやすい二次交通や、地域内の周遊手段、外国人向けのサービスなどの具体的な「手段」がなければ効果は半減です。「観光」の構成要素を120%理解したJTBだからこそ、効果的なご提案が可能です。

    観光地開発について詳しく知る

外国人観光客を取り込んで、もっと元気に、楽しい場に!

観光インバウンドのパートナーとして、JTBはインバウンドの幅広い知識と専門人材をもとに最適なソリューションを提供します

  • 観光業界と旅行者を理解し
    インバウンドの未来をともに考える

    インバウンドにおいては、とりわけ外国人のニーズと、施設や店舗の保有する観光素材とを、上手にマッチングさせることが成功のカギとなります。長年、観光業に携わり、業界のあらゆる面を理解したJTBだからこそ、外国人を受け入れる側の課題も、各国旅行者のリアルな声も理解し、ともにインバウンドの未来を見据えるよきパートナーとして、課題に取り組むことができます。

  • 各分野の専門家が
    目的や課題にあわせて最適に対応

    JTBなら、身近にある全国の支店をはじめ、世界39カ国508拠点に海外ネットワークを保有し、さらにデジタルやMICE、富裕層、ハラルといった、各分野の専門家も多数揃っています。目的や課題に合わせて、JTBが誇るベストなチーム編成で、最適な課題解決をご提案します。

  • 外国人観光客を "連れてこれる"
    のはJTBだから

    JTBは、海外支店から外国人の日本旅行の送客も扱っており、さらに、日本国内の観光案内所の運営やオープントップバス運行など、訪日外国人向けの事業チャネルを多数保有しています。実事業を持つJTBだからこそ、単なるプロモーションに終わらない、結果につながるソリューションを提供可能です。

訪日市場を理解し、インバウンド需要をビジネスチャンスに活かそう

インバウンドビジネスのパートナーとして、JTBはインバウンドの幅広い知識と専門人材をもとに最適なソリューションを提供します

  • 観光と旅行を知り尽くしたJTB
    インバウンドの頼れるパートナー

    世界39カ国に508拠点の拠点を持つJTBは、外国人を受け入れる地域の課題も、各国旅行者の日本旅行に対するリアルな声も、ともに吸い上げることができます。訪日旅行者の更なる増加が期待される中、クライアント企業様の強みを活かしつつ、どのようなビジネス機会が有効なのか、旅行を知り尽くしたJTBだから、ベストパートナーになることができます。

  • 豊富な専門人財がサポート
    目的や課題に合わせ最適なチームで

    「旅行」「観光」と一言に言っても、地方創生、富裕層、ハラル、スポーツイベント、デジタルや市場調査など、さまざまな分野が存在します。JTBなら、ターゲット国はもちろん、テーマごとの専門家が揃っているので、お客様の目的や課題に合わせて、ベストなチーム編成でサポートいたします。

  • 外国人観光客を "連れてこれる"
    のはJTBだから

    JTBは、海外支店から外国人の日本旅行の送客も扱っており、さらに、日本国内の観光案内所の運営やオープントップバス運行など、訪日外国人向けの事業チャネルを多数保有しています。実際にリアル接点を持つからこそ、事業開発や事業展開において、確実性の高い実態のあるソリューションや提携が可能です。

最初に取組むべきことは戦略策定

インバウンド対策の基本は地域やインバウンド事業の現状を把握し、それに基づいた「訪日インバウンド全体戦略」を策定し、
その戦略で重要な4つの構成要素である「国内・海外プロモーション」「地域誘客」「観光地開発」「受入環境整備」の
施策を実施していくということです。この一連のPDCAサイクルをまわし続けていくことが大切です。

インバウンドビジネス戦略で重要な4つの構成要素

JTBはインバウンド対策全般について戦略を策定し、統合的にもピンポイントでの
課題解決にもお応えします。お気軽にご相談ください。

  • インバウンドに取り組みたい!
  • インバウンド対策の全体戦略を考えたい!
戦略策定支援

訪日インバウンド全体戦略

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

誰に向け、どのような施策を打てば成果があがるの?
自分たちの地域や商品にあったインバウンド施策を、外国人ニーズを踏まえ戦略的に考えましょう。市場調査、ターゲット及びコンセプト設定、マーケティングプランの策定、実施、効果検証まで、ワンストップでサポート可能です。

ソリューション例

  • 戦略策定支援

  • 知ってもらう!
認知・動機付け

国内・海外プロモーション

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

地域や商品を外国人に知ってもらい、最初の検討リストに入れてもらうためには、海外各国の見込顧客、あるいは、訪日中の外国人観光客と、最適なタッチポイントでコミュニケートし、魅力を伝えることが必要です。

