地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

ロイヤルロード銀座

ライブからのお知らせ

クリスマスの時期に行くライブ・ツアーの魅力


クリスマスの時期にドレスデンへ行こう!!!

12月のヨーロッパ旅行といえば、「クリスマス・ツアー」が中心で、ドイツなどのクリスマス市をめぐるツアーは数限りなくありますが、ライブが企画するツアーは、ひと味違います。
ドイツ最古の・・・ということは世界最古ということですが・・・クリスマス市は、1434年に始まったというドレスデンの「シュトリーツェルマルクト」です。 その後、ヨーロッパ各地で大小様々なクリスマス市が開催されるようになりました。そして今では大勢の人で賑わうクリスマス市自体が一年を締めくくる大きなイベントになっています。
実ははこのイベント開催中が、音楽都市のコンサートホールや歌劇場が最も活気のある時期でもあるのです。
ライブツアーでは名門ドレスデン・ゼンパー歌劇場でオペラやバレエ公演、アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団、ベルリン・フィル、ゲヴァントハウス管弦楽団の演奏会が鑑賞できます。

音楽とクリスマスシーズンを満喫する! ウィーン・プラハ・ドレスデン
魅惑の画家フェルメールと音楽の旅 アムステルダム・ベルリン・ドレスデン
ドイツ人気音楽3都市めぐり ライプツィヒ・ベルリン・ドレスデン


世界最古のクリスマス市、ドレスデン・シュトリーツェルマルクト

巨大なシュヴィープボーゲン

シュトリーツェルマルクトの歴史は、1434年まで遡り、今年は582回目を迎えます。ザクセン選帝侯フリードリヒ2世の命で、1日だけの肉を扱う市として始まりましたが、その後ドレスデン以外の街々からも市で商いをしようと職人や商人が集まるようになり、16世紀にはかなり大きな規模の市に発展しました。そして1700年以降には開催日も延長され、今では毎年11月末〜12月24日の期間中に国内外から約250万人が訪れるほど高い人気を誇るクリスマス市になっています。
この市で最も目を惹くのは、エルツ山脈地方の工芸品として知られる世界最大のクリスマス・ピラミッドとシュヴィープボーゲンです。前者は高さ14.62m、後者は高さ5m、幅13.5mという巨大なものです。シュヴィープボーゲンは、エルツ山脈の街ヨーハンゲオルゲンシュタットで1740年から伝わる伝統的な工芸品で、ローソクを立てるアーチ型の窓用飾です。
そしてドレスデンのクリスマス市といえば、「シュトレン」と呼ばれる伝統のお菓子は欠かせません。「シュトリーツェルマルクト」と名付けられたのは、以前「シュトレン」が「シュトリーツェル」と呼ばれていたからなのです。シュトレンについてはライブ旅のコラム「伝統のお菓子」をご覧ください。



世界最古のオーケストラ、ドレスデン・シュターツカペレ

ゼンパー歌劇場

今年2月の再来日でも大きな話題になったクリスティアン・ティーレマン率いるドレスデン・シュターツカペレは、ザクセン選帝侯の宮廷楽団として1548年に創立された世界最古のオーケストラです。ドレスデンでは 17世紀には宮廷歌劇場で本格的なオペラ上演が始まり、宮廷楽団がドレスデンのオペラ史に深い関わりを持つようになります。オペラの伝統は、19世紀になって宮廷楽長を務めた作曲家ウェーバーやワーグナーへと受け継がれました。ウェーバーは宮廷楽団を指揮し、自作の「魔弾の射手」やモーツァルトのオペラ作品を頻繁に上演しました。
1841年には待望のゼンパー歌劇場が完成し、宮廷楽長として迎えられたワーグナーは、初期の代表作「さまよえるオランダ人」や「タンホイザー」を自らの指揮で初演しています。20世紀に入るとR.シュトラウスの代表作である「サロメ」や「ばらの騎士」など9つのオペラ作品が初演されました。まさにゼンパー歌劇場とドレスデン・シュターツカペレは、ドイツ音楽史上絶えず重要な役割を担い続け、現在の確固たる名声を築いているのです。
ドレスデン・シュターツカペレが、よい意味でウィーン国立歌劇場の演奏を担当しているウィーン・フィルと比較されるのは、共に今でもオペラの演奏に携わっているから(ゼンパー歌劇場公演は年に約260回、ウィーン国立歌劇場公演は約300回)、そして独自の環境で磨き上げた「音」の伝統を守り続けているからでしょう。2013年からザルツブルク・イースター音楽祭のホスト役も務め、益々国際的評価を高めています。11月には、「ザルツブルク・イースター音楽祭」として音楽監督ティーレマン率いるドレスデン・シュターツカペレが来日、日本でも大きな注目を浴びるでしょう。

世界最古のクリスマス市が開催されているドレスデンで、世界最古のオーケストラが奏でる音色で満たされたゼンパー歌劇場でオペラまたはバレエを鑑賞する・・・これがライブならではのクリスマス・ツアーの魅力なのです。

それだけではありません。クリスマスの時期だから味わえる特別な雰囲気の中で、「音楽とクリスマスシーズンを満喫する! ウィーン・プラハ・ドレスデン」ではウィーン・フィル演奏会、「魅惑の画家フェルメールと音楽の旅 アムステルダム・ベルリン・ドレスデン」ではコンセルトヘボウ管弦楽団とベルリン・フィル演奏会、「ドイツ人気音楽3都市めぐり ライプツィヒ・ベルリン・ドレスデン」ではベルリン・フィルとゲヴァントハウス管弦楽団演奏会、「世界3大オーケストラと名画を堪能 アムステルダム・ベルリン・ウィーン」ではコンセルトヘボウ管弦楽団、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル演奏会もお楽しみいただけます。

申込メール
※お問合せ、ご相談は直接ライブデスクへ。ライブ専任スタッフが対応します


音楽とクリスマスシーズンを満喫する! ウィーン・プラハ・ドレスデン
魅惑の画家フェルメールと音楽の旅 アムステルダム・ベルリン・ドレスデン
ドイツ人気音楽3都市めぐり ライプツィヒ・ベルリン・ドレスデン
ウィーン・フィルが聴きたい方には、ドレスデンへは行きませんが、3都市のクリスマス市も楽しめるコースをお勧めします。
世界3大オーケストラと名画を堪能 アムステルダム・ベルリン・ウィーン

ページトップへ戻る

ページトップへ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB