ページトップに戻る

地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

JTB首都圏 トラベルゲート新宿 (伊勢丹斜め向かい)

行くならここでしょ!海外旅行

★ハワイ(ワイキキ)おすすめレストラン〜パンケーキ編〜★

今回はハワイの楽しみの一つパンケーキをご紹介いたします。

 

CAFE KAILA(カフェカイラ)

フルーツがたくさんのったパンケーキは人気メニュー!

バナナ、リンゴのカラメリゼ、イチゴ、ブルーベリーを全部のせたフルーツ全部のせは見た目のインパクトも大きく思わず写真に撮りたくなります甘いパンケーキでも新鮮なフルーツでさっぱり!付け合せのメープルシロップとホイップクリームをたっぷりつけて食べるのがおすすめです

 

 

IHOP(アイ・ホップ)

24時間営業のレストランIHOP(アイホップ)

IHOPは1958年にカリフォルニアで朝食専門店として誕生し、今ではアメリカ本土を中心に、全世界1650店舗もある有名店です。

豊富な種類のメニューに選べるシロップかけ放題!その他にワッフルにクレープオムレツもあるのでみんなでワイワイ食べるのがおすすめです
 
 
Moke's Bread & Breakfast(モケズ・ブレッド&ブレックファスト)
ホノルル郊外カイルア地区にあるお店。OLIOLIシャトルでカイルア地区に行くならぜひ行ってみたいお店です。
ファミリー経営の優しさやぬくもりが伝わる温かみに満ちた店内とお料理パンケーキだけでなく、ロコモコやオムレツなでもあります中でもリリコイソースがたっぷりかかったパンケーキは爽やかなフルーティな味わいでおすすめです
 
ぜひハワイのお出かけの際には訪れてみてください!!
 
 
行くならここでしょ!海外旅行(イメージ)行くならここでしょ!海外旅行(イメージ)行くならここでしょ!海外旅行(イメージ)

★ハワイ(ワイキキ)おすすめレストラン〜お肉編〜★

今回はハワイ(ワイキキ)のレストラン~お肉編をご紹介致します

 

 

 

 田中オブ東京 

 

老舗鉄板焼きレストラン
新鮮な食材とシェフのダイナミックなパフォーマンスがご覧頂けます

 

ステーキ&シーフードレストラン「田中オブ東京」は旅行者にもローカルにも大人気です

 

カウンタースタイルの鉄板焼きのレストランで、シェフの見事なナイフ捌きと炎のダイナミックなパフォーマンスは一見の価値あり

 

レストラン業界におけるアカデミー賞「ファイブスター・ダイヤモンド賞」

レストラン・ホスピタル誌の「2002年全米ベストキッズミール賞」,

そしてハワイの「ハレアイナ賞」など、数々の賞を受賞している名店です

 

 

 

 ウルフギャングス・ステーキハウス 

 

 

ワイキキの中心、ロイヤル・ハワイアン・センター3階に位置する「ウルフギャングス・ステーキハウス」は、

ニューヨークのトップといわれるステーキハウスに40年勤め、ステーキの全てを知り尽くしたウルフギャング氏がオープンした高級ステーキハウスです

 

おすすめメニューは繊細なフィレミニヨンと濃厚なニューヨーク・サーロインの両方を味わえるポーターハウス

ウルフギャングスのおいしさの秘密は、なんといっても乾燥熟成にあります

 

オアフ島の他のレストランにはない「ドライ・エイジング・ルーム(乾燥熟成室)」で、温度、湿度と空気循環を管理しながら28日間じっくり熟成させたステーキは最高に柔らかくてジューシーです

 

 

ルースズ・クリス・ステーキハウス・ワイキキ

 

 

ハワイの5店舗を始め、世界に80店舗以上の支店を持つワールドワイドな「ルースズ・クリス・ステーキハウス」

 

高級ステーキハウスでありながら、格式高いレストラン特有のすました雰囲気や敷居の高さはなく、気軽においしいステーキを楽しめることが人気の理由です

 

バターを使って高温で焼き上げる特上のステーキ肉は、外は香ばしく、ナイフを入れると切り口から肉汁があふれ出す超ジューシーな絶品

 

レストランで使用されているのは、とうもろこしで飼育された最高峰のプライムビーフ。

独自の製法で熟成させたビーフを約980度のオーブンで一気に焼き上げ、旨みたっぷりの肉汁をギュッと内側に閉じ込めます。肉本来の旨みが最大限に引き出されたステーキ。

一口かみ締めると「おいしい」の一言より先に笑みがこぼれる、まさに人を幸せにするステーキです行くならここでしょ!海外旅行(イメージ)行くならここでしょ!海外旅行(イメージ)行くならここでしょ!海外旅行(イメージ)

★ハワイ(オアフ島)人気ホテルベスト3★

ハワイ(オアフ島)のホテルって山ほどあるので悩みますよね

 

ハワイには数多くのホテルがあります。
 
思い出に残る素晴らしい旅行にするには、自分にあった素敵なホテルを選ぶことが重要です
 
そんなお客様に必見!!
 
