ページトップに戻る

地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

中部発 JTB旅物語販売センター(中部発)

旅-mirai-物語

★スタッフ旅行記★東北に行ってきました〜♪♪

投稿日:2017/09/20

東北へ行ってきました 名古屋はまだ暑いですが少し涼しかったです

名古屋小牧空港から岩手花巻空港へ1時間ほどで到着〜

まずは平泉

一番楽しみにしていた中尊寺金色堂へ行ってきました。
金色に輝く姿はとてもきれいでした

まだ紅葉には早すぎましたが…紅葉の季節はとてもきれいなのだそうです


次に達谷窟毘沙門堂
 
岩の中の毘沙門堂の姿は圧巻です
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

どのように建てられたのでしょうか…
不思議でたくさん写真を撮りました


さらに奥へ進むと岩面大佛 これも驚きの光景でした
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大


昼食の時間に猊鼻渓へ移動〜
 
舟下りをしました
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

水も冷たくて気持ちよかったです。舟についてくる魚やカモに癒されます。
舟の上で頂くお弁当はとても風情がありました



そのあとには宮沢賢治記念館・童話村
 旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

ファンの方はもちろん、最近ではフォトジェニックスポットとして若い方にも人気だそうです
 

さらに童話村では7/14〜10/8の期間でライトアップも行われているそうで老若男女問わずオススメスポットです


そしてなんと敷地内には「山猫軒」がファンの方は特に大興奮ですね


私も中に入りたかったのですが今回は時間の関係で断念…
次に岩手に行った際には必ず行きたいと思います
 

そして本日の宿泊先、台温泉
花巻温泉が人気ですが、台温泉も空港からも近く、観光の拠点にはぴったりです

こじんまりとした温泉地ですが静かでゆったりとした時間を過ごせました


翌日には小安峡大噴湯

運動不足を感じながら何段も階段を下っていき…やっとおりた先には湯気と透き通った川の水に感動
 
湯気の白、見上げると赤い橋のコントラストが綺麗です
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

橋までをいれて写真撮影をするのがおすすめとのことです
 

そして三途川渓谷を通って立山・恐山と並んで日本三大霊山の一つ、川原毛地獄へ移動〜。

なぜ「三途川」というのでしょうか

それは地獄に行くためには必ず三途の川を通らなければ行けないからだそうです
なるほど…と納得しました。

紅葉の時期になるとこちらもとても綺麗に色づくそうですよ〜。

そして川原毛地獄でも運動不足を感じながら…自然を満喫しました

やはり絶景を見ると疲れを忘れてしまいますね


ギリギリまで満喫して夜の便で名古屋まで帰ってきました

東北というと遠いと思ってしまうかもしれませんが飛行機を使えばあっという間でした

その便利さに今度は紅葉を見に行きたいと考えています


皆様もぜひお出かけください〜 〇。東北へのご旅行はこちらTo Other Site。〇

★スタッフ旅行記★黒部へ行ってきました〜♪

投稿日:2017/09/13

研修で立山アルペンルートに行って以来の黒部ダム・・・

だから何十年ぶりになるかしら

黒部ダムに行く前にまずは、国宝松本城に行って城見物

姫路の白鷺城に対して松本城はカラス城。

確かに真っ黒

外から見るとそんなに大きい感じはしないけれど、中に入ると階段が急でびっくり

結構怖かった・・

お昼は有名な信州そばを食べて
そば粉が8割でつなぎ粉2割で打った黒目の二八そば。
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

麺が細く長く、のどこしも良いそばで満足満足

そこから大町に行き、お宿に入りました

2日目は今回のメイン「黒部ダム」にレッツゴー

マイナスイオンをたくさん浴びれる思うと急ぎ足になっていく

迫力のある黒部ダムの放水を見た途端、うちの双子ちゃんも大喜び

そしたらそこに虹もかかりめっちゃ感動
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

ついつい「虹がかかってるよー」と大きい声ではしゃいでしまった・・・

年甲斐もなく・・・

黒部ダムの歴史もわかり、黒部湖を周遊する遊覧船にも乗車し、3時間黒部ダムを満喫しました〜
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

また、湧水がとても冷たく、とても美味しい

黒部ダムのダムカレーも食べて楽しい一日となりました
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

夏は涼しくて気持ち良いし、秋は紅葉で美しいので是非黒部ダムに行ってみてくださ〜い


〇。おすすめコースはこちらTo Other Site。〇

 

☆添乗員旅行記☆英国へ行ってまいりました!

投稿日:2017/09/06

変わらず美しい自然や、日本では見られないような石造りの家並みをはじめ、旅の途中あちこちで思い出に残る場面に出逢えると思います
バイブリー
写真拡大バイブリー


そして、何度見てもあきることがない私の大好きな光景は・・・

たくさんの

牧草地が多いんですね〜

英国は羊の頭数が世界ランキングでも10本の指に入る羊大国
バスの移動中に、車窓から見える ほのぼのとした風景にはいつも癒されます
 

見どころが多くある島国ですが、大小たくさんの島々を合わせて、面積は日本の約3分の2。人口は日本の約半分

そして、正式にはとっても長い国名なのです

日本人は英国やイギリスなどと呼んでいますが、
正式には・・・

United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland
グレートブリテン及び北アイルランド連合王国

略してU.K

今回の旅はグレートブリテン島(メインの島)にあるスコットランドとイングランドを周りました


まずは英国の観光名所でもある湖水地方

ツアーでも足を運ぶことが多いエリアです

起伏のある丘陵地帯に細長い湖が多いのが特徴で、とても美しい場所ですよ

湖水地方は19世紀には観光地としても知られて賑わい、早くから鉄道や船も運行を始めました

スコットランドは、島の北3分の1を占める地域を呼びます

エジンバラ城の城壁前のキルト姿の衛兵さんを見ると、スコットランドに来たなぁ〜という感じがします
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

正式には家系ごとにさまざまな色柄のデザインがあるのだとか
土産用にいろんなタータン柄の商品があるので、どうぞ記念に



また、岩山の上に立つエジンバラ城からの眺めは素晴らしいです〜
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

遠方には北海にあるフォース湾も見えました

ゴルフ発祥の地ともいわれるセントアンドリュースは湾の向こう側です


こちらは、ロンドンにある有名なバッキンガム宮殿
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

夏は女王がスコットランドに滞在の為お留守です。
建物中央の柱のところのバルコニーから王家の方々が手を振られます


英国では紅茶がよく飲まれます

紅茶は香りや味の種類もたくさんあるので迷ってしまいますが、軽くて持ち帰りやすく英国らしいお土産なのでおススメかも

紅茶とともによく出てくるショートブレッドなど、きれいな缶入りの焼き菓子もご一緒にいかがですか

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大


英国に来たらウィリアム・シェークスピアもお忘れなく

中はすべてオリジナルではないのですが、シェークスピアが生まれて家族が住んでいたお家も残っています

木組の家は中世ヨーロッパからのもの
とても味があります

 

秋までまだまだコースがでますので、この機会に皆様もぜひ訪れてみてくださいね

 


詳しくはこちら→ 「英国ハイライト8日間」 To Other Site

          「英国縦断紀行8日間」To Other Site

★スタッフ旅行記★浜松へ行ってきました〜♪♪

投稿日:2017/08/30

いま話題の浜松
今回は井伊直虎ゆかりの3つの観光地をご紹介します

実は愛知県から比較的近いですが今まで行ったことがなく、今回が初めての浜松旅行


まずは、方広寺」

方広寺は直虎の元許嫁 井伊直親の妻の出身である奥山家ゆかりのお寺です

ドラマでは、出家した幼き直虎の修行の場として撮影が行われました。

東海一大きい本堂ではドラマの放送を記念し「井伊家・奥山家と方広寺」と題した特別展が開催されており、両家にまつわる資料や撮影時の写真が展示されていました
期間限定での開催のため興味のある方はお早めに
 

続いて、「龍潭寺」

龍潭寺は直虎が次郎法師を名乗り出家した場所、また、直虎と直親の眠るお寺です
ゆかりのあるお寺だけに、本堂には直虎と虎松(直親の嫡男)の像があります。

また、直虎だけではなく、龍潭寺は庭園が国の名勝記念物に指定され、四季折々の変化を楽しむことができるんです
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大


入り口の仁王門のまわりにも紫陽花が咲いていてとっても綺麗でした(秋には紅葉の名所として人気だそうです

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大


最後は、大河ドラマ館」
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

今年の1月15日から来年の1月14日まで期間限定で公開されている直虎の世界観を楽しむことができるテーマ館。

館内は其の一から其の五までの5つのブースに分けられており、出演者の衣装や利用された小道具等、貴重な品々が展示されていました

今流行りのVR体験のできるブースもあり、直虎の世界に入ってしまったかのような体験ができますよ
 

1泊2日の旅行だったのでこの日は舘山寺温泉に宿泊しました

温泉がとても気持ちよく、また海の幸も美味しくて、浜松を大満喫することができました

直虎ゆかりの観光地の他にもうなぎパイファクトリーやはままつフラワーパーク等、見所たくさんの浜松をみなさんもぜひ1泊2日で満喫してみてはいかがですか
 

★スタッフ旅行記★FDAチャーター企画 夢の利尻・礼文3日間!

投稿日:2017/08/23

FDAチャーター企画、夢の利尻・礼文

今回私は添乗員として参加させていただきました
 

FDAといえば何色の機体になるのか毎回わくわくしてしまいます。
今回は・・・パープルでした。(ちなみに私の予想は緑でした

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

小牧から約2時間で稚内へ、そして稚内よりフェリーで礼文島に向かうことさらに約2時間

通常であれば片道約8時間程かかるところ、半分の時間で到着
今回のようなFDAチャーターならではのラクラクさです

小牧出発時は少しどんよりな空模様でしたが、礼文島へ到着したらご覧の通り

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

こんなに綺麗な利尻富士が臨めました

地元の方によると、この日の午前中は霧で覆われ全く利尻山が見えなかったそうです。
お客様のパワーのおかげですね

さて、2日目を迎え、いよいよ礼文観光の始まりです

まずは「桃岩展望台」。

序盤の坂を乗り越えれば、あとは平たんな道路が続くので、ご年配のお客様でも難なくクリア

この時期にしか見られないお花を探しながらゆっくりと散策

皆さんお花の名前を覚えようと必死です。
「この花の名前はなんだっけ?」「さっきも見た!」と和やかに楽しんでいただきました

しかし残念ながらこの日の朝は霧がかかり、景色が見えない中でのハイキングとなりました・・・
いつでもきれいな利尻山が見られる訳ではないと痛感しました


その後は、映画「北のカナリアたち」のロケで実際に使われた小学校が保存されている「北のカナリアパーク」、透明度の高い海を眺められる「澄海(すかい)岬」へ。


ちなみに・・・澄海岬の売店で食べた、「うに入り味噌のタコ串」が絶品でした
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大


天気が良ければ遠くサハリンも見える「スコトン岬」、そして最後に獲れたてで活きの良い(まだ動いていました)ウニをむく「うにむき体験センター」に立ち寄り、礼文島の観光は終了です


続いては礼文・鴛泊港より、フェリーで約40分で利尻島へ

3日目の利尻島観光は、「姫沼早朝ウォーキング」からスタートです

昨日の霧がかった礼文島とは打って変わり、暑いくらい晴天の中専門の花ガイドさんのお話を聴きながら約800mの池の周りをゆっくり朝のお散歩です。


旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

晴天だとこのように逆さ利尻富士も見えます

また、今回は晴天すぎたのか湖面に雲と太陽が映っている様子がとてもきれいで、わたしも思わずぱしゃり・・・旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

いい運動にもなり、おいしく朝ごはんをいただくことが出来ました


お次は「白い恋人」のパッケージにもなっている景色を眺められる「オタトマリ沼」へと思いきや、近付くにつれてしかしまたもや天気が一変

その後は霧がかり、風も強く吹く中で「南浜湿原」、「仙法志御崎公園」(荒波をバックにかわいいアザラシ2頭が優雅に泳いでいました)、「沓形岬」を巡り利尻島をあとにしました。
 

「島の上と下ではこんなに天気が違うのか!?」「2島でも随分と天候が違う!!」・・・そんな感想を持たれたお客様も多々いらっしゃったようですが、雨には降られず、ゆっくりと雄大で素敵な景色を見られたことに感謝です
 

ブログをご覧の皆様も、FDAチャーターでラクラク島旅してみませんか

〇。FDA特集はこちらTo Other Site。〇
 

★スタッフ旅行記★北アルプスへハイキングに行ってきました〜♪♪

投稿日:2017/08/16

梅雨明けをし、夏本番のベストシーズンに白馬へ行ってきました〜
今回は北アルプスにハイキングの旅です。
に行くと言う事で、いつもの旅行より入念に持ち物をチェック
出発前には天気予報を何度も確認し、いざ出発です

JR特急ワイドビューしなのにて白馬に到着し、
1日目は白馬五竜高山植物園へ♪
テレキャビンにのり、アルプス平駅へ♪

建物から出ると、そこには見渡す限りの花々が
そして、ひんやりと澄み切った空気に感動
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

ニッコウキスゲや、コマクサ、などたくさんの種類高山植物や、
お目当てのあの幻の青いケシも見ることが出来ました
ヒマラヤンブルーとよばれる青・・・とても綺麗でした〜
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

植物園はしっかりと整備され、とても歩きやすかったです
園内にあるエスカルガーデン内にある幸せの鐘は、恋人たちの聖地第一号に選ばれているそうです

お花の鑑賞以外にも野菜や、スイカの名産地である波田のスイカやそのスイカを使ったスイカジュース等の販売がありました〜
 

2日目は栂池自然園です。
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

何故自然園と言う呼び方をするのでしょうか

それは、白馬乗鞍岳の火山活動に伴って、階段状の断層が出来、栂池自然園、天狗原の平坦面を形成。

その平坦面の窪みに池ができ、ミズゴケやワタスゲなどの植物が自生しました。

植物が枯れても寒冷な気象条件のもとでは腐ることなく泥炭化し、その上に新たな植生が生まれ長い年月をかけて現在の栂池自然園となったため、このように呼ばれているそうです〜

1日目よりレベルアップするハイキングです
ミズバショウやキヌガサソウ、チングルマ、ニッコウキスゲを横目に黙々と歩き、天然のクーラーの風穴や小川で小休憩をはさみながら、完歩

ハイキング後には“さるなし”のソフトクリームを食べ、頑張った自分にご褒美です
さるなしとはキウイのような果実、味で、お猿さんが我を忘れて夢中に食べてしまうことからさるなしと呼ばれているそうです


3日目は
今回の旅で一番の標高の白馬八方でのハイキングです

景観が開けている八方尾根では足元から周囲の山々まで広がる格別な景色が楽しめます
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

リフトから足元すれすれに通りすがる植物たち。
八方山荘駅から見える尾根は荘厳で、コース途中には岩がゴロゴロ転がる登山道等もありました

今回は残念ながら、八方池に映る山並みまでは見られませんでしたが、十分に自然の壮大さを身に感じることが出来きました〜


3日間を沢山の種類の高山植物を鑑賞しながら、素晴らしい景色と、きれいな空気に包まれ心も体も健康になった気がします


いかがでしたか〜

夏と言ったらやっぱりハイキングですね〜
初心者だった私も、どうやら山の魅力に魅せられてしまったようです
次はどこの山にハイキングに行こうか・・・検討中です〜

〇。このコースの詳細はこちらTo Other Site。〇

★スタッフ旅行記★奥越後・奥信州絶景を堪能してきました♪

投稿日:2017/08/09

みなさん、こんにちは
今回、私が行って参りましたのは、”奥信州と奥越後”。

長野県と新潟県の県境にある大自然を満喫してきました
出発の時には前夜の大雨の影響で電車が遅延、運休などトラブルに見舞われましたが、観光中は快晴
普段みることができない絶景を楽しむことができました


1日目には高瀬渓谷
広大なダム湖はコンクリート式ではなくロックフィル式。
ロックフィルとは岩の塊を積み上げて堰堤を作るダムの建築方式のことで、山肌のように切り立つ堰堤をマイクロバスに乗り換えて登っていきます

6曲りのカーブを経て堰堤へ登ることができます
そして堰堤からの景色がこちら

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

前日の雨の影響でダムは少し緑がかっており、流木もありましたが、切り立つ山々の渓谷にダム湖の貼る様は圧巻でした
 

その日は斑尾高原のホテル・タングラムへ宿泊
大浴場で旅の疲れを癒します


2日目のハイライトは何と言っても戸隠の鏡池
戸隠と言えば戸隠神社。神社は中社を見学
中社から鏡池までは道が細く、大型バスは通れない秘境
ここでもマイクロバスに乗り換えて鏡池へ向かいます

着くとそこには絶景が…

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

山間にあるため普段は風が強かったり霧が出ていたりと、なかなか鏡のようには見えません…。

ですが今回はご覧のようにキレイに鏡になっておりました
まさに鏡池  これぞ鏡池
秘境気分を存分に味わい下山します

そして新潟県へ
“日本一波打ち際に近い”と言われる青海川駅を電車で通過し、奥只見湖へ

奥只見湖の遊覧をしてこの日は終了。

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

雲の合間から後光が差しており、非常に幻想的な風景を楽しむことができました

2日目の宿泊は舞子高原ホテル
非常に落ち着きのあるホテルで、こちらも大浴場完備
食事も美味しくゆったり寛ぐことができました
 

そしていよいよ最終日の3日目
最初の絶景は八海山
ロープウェイで登ると盆地を見晴らすことができました
旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

時折吹く涼しい風に癒されながら、テラス席での絶景……。
こんなに幸せで良いのでしょうかと問いかけたくなるような光景でした


そして最後の絶景はこれまたダム湖のしゃくなげ湖(シャクナゲの花は咲いていませんでした…)。

記念碑像のある広場からの景色をどうぞ

旅-mirai-物語(イメージ)
写真拡大

エメラルドグリーンに輝くしゃくなげ湖はまさに旅の締めくくりにふさわしい絶景
この日も工事をしており奥まで進むことは出来ませんでしたので、個人で行かれる際はご注意を
 

そして新潟での最後の食事は名物へぎそば
”へぎ”とはそばの種類のことではなく、そばを入れる容器のこと。
そばに海藻を練り込んでいるため色は緑色でのど越しはつるっと食べてて気持ち良いそば
新潟に訪れる際は一度、食べてみてはいかがでしょうか
 

3日間でこれだけの絶景を堪能できました
恐らく出会ったことのないであろう絶景を堪能できる奥越後・奥信州。

是非一度、訪れてみてはいかがでしょうか

〇。詳しくはこちらTo Other Site。〇

プロフィール

旅-mirai-物語(イメージ)

comment

出会いと感動を求めて