地域

お住まいの地域|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

 

photo

旅館・ホテルJTB厳選 約5000軒の旅館・ホテルを予約

photo

国内ツアー旬なツアーを予約して、お店にGO!

photo

海外ツアー24時間営業中。ネットで予約、お店で支払い

★ブログ:ほりなび★

★島旅のすすめ:「マリュウドウ〜〜〜」

投稿日:2014年6月6日

★2段式 拡大画像 ★2段式

こちらの滝


「日本の滝百選

     に選ばれています


マリユドゥの滝


浦内川クルーズ終了後、


展望スポットまでひたすら歩き40分くらい



以前は滝の近くまで行けたようです



しかし…


足を滑らせる人が多かったようです…。



そんな事例もあったため、



こんな感じで引いたところからの撮影です




★島旅のすすめ:カラフルトカゲ

投稿日:2014年6月5日

にょこっ★アップにして見てください! 拡大画像 にょこっ★アップにして見てください!

西表島のマングローブをトレッキング中



こんな可愛い住民に遭遇しました
 







とっても美しいブルーのシッポ



ついついそのオシャレな外観に目を奪われます



★島旅のすすめ:マングローブの森へ

投稿日:2014年6月3日

★ディープグリーン 拡大画像 ★ディープグリーン

★見るからにジャングルっぽい 拡大画像 ★見るからにジャングルっぽい

★せせらぎ 拡大画像 ★せせらぎ

西表島のマングローブの森に、とうとう足を踏み入れます。
 

『マリュウドゥの滝』 を目指して、


歩く!

歩く!!

歩く!!!
 

周りを見渡しても、
ひとっこ一人いません


ガイドさんも付けなかったので、心細くて仕方なかったですが、もう、がむしゃらに歩くしかありません。
 

トレッキングを本気でするつもりじゃなかったとはいえ、


靴も普通の靴だし、あまりにも軽装備…
 

西表島の森をなめてはいけません、本当に。



途中で「ヒルさん」を見掛けたり、何かが動く気配を感じたり、カラフルなトカゲさんを見掛けたり。


ぎゃーぎゃー言いながら歩きましたが、


なんとか滝まで辿り着きました

★島旅のすすめ:浦内川マングローブクルーズ

投稿日:2014年5月31日

★キャラメルの香り? 拡大画像 ★キャラメルの香り?

★マングローブの森は深い… 拡大画像 ★マングローブの森は深い…

西表島といえば、


そう、
 

「マングローブ


マングローブと聞くと、


「なにかの植物なのかな?」 と思われがちですが、
 


マングローブとは、


熱帯や亜熱帯地域の河口付近に生育する植物や樹木の総称。
 


マングローブの森を満喫するためには、川へ繰り出すことが一番



ということで いざ、浦内川クルーズの旅へ…
 


一番遅い時間ということもあり、乗客はわたしたちだけ



貸し切り状態です



ガイドさんもわたしたちで貸しきりで、


特別に、甘い香りのする、
ツルアダンのお花を採ってくださり、
わたしたちに試食させてくれました
 

ガイドサン曰く…


「キャラメルの味がする…」とのことでしたが、



わたしには「香ばしいポップコーン」の香りでした



味覚おんちでしょうか?



試してみてください



クルージングを30分ほどすると、


いよいよ滝見展望台までのトレッキング出発場所に到着します

★島旅のすすめ:西表島ランチ

投稿日:2014年5月30日

★写し切れてないですが、、ものすごいボリュームです! 拡大画像 ★写し切れてないですが、、ものすごいボリュームです!

「Kitchen inaba



今回の旅の1泊目のお宿、
西表島の『ニラカナイ』から歩いてすぐ
 


観光客の方はもちろん、地元の方々からも人気のレストラン
 

美味しい美味しい沖縄料理がいただけます



ゴーヤチャンプルーや、グルクン(沖縄のカラフルなお魚)の天ぷら、
沖縄もずく、ラフテーなどなど…


沖縄料理大集合定食は、ボリューム満点!


食いしん坊&大食いの私でも、お腹がパツパツになりました。
 

なんと、この定食が500円でいただけたんですよ


本当はこんな破格なお値段じゃいただけませんが、
今回のパッケージツアー、JALパックさんの『沖縄を遊ぼう!』のパンフ限定で500円で利用できたんです。
 

このツアーは、他にもたくさんの
「お得500円オプション」が満載です
 

おかげさまで、現地でお財布を出すことが本当に少なかったんですよ
 


あっ、キッチンイナバさんですが予約は必ずして行ってください!
 


人気店なので、


飛び入りで行ってしまうと、お店に入れないことがあるみたいです

★島旅のすすめ:新石垣空港

投稿日:2014年5月27日

★★★楽園へ★★★ 拡大画像 ★★★楽園へ★★★

沖縄島旅のゲートウェイ 



「新石垣空港


…?
 


ご存じの方も多いと思いますが、

昨年2013年3月7日
石垣島の空港が移転し、新たなスタートを切りました



地元の方はこう感じているようです…


「遠いさ…」



そうなんです、石垣港からも、市内からも、
旧空港に比べて確実に遠くなりました



石垣空港に着くやいなや、とにかく弾丸を極めてるので、即、石垣港に向かうバスに乗車。
 



石垣港まで、路線バスに揺られ30分ちょっと。
 



港近くのバス停に到着後、キャリーバッグを引きずり、猛ダッシュ!
 



西表島行きの高速船出発時間3分前
 




なんとか間に合いましたが、もう既に汗だくです。



いつもこんな感じです




ひとつ…
 

地元に住む方から、とても考えさせられる話を伺ったんです。


新石垣空港を建設するにあたり、石垣島は大切な大切な山

「カラ岳」の一部を失いました。



海がすぐ近くに望める好立地


まわりは本当にのどかで静かで


美しい石垣島らしい環境に包まれています
 


日本だけでなく、アジア、世界中からも注目される観光地だからこそ、

空港のリニューアルが求められたのだと思いますが…
 


美しい自然が失われるというのは、やはりとても心が痛むものです。
 


新石垣空港を利用する際、このお話を少しでも思い出してくださいましたら幸いです。

★島旅のすすめ:始まりは"JTA"から

投稿日:2014年5月26日

「JTA71便


ジャパントランスオーシャン



沖縄島旅へいざなってくれる、島旅に欠かせない航空会社
 

例えるならば、ハワイで云う、

「ハワイアン航空」みたいな存在でしょうか
 


羽田から石垣空港へ向かう直行便



朝6時40分発!!!



早っ!
 

しかし、これで行かなければ、2泊3日の弾丸島旅は完成しないのです
 


一日目、目的地は、 東洋のガラパゴス


「西表島


八重山諸島の中で特に、


ずーっと行きたかった、


見たかった、



"広大なマングローブの森"


こんなに早い便に乗っても、西表島に辿り着けるのはお昼なんです。


さすが、東洋のガラパゴス。



さぁ、JTAでいよいよ出発です


機内では"さんぴん茶"のサービスもあり、乗務員の方も"かりゆしシャツ"をお召しになっていたり、なんだかもう沖縄に行った気分


女性のわたしもうっとりしてしまうほどの、笑顔が素敵な乗務員の方がいらっしゃったり



到着する前から、


沖縄旅へのテンションが高まります

前月      6
2014

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

国内旅行・海外旅行の予約はJTB