ハワイ(オアフ島)人気ホテルベスト3をご紹介したいと思います

 

 

第1位

 

シェラトン ワイキキ リゾート

 

★Aグレードホテル★

 

初めてのハワイ・ハネムーン・カップル・ファミリー・女子旅

と幅広いお客様に大人気!!

ワイキキの中心部にあり、どこへお出かけするにも便利な立地です

ワイキキ内最大級のウォータースライダー付きのプールや、16歳以上が利用可能な大人のための「インフィニティ エッジ プール」など、アクティビティ面も充実しています

 

また、ルックJTBでお申込のお客様は専用ラウンジ「ルアナラウンジ」にて朝・昼・夕とお時間に合わせて軽食と飲み物をご用意

追加代金なしでご利用いただけます!!

 

 

 

 第2位

 

ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート & スパ

 

★Aグレードホテル★

 

カラカウアアヴェニュー沿いに立つ八角形の高層ツインタワーで、ワイキキのランドマーク的存在のホテル

ホテル1〜2階には高級ブティックやショップが集まる「プアレイラニ アトリウム ショップ」はワイキキの買物スポットとして注目され、沢山の店舗が揃買い物好きに最適

また日本人を意識した、こだわりの客室設備で心地よい滞在を楽しめます

 

2018年4月27日から、はルックJTBでお申込のお客様専用ラウンジ「ルアナラウンジ」ががオープン!!

朝・昼・夕とお時間に合わせて軽食と飲み物をご用意

追加代金なしでご利用いただけます!!

 

 

 

 第3位

 

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート

 

★Aグレードホテル★

 

ワイキキ屈指の広大な敷地にあるホテルで、プール規模はオアフ島でNO,1!!

スライダー付きプールなど、5つのプールがあり、どの世代のお客様にもお楽しみ頂けます

20軒以上のレストランとラウンジ、約90以上のブティックなど、たくさんの魅力が詰まったワイキキの一大リゾートで、ホテルを出ることなく、リゾートステイが完結するまさに”ビレッジ”です。

 

ハワイではここだけ

毎週金曜日の花火&ショーがご覧頂けます

 

ルックJTBでご宿泊のお客様は、花火観覧席をご用意(座席数限定)

 

また、ルックJTBでお申込のお客様は専用ラウンジ「ルアナラウンジ」にて朝・夕(2018年4月27日以降はお昼の時間帯もご利用頂けるようになります)とお時間に合わせて軽食と飲み物をご用意

追加代金なしでご利用いただけます!!

 

 

いかがでしたでしょうか??

これからハワイ旅行に行かれるお客様に少しでも参考になれば幸いです

★天国に一番近い島 ニューカレドニア★

これからがベストシーズン♪ニューカレドニアのお勧めポイント

その1 世界遺産に登録 美しいエメラルドブルーの海

ニューカレドニアの首都ヌメアの一部分、ウベア島、そしてイルデパン島の3カ所が世界遺産に登録されており、
海の色は格別
ここは天国なんて本当に思ってしまうほどの澄んだ美しい海のグラデーションと
周りを囲む木々の緑色がベストマッチ
ウベア島およびイルデパン島も、首都ヌメアから日帰りで訪れることが出来ます。


その2 美食の国 フランス領なのでお食事もGOOD
ニューカレドニアは、実はフランス領だということはご存知でしたか
そのため、本格的なフレンチやおいしいガレットのお店が目白押し
中でもシーフードは絶品で、
ニューカレドニア名物“天使のエビ”は、
是非一度ご賞味下さい
 


その3 水上コテージにお得に宿泊できる
誰もが一度は憧れる水上コテージ・・・

「でも高いんでしょう?」とイメージされていることかと思います。
ニューカレドニアのメトル島にも、エスカペードアイランドリゾートというホテルに水上コテージがございます。
もちろん超格安ではございませんが、他国の水上コテージと比較するととってもお得です
肩肘張らず、ゆっくりとした時に身を任せつつ、
目の前の美しい海、真っ赤に燃えるサンセットを贅沢に堪能できますよ


10月頃からニューカレドニアは春を、1月頃から夏を迎えるニューカレドニアは今が行きドキです


続いて・・・

ニューカレドニアのお勧め観光スポット


その1 イルデパン島の“ピッシンヌ ナチュレル”
海の宝石箱と称されるイルデパン島には、クトビーチ・カヌメラビーチというサラサラの白砂ビーチに加え、
ジャングルの奥に、ピッシンヌナチュレルという隠れた名所がございます
ビッシンヌナチュレルは海の色のグラデーションが非常に美しく、遠くから見ると絵画のようです。
そして、実際にシュノーケルをしてみると目の前を大量のお魚が泳ぎ抜けていきます
あまりにも透明度が高いので、泳がなくても海中の魚たちをのぞき見ることもできます


その2 メトル島のマリンアクティビティとカメ探し
メトル島は本島にある首都ヌメアからフェリーで約20分で行けるお手軽リゾートです
先程、水上コテージのある島として紹介致しましたが、水上コテージに泊まらなくても訪れることができます。
メトル島にはジェットスキー、アクアサイクル、バナナボートなどのマリンアクティビティが充実
更に、かなりの確率でのんびり泳ぐウミガメに出会えます

(現地の方いわく、ウミガメ遭遇率は99%とのこと・・・

その3 テニア島でドルフィンウオッチング
テニア島は、とても大きく綺麗なサンゴ礁に囲まれた無人島です
日帰りのオプショナルツアーで行くことができます。
こちらでSUP(スタンドアップパドル)やカヤックを楽しんだり、
シュノーケリングでまたウミガメを見つけることが出来ます
そして、ガイドさんがイルカスポットを入念に探し・・・

運がよければイルカを見ることもできます
(こちらは遭遇率70%とのこと・・・)


ハネムーンにも大人気でとってもお勧めしたい観光地ですが、個人的には学生旅行や女子旅でも
非常にお楽しみ頂けることと思います


人気のパンフレットはこちら♪
http://www.jtb.co.jp/lookjtb/dp/index.asp?id=JWV/2017_oce_8074107

 

ガクタビ専用コースもあります!
http://www.jtb.co.jp/lookjtb/dp/index.asp?id=JWV/2017_mix_8478601

お問い合わせはお早目にどうぞ

地上最後の楽園☆タヒチ★ボラボラ島

水上コテージといえば…!

前回の記事のモルディブとよく比較されますよね?

 

どちらにしようか悩んでいる方のために!

タヒチの魅力をご紹介いたします

ベストシーズンは、4月〜10月頃

モルディブとは間逆なんです

 

タヒチは、、、

水上コテージ発祥の地

タヒチならでは「カヌーブレックファースト」体験ができます!カヌーで運んできてもらって水上で優雅な朝食を♪

 

世界屈指の絶景の中で多彩なアクティビティーができる

綺麗なコバルトブルーの海でダイビングやシュノーケリングはもちろん!

山々を颯爽と走りぬける「4WDサファリ」やラグーンに浮かぶ小島で「モツピクニック」ができるのはココだけ♪

 

文化に触れあえる

陽気なタヒチアンが魅せる激しいタヒチアンダンスに南国らしい色で染め上げるパレオづくり♪

フランス領であるため、美味しいフランス料理も堪能できる♪

 

 

ボラボラ島は世界中の旅行者の憧れの場所・・・

そんなボラボラ島のおすすめ水上コテージも教えちゃいます

 

インターコンチネンタル タラソ&リゾートスパ

ボラボラ島のシンボル「オテマヌ山」が望める、全室全面ガラス張りのオーシャンビューはここだけ!

 

インターコンチネンタル モアナ&リゾート

世界一綺麗なビーチに選ばれたマティラビーチに歩いて数分!アットホームな雰囲気で落ち着くならここ!

 

コンラッド・ボラボラ・ヌイ

地平線から綺麗に朝日と夕日が両方望める唯一のリゾート。ボラボラ島で一番新しいリゾート!

 

是非、一度大切な人とボラボラ島でゆっくり贅沢なひとときを過ごしませんか?

タヒチのことなら、トラベルゲート新宿「佐々木」まで

 

 

タヒチのツアーパンフレットは下記をクリックしてください。

http://www.jtb.co.jp/lookjtb/dp/index.asp?id=JWV/2017_oce_8074102

国内旅行・海外旅行の予約はJTB