ソリューション例

  • FUN!JAPAN
  • JAPAN INFOCUS
  • JTB海外ネットワークを活用したプロモーション
  • JAPAN Trip Navigator 他
  • 来てもらう!
誘客促進

地域誘客

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

認知、興味関心を経て 、最終的に "来てもらう" ためには、「行くべき理由」を用意し、それを適切に伝え、そして行くための手段までを揃えることが重要です。実際のアクションに結びつけるための施策を考えましょう。

ソリューション例

  • JAPAN Trip Navigator       
  • サンライズツアー         
  • るるぶ OMOTENASHI Travel Guide 他
  • 消費額を増やす!
回遊・消費

観光地開発

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

魅力的な体験、グルメ、おみやげ、イベントなどの「観光コンテンツ」を充実させ、それらを繋ぐ周遊ルートを確立することは、エリアでの滞在時間を延ばし、消費促進につながります。そのための施策を考えましょう。

ソリューション例

  • サンライズツアー     
  • ツーリストインフォメーションセンター
  • Seat In Coach
  • スカイホップバス 他
  • 「旅行しやすさ」を追求する!
利便性向上

受入環境整備

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

多言語でのサポートやスタッフのおもてなし対応、さらには幅広い決済手段に対応することは、外国人観光客の「旅行しやすさ」を高め、ストレスなく消費したり、再訪問意向を高めることができます。

ソリューション例

  • 多言語コールセンター/アシスタンスサービス
  • 多言語人財派遣
  • 多言語翻訳サポートサービス
  • LUGGAGE FREE TRAVEL
  • J-Tax Freeシステム
  • ALIPAY(アリペイ)スマート決済 他

インバウンドビジネス戦略で重要な4つの構成要素

JTBはインバウンド対策全般について戦略を策定し、統合的にもピンポイントでの
課題解決にもお応えします。お気軽にご相談ください。

  • インバウンドに取り組みたい!
  • インバウンド対策の全体戦略を考えたい!
戦略策定支援

訪日インバウンド全体戦略

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

誰に向け、どのような施策を打てば成果があがるの?
自分たちの地域や商品にあったインバウンド施策を、外国人ニーズを踏まえ戦略的に考えましょう。市場調査、ターゲット及びコンセプト設定、マーケティングプランの策定、実施、効果検証まで、ワンストップでサポート可能です。

ソリューション例

  • 戦略策定支援

  • 知ってもらう!
認知・動機付け

国内・海外プロモーション

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

地域や商品を外国人に知ってもらい、最初の検討リストに入れてもらうためには、海外各国の見込顧客、あるいは、訪日中の外国人観光客と、最適なタッチポイントでコミュニケートし、魅力を伝えることが必要です。

ソリューション例

  • FUN!JAPAN
  • JAPAN INFOCUS
  • JTB海外ネットワークを活用したプロモーション
  • JAPAN Trip Navigator 他
  • 「旅行しやすさ」を追求する!
利便性向上

受入環境整備

旅行者とのタッチポイント

  • 旅マエ
  • 旅ナカ
  • 旅アト

多言語でのサポートやスタッフのおもてなし対応、さらには幅広い決済手段に対応することは、外国人観光客の「旅行しやすさ」を高め、ストレスなく消費したり、再訪問意向を高めることができます。

ソリューション例

  • 多言語コールセンター/アシスタンスサービス
  • 多言語人財派遣
  • 多言語翻訳サポートサービス
  • LUGGAGE FREE TRAVEL
  • J-Tax Freeシステム
  • ALIPAY(アリペイ)スマート決済 他

インバウンドビジネス戦略で重要な4つの構成要素

JTBはインバウンド対策全般について戦略を策定し、統合的にもピンポイントでの
課題解決にもお応えします。お気軽にご相談ください。

自治体・DMO様向けインバウンド事例

観光関連事業者様向けインバウンド事例

観光業以外の業種様向けインバウンド事例

ご存知でしたか? 実は…
訪日外国人誘致はJTB創立当時からのミッション

JTBグループのはじまり。それは、1912年に外国人旅行の誘致・斡旋を目的として創立されたジャパン・ツーリスト・ビューロー。以来100年以上に渡り一貫して訪日外客誘致を図り、世界の交流人口の拡大に努めてきました。この経験とDNAを活かし、政府目標である2020年の訪日外国人旅行者数4,000万人の達成に向け、官民一体で様々な取組みをはじめています。

創立時のジャパン・ツーリスト・ビューロー 創立時のジャパン・ツーリスト・ビューロー

お問い合わせ