ページトップに戻る

JTB トラベルゲート新宿

女子旅

食するソウル♪

日本から約2時間半気軽に行ける女子旅に大人気の韓国

おすすめパンフレットを紹介します

ルックJTB アシアナ航空で行く「食するソウル」
~おすすめポイント~
@パルセクサムギョプサル ミールクーポン
パルセクとは8色という意味で、8種類の違った味付けのサムギョプサルが楽しめるクーポンが付!

Aおすすめグルメクーポン「韓グルクーポン」
追加代金500円で、ビビンバやカルグクス(韓国式うどん)を楽しめるクーポンの購入が可能!

BJTB限定メニュー「王様のお弁当と南山韓屋村」
JTB限定で宮廷だけで食べる事ができた「王宮料理」を再現した宮廷メニューを追加代金でご用意。
いつもとは一味違う旅行を体験できちゃいます★


ソウルは屋台や市場でのB級グルメ、おしゃれなカフェもたくさんあります!
SNS映えする料理やスポットも多くあるので、女子旅にピッタリ
美味しい物をいっぱい食べて、心も体も元気になりましょう

パンフレットはこちら→クリック!

女子旅(イメージ)女子旅(イメージ)

幻想的なライトアップの絶景!ロイクラトン祭り♪

海外旅行の行き先に悩んでいる女子の皆さま

幻想的な光のお祭りに参加しませんか?

 

タイのチェンマイで行われるロイクラトン祭では

「コムローイ」と呼ばれる天燈を一斉に夜空へ上げたり

灯籠のライトアップや灯籠流しが行われ街全体がぼんやりとした光に包まれます

 

 

JTBではロイクラトン祭りにご参加頂けるように

タイ国際航空のチャーター便でチェンマイまで直行便

行けるパンフレットをご用意致しました

 

通常バンコク乗継で約10時間かかるところが

約7時間で行けるので

楽々ご参加頂けます

 

 

 

是非ご来店にて、ご相談ください。

 

デジタルパンフレットはこちら

 

華の都パリ!

海外旅行の行き先に悩んでいる女子の皆さま、

やっぱり海外旅行といえば、華の都フランス・パリがおすすめです!

パリジェンヌって憧れますよね〜

 

今回は、女子旅必見スポットをご紹介させて頂きます。

 

エッフェル塔

まずは、定番のエッフェル塔。

見た瞬間に、あ〜パリに来てる〜と実感します。

昼間も素敵なのですが、なんといっても夜のイルミネーションが素敵です。

毎正時に、シャンパンのようにキラキラとエッフェル塔が光ります。

ため息がでるような美しさです…。

 

エッフェル塔(シャイヨー宮から)
写真拡大エッフェル塔(シャイヨー宮から)

 

「シャイヨー宮」から見るのもおすすめですが、

私のオススメは、「セーヌ川クルーズ」で見るエッフェル塔です。

1時間くらいのクルーズですが、ルーブル美術館などの横も通り、

パリ中心地の見どころを違った視点で見られる&渋滞に巻き込まれず見られる、

ということで、イチ押しです。

船内は、両側に席がありますがUターンして戻ってくるので、どちらに座ってもOK。

デッキにも出られるので、お天気が良ければ是非外に出てクルーズを楽しんでみてくださいね!

 

セーヌ川クルーズ
写真拡大セーヌ川クルーズ

パリに行ったら、絶対におすすめです!

 

 

モンマルトル

モンマルトル地区は、映画「アメリ」の舞台になった街で、

なんとも可愛らしい雰囲気のある場所です。

まさにノスタルジックなフランスの風景を残しているような感じです。

もともと学生街だったこともあり、パリの若いおしゃれな人が行きかっています。

 

その中でも、映画「アメリ」の中で主人公のアメリが働いているカフェが実在します。

それが、「カフェ・ドゥ・ムーラン」です。

というよりは、クレーム・ブリュレをスプーンで割って食べるシーンに見覚えのあるかたが多いでしょうか

映画に出てくるそのままの店内で、おいしい食事(もちろんクレーム・ブリュレも!)を楽しめます。

 

カフェ・ド・ムーラン
写真拡大カフェ・ド・ムーラン

そして、パリの夜と言えば「ムーラン・ルージュ」です。

これも映画になりましたね!ミュージカル映画として、とても話題になりました。

実在するパリのキャバレーで、主にはダンサーの女性たちが踊るショーです。

まさに映画、そのまま。

大人女子で、ナイトライフを充実させたい方は、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

夜はあまり治安がよくないので、オプショナルツアーでの参加がおすすめです。

 

ムーラン・ルージュ
写真拡大ムーラン・ルージュ

 

 

サンジェルマン・デ・プレ通り

パリでお買いものと言えば、シャンゼリゼ大通りをまず思い浮かべる方がいらっしゃるかと思いますが、

近頃パリジェンヌたちに人気急上昇中なのが、サンジェルマン・デ・プレ通りです。

シャンゼリゼ大通りのような開けた通りではないのですが、

小さな道が入り組んでおり、道を進むたびおしゃれなお店やカフェ、レストランに出会えます。

 

ですが、ここでおすすめなのは「シティ・ファルマ」という薬局です。

いろいろなガイドブックにも掲載されている薬局ではありますが、

本当に安い!激安!

平日でも、昼間でもいつ行っても混んではいるのですが、行く価値大ありです。

フランスの有名コスメブランドも日本で購入する際に比べて、

半額くらいで購入できます!

サンジェルマン・デ・プレ
写真拡大サンジェルマン・デ・プレ

 

ながーくなりましたが、パリの魅力は文章だけでは伝えきれません…。

是非ご来店にて、ご相談ください。

 

デジタルパンフレットはこちら

添乗員付き

フリープラン

 

オーストラリア一!おしゃれタウン・メルボルン

世界一住みやすい街にも選ばれ、ますます注目の集まる街

メルボルンをご紹介します

 

 

特に女子旅をお考えのみなさん

かわいいもの、SNS映えするものばかりです

 

 

 

街全体がアート

メルボルンは芸術の街としても有名です。

街中にはストリートアートがたくさんあります

お気に入りのアートを探して歩くのも楽しいですよ

また、石造りの建物やモダンな建物が見事に調和しており

見ているだけでもわくわく

街中のストリートアート
写真拡大街中のストリートアート
近代的な建物
写真拡大近代的な建物

カフェが充実

ヨーロッパの影響も色濃く残るメルボルンの人々はコーヒーの舌に肥えているんです

おしゃれなオープンカフェも街中あちこちに

ぜひラテアートをお楽しみください

 

おしゃれなカフェごはん
写真拡大おしゃれなカフェごはん

大自然も満喫

メルボルンの中心部から車で1時間半

フィリップ島には世界的にも珍しい体長30センチ程のかわいい

リトルペンギンのパレードが真近で見れちゃいます

夕暮れ時、パタパタと歩いて自宅へと戻っていくペンギンの姿はとても可愛いです!

オプショナルツアーに参加されるのがオススメです

デジタルパンフレットコチラをクリック

 

 

面積の4分の1が公園でガーデンシティとも呼ばれるメルボルン

緑豊かなおしゃれタウンでゆっくり過ごす旅はいかがでしょうか?

 

 

ぜひ一度、足を運んでみてください

 

ビクトリア州立図書館
写真拡大ビクトリア州立図書館

ご相談お待ちしております