地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

  • アコガレ検索
  • JTBウエディングプラザ・デスクとは?
  • お気軽に!来店予約
  • カンタン!資料請求

お腹の赤ちゃんと一緒に迎える  マタニティー婚

通常挙式との違い

1番の違いは、お腹にいる赤ちゃんの健康や自分の体調、身体の変化を気遣いつつ、短い準備期間で挙式を創り上げなければならないことです。マタニティー婚の挙式までのスケジュールはおめでた判明から4ヵ月以内が目安と言われていますが、段取り良く進めれば充分な準備をすることができます。

イメージ

マタニティー婚  おおまかなスケジュール

2ヵ月 4〜7週 身体の変化(個人差があります) 挙式準備
おめでたが判明する一般的な時期です。熱っぽさやだるさを感じたり、つわりが始まります。 お家で下調べ
この時期は、まだお腹の赤ちゃんが安定していません。ネットなどを使って会場探しや資料請求を始めましょう。
3ヵ月 8〜11週 吐き気や眠気に襲われたり、トイレが近くなる、偏食が進むなどの症状が表れるのが一般的で、身体的・精神的に不安定になりがちな、つわりのピークと呼ばれる時期です。 じっくり検討
資料を見たり、体調がよければ、ウエディングプラザに相談に行くなど、無理をせずゆっくり、気分転換程度の気楽さで検討や準備をする期間にしましょう。
4ヵ月 12〜15週 つわりが落ち着き、安定期に近付きます。まだ、お腹はあまり目立たないことが多いです。赤ちゃんの心音が聞こえはじめる頃です。 相談・正式予約
体調管理をしつつ、正式予約・打ち合わせやドレスの試着・衣装合わせなどを進めておきましょう。
5ヵ月 16〜19週 安定期に入ります。ホルモンの関係で食欲が増したり、シミができやすくなる方もいるようです。赤ちゃんの胎動も感じられるようになり、5ヵ月目後半には赤ちゃんも耳が聞こ始めるようになります。 詳細決定
式に備えて綿密な打ち合わせを行いましょう。また、どんどんお腹が大きくなる時期でもありますので、ぜひ挙式直前(挙式一週間前が目安)にも再度衣装合わせを。
6ヵ月〜7ヵ月 身体的、精神的にも安定し、過ごしやすくなりますが、腰痛にはご注意を!赤ちゃんは顔立ちがはっきりし、耳も聞こえますので、お腹の中で一緒に挙式に参加できる最適な時期です。 いよいよ挙式
結婚式でゲストから赤ちゃんの名前を募るなど、挙式を楽しみください!妊娠5ヶ月後半〜6ヶ月以降がオススメです。

マタニティー婚  ウエディングドレス  選び方のポイント

マタニティ婚で気になるのは、やっぱりウエディングドレス。今はマタニティ向けドレスでも素敵なデザインがたくさん登場しています。背中が編み上げのレース・リボンになっているデザインや、ウエスト部分をマジックテープで止めるタイプ、脇がシャーリング加工されたドレスもありますので、椅子に座った時にお腹が苦しくないものを選ぶとよいでしょう。また、ブーケの型や持ち方によっても、お腹は目立たなくなります。

  • ショルダー付き
    ショルダー付きなど、肩でドレスを支えるデザインを選ぶと、お腹にかかる負担が減ります。

    Aライン(PDG-135)

    プリンセスライン(EDE-116)

  • ビスチェタイプ
    オフショルダータイプの場合はバストをしっかり包み込むデザインを選びましょう。

    Aライン(PDE-212)

    Aライン(PDE-190)

  • ふんわりシルエット
    腰から下がふわっと広がったデザインのドレスは、お腹の膨らみをカバーできます。

    プリンセスライン(PDE-202)

画像提供:ワタベウェディング

※掲載の写真は全てイメージです。

国内挙式・海外挙式からリゾートウエディングまで、結婚式のことならJTB

PAGE TOP

国内旅行・海外旅行の予約はJTB