ページトップに戻る

JTB 熊谷店

美味しもの食べに行こう!北陸

「雪の章 金沢・和倉・輪島 のどぐろ かに ぶり」

冬の北陸の旨いもの、といえば大定番「雪の章 金沢・和倉・輪島」です!「絶対これだけは食べてほしい」が一つに絞れない北陸の味覚が勢ぞろい!のどぐろに加能がに、ぶり、甘海老、さらに金沢の郷土料理治部煮、輪島の港で水揚げされた天然ものの「輪島ふぐ」もお楽しみいただけます!雪景色も美しい冬の北陸へこの冬は出かけましょう!


「雪の章 金沢・和倉・輪島 のどぐろ かに ぶり」 パンフレットはこちらから

★和倉・輪島・金沢旅館にご宿泊の方には甘えび・かに・ぶり・のどぐろ(1尾)を使用したお料理をご用意!
★オプショナルプランで「加能がに」1杯付にできます!(別料金/詳しい代金はパンフレットをご参照ください)

美味しもの食べに行こう!北陸(イメージ)

おすすめプラン

和倉温泉 加賀屋(能登客殿和室/眺望指定なし)
●雪の章オリジナルメニュー:のどぐろ塩焼き/甘えびお造り/ゆでがに/ぶりお造り
●ご旅行代金(JR+宿泊):43,800円〜60,800円(JR/東京駅〜金沢駅・往復北陸新幹線利用)


輪島温泉 海游能登の庄(基本客室利用)
●雪の章オリジナルメニュー:のどぐろ塩焼き/甘えびお造り/かに鍋/ぶりお造り

●輪島ふぐの一品:輪島ふぐのたたき
●ご旅行代金(JR+宿泊):44,000円〜53,900円(JR/東京駅〜金沢駅・往復北陸新幹線利用)


金沢 料理旅館金沢茶屋(基本客室利用)
●雪の章オリジナルメニュー:のどぐろ塩焼き/甘えびお造り/ゆでがに/ぶりお造り
●ご旅行代金(JR+宿泊):42,700〜57,100円(JR/東京駅〜金沢駅・往復北陸新幹線利用)


※この他にも多数の旅館を掲載しています。ぜひパンフレットをご覧ください。
★パンフレットご送付いたします!こちらからご請求ください!


JTB熊谷店

 

★ご旅行のご相談は「来店予約」をご活用ください!待たずにらくらくご相談!
◆営業時間 10:30〜18:30 受付締切 18:00
◆水曜日、5/3〜5、12/30〜1/3 休業

新規のご旅行のお電話でのお申し込みは旅の予約センターにてお申し込みください。
旅の予約センターで予約のご旅行も支店にてお支払いが選べます。 「支払いは熊谷店で」とお申し出ください。


◆旅の予約センター◆ 050-3786-0393
●受付時間:9:00〜20:30(年中無休/年末年始を除く)

 

「天然の生け簀」をまるごと頂く!「食の富山」

富山と言えば白エビ!寒ブリ!近年は富山県内産のベニズワイガニは「富山湾の朝陽 高志の紅ガニ」としてタグが付くブランドカニとなっています!ズワイガニよりも水分が多めで甘いかにです。3月から解禁となるホタルイカや冬の味覚バイガイなど富山湾はおいしいものがたくさんです!そんな新鮮な魚介をあえて昆布?にする富山。「食の富山」ではぶりに白エビ、カニに昆布?、さらに「富山の美味しい朝ごはん」とおいしいものを余すところなく頂けちゃうのです。


美味満載 食の富山  ●パンフレットはこちらから

宇奈月温泉 延楽

●Dプラン(本館利用) 40,500円〜44,700円
(JR+宿泊/東京駅〜富山駅発着/往復北陸新幹線利用/おとなおひとり/基本料理)
※追加代金にて特選料理「富山湾の海の幸満載懐石」にグレードアップできます。
●ネットでらくらくお申込み!こちらからぞうぞ!
(東京駅〜黒部宇奈月駅発着/往復北陸新幹線利用/おとなおひとり/基本料金の代金です)


魚津 金太郎温泉

●Bプラン(和室利用) 34,300円〜38,400円
(JR+宿泊/東京駅〜富山駅発着/往復北陸新幹線利用/おとなおひとり/基本料理)
●ネットで楽々お申込み!こちらからどうぞ!
(東京駅〜黒部宇奈月駅発着/往復北陸新幹線利用/おとなおひとり/基本料金の代金です)


この他、富山の食を愉しめる20軒のお宿をご用意しております!また金沢前泊・後泊プランもあり!北陸新幹線沿線をお愉しみください!

★パンフレットご送付いたします!こちらからご請求ください!


JTB熊谷店

 

★ご旅行のご相談は「来店予約」をご活用ください!待たずにらくらくご相談!
◆営業時間 10:30〜18:30 受付締切 18:00
◆水曜日、5/3〜5、12/30〜1/3 休業

新規のご旅行のお電話でのお申し込みは旅の予約センターにてお申し込みください。
旅の予約センターで予約のご旅行も支店にてお支払いが選べます。 「支払いは熊谷店で」とお申し出ください。


◆旅の予約センター◆ 050-3786-0393
●受付時間:9:00〜20:30(年中無休/年末年始を除く)

カニを食べに行こう★「美味満載 北陸 かに」

今年も登場しました、北陸「かに」パンフレット!魚介好きならしっかり食べたいタグ付きかに!皇室献上品質のかにを食すプランもありますよ〜♪♪北陸新幹線のおかげで関東でも「冬はカニ!」が定着中です。もちろんお取り寄せも良いですが、やっぱり現地で頂く蟹にはかなわない!ぜひ一度「カニを食べに行く旅」をお楽しみください!

美味満載 北陸 かに ●パンフレットはこちらから


「皇室献上品質のかにを食す」

福井県・三国港で水揚げされ、サイズと品質の基準をクリアした厳選された越前蟹が調理・箱詰めされたものが。毎年天皇・皇后両陛下をはじめ皇室に届けられます。献上蟹にえらばれるのは、一度の水揚げの中に一杯いるかいないかという大変希少価値の高いサイズです。そのために手に入るのもごくわずかな個体数のみで、実際に市場に確実に出回るかどうかはわかりません。エースJTBでは品質の高い皇室献上品質越前ガニを食べられるプランをご用意。1kg超の大きな蟹を存分にご賞味ください。


あわら温泉 伝統旅館のぬくもり 灰屋
●三国港直送皇室献上品質越前がに懐石プラン
ご旅行代金:92,600円〜102,800円(JR+宿泊/2名1室利用/おとなおひとり)
※【宿泊】 松風庵和室 【JR】東京駅〜金沢駅発着(往復北陸新幹線利用)



「タグ付きかにを食す」

日帰りで操業されている港の小さな漁船が捕獲した「かに」は珍重され、形の良いものにタグをつけに高値で取引されています。三国港や越前漁港で水揚げされた「越前がに」には黄色のタグ、橋立漁港や金沢港など加賀・能登の漁港で水揚げされた「加能ガニ」には青色のタグがつけられます。

「タグ付きのカニ」が珍重されている理由はまず、漁場が港から近いため、漁を終えると2時間程度で帰港し、すぐに市場に出荷されるため鮮度が抜群です。また資源保護のため、甲羅9cm以上のものしか漁獲しません。大きく成長し、身がぎっしりと詰まったかにを食べることができます。そして漁場も対馬海流と玄達瀬がぶつかる日本海沖はプランクトンが豊富で、豊かな餌があります。そこですくすくと育ったかには身の甘みが増し、かに味噌も濃厚になります。だから「越前がに」は明治時代から代々の天皇に献上され、全国的にも有名になっています。


あわら温泉 グランディア芳泉(ゆとろぎ亭)
●越前がに 姿ゆで蟹付懐石プラン
ご旅行代金:88,200円〜103,100円(JR+宿泊/2名1室利用/おとなおひとり)
※【宿泊】ゆとろぎ亭特別室 【JR】東京駅〜金沢駅発着(往復北陸新幹線利用)


※パンフレットご請求ください!ご請求はこちらから


JTB熊谷店

 

★ご旅行のご相談は「来店予約」をご活用ください!待たずにらくらくご相談!
◆営業時間 10:30〜18:30 受付締切 18:00
◆水曜日、5/3〜5、12/30〜1/3 休業

新規のご旅行のお電話でのお申し込みは旅の予約センターにてお申し込みください。
旅の予約センターで予約のご旅行も支店にてお支払いが選べます。 「支払いは熊谷店で」とお申し出ください。


◆旅の予約センター◆ 050-3786-0393
●受付時間:9:00〜20:30(年中無休/年末年始を除く)