地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

駐在員が語る フランス

JTBパリ支店に勤務していた夢の休日デスク山本が、パリやフランス各都市の魅力をご紹介!
ガイドブックには載っていない、実際に暮らして、見て、歩いたからこそのフランスの今をお話します。

2016年6月28日

駐在員が語る フランス
〜フランスの街角から 第4回〜

関東はすっかり梅雨模様。パリでも先日の豪雨による影響が出ておりましたが、現在は落ち着いております。
さて、今回は凱旋門からスタートし、オペラ・ガルニエまでのエリアをご案内します。

★パリのもう一つのシンボル・凱旋門

パリのシンボル・エッフェル塔から歩くこと40分ほど、もう一つのシンボル・凱旋門が見えてきます。凱旋門はシャルル・ド・ゴール広場の中心に建っており、5車線のロータリーがぐるりと門を囲んでいます。ロータリーからは12本の美しい並木道が放射状に伸びており、上空から見た形になぞらえて「エトワール(=フランス語で星)広場」と呼ばれていました。そんな綺麗な名前とは裏腹にこの広場は交通の要所で、1日中ひっきりなしに車が走っています。信号の無いロータリーに12本の道路から次々と進入してくる多数の車・・・日本人の目からすると、ロータリーに入り込んだが最後、内側に追いやられて出られなくなってしまいそうな気がしてなりません。凱旋門へはロータリーの外側から通じる地下通路がありますので、歩行者はそれを利用してアクセスします。


凱旋門(イメージ)

ナポレオン1世の命で建てられたこの凱旋門の高さは50mで、300段ほどの階段を登ると凱旋門の上の展望台に出られます。凱旋門から見て東側の8区にはシャンゼリゼ大通り、南側にはエッフェル塔、南西側の16区にはパリ屈指の高級住宅街とその先に広がるブローニュの森、北西側には新都心ラ・デファンスの新凱旋門、北東の18区には白亜のサクレ・クール寺院を抱くモンマルトルの丘と、360度のパノラマが広がります。エッフェル塔ほどではないですが、凱旋門も大変混雑する観光スポットです。展望台へ上がる場合は、朝一番など比較的空いている時間帯をお薦めします。


凱旋門から見たシャンゼリゼ大通り(イメージ)

★世界に名だたる目抜き通り「シャンゼリゼ大通り」

凱旋門からコンコルド広場に向かって緩やかな下り坂となっているシャンゼリゼ大通り。約2kmの通りの両脇には並木が立ち並び、ルイ・ヴィトンなど高級ブランドの本店が軒を連ねます。ショッピングだけでなく、ツール・ド・フランスのゴールとなったり、フランス革命記念日(7/14)には大統領の参加する軍事パレードが行われたりと、様々なイベントの舞台にもなります。

また、今年の5月8日から大気汚染対策として、毎月第1日曜日が歩行者天国となりました。普段は交通量の多い通りですが、この日であれば道路の真ん中で凱旋門を背景に自撮りの記念撮影、なんて事も可能です。

凱旋門を背にシャンゼリゼ大通りを歩き半分ほど過ぎると、お店の数が減り両側に緑が広がってきます。このあたりから終点にかけては冬になるとクリスマスマーケットが開催され、華やかにライトアップされます。夏とはまた違った雰囲気が楽しめます。

シャンゼリゼ通りの終点はエジプトから寄贈されたオベリスクがそびえ立つコンコルド広場で、その先にチュイルリー公園が、さらにその先にはルーブル美術館の敷地が広がります。コンコルド広場には冬の間移動観覧車が設置され、夜はトリコロールにライトアップされます。観覧車からは今歩いてきたシャンゼリゼ通りから凱旋門までが一望できます。



コンコルド広場の移動観覧車(イメージ)

★オペラ・ガルニエと老舗デパート

コンコルド広場から15分ほど歩くと、オペラ座の壮麗な外観が目に飛び込んできます。ミュージカル『オペラ座の怪人』の舞台となったのがここオペラ・ガルニエです。昼間は入り口前の階段に座り込み談笑する人や待ち合わせをする人であふれています。

中に足を踏み入れると、華やかな金色の装飾に圧倒されます。観客席の天井に広がるシャガール作の天井絵『夢の花束』も見逃せません。


夜のオペラ・ガルニエ(イメージ)

オペラ・ガルニエのロビー(イメージ)

オペラ・ガルニエの裏手のオスマン通りには、老舗デパートの「ギャラリー・ラファイエット」と「プランタン」が並びます。ギャラリー・ラファイエット本館は吹き抜けのドーム型天井が特徴的で、買い物をせずともこれだけを見に来る価値があります。また、最上階からはテラスに出ることができ、パリの街並みを一望することができます。エッフェル塔や凱旋門ほどの高さはありませんが、こちらは行列に並ぶ必要がありません。手軽にパリの眺めを楽しめるスポットです。デパート内にはレストランやカフェも複数ありますので、昼食がてら屋上テラスでの休憩も良いのではないでしょうか。



ギャラリー・ラファイエット本館の吹き抜けとドーム天井(イメージ)

ギャラリー・ラファイエットのテラスから(イメージ)

これまで4回に分けてご案内してきたパリ中心部の街歩きは以上で終了です。
次回はパリ近郊の町へご案内します。

パリを訪れるツアー

ロイヤルロード銀座 おすすめ特集

特別チャーター直行便で行くヨーロッパ ラグジュアリーバスで巡る夢の休日 特別企画 NEXT 新しい旅のカタチ 世界の祭り NEXT 新しい旅のカタチ 世界の島 The Royal お一人様1000万円の海外旅行

パンフレットラインナップ

夢の休日(海外)パンフレット

【NEW!】ファーストクラス・ビジネスクラスの旅

おすすめツアー

悠久の歴史と自然に触れる“西”果ての街歩きポルトガル・リスボン6連泊 8日間【7月:出発決定間近】
まだ見ぬベトナムの魅力を訪ねてベトナム北部の街サパとチャンアン 6日間【8月:出発決定】
大人気! スイスが誇る絶景列車に乗車アルプス3大名峰を訪ねるスイス 9日間【7月:出発決定】

人気のキーワード

夢の休日デスクに問合せ(申込メール)

旅行パンフレット請求(資料請求・無料)

サイトの使い方・お申込みの流れ

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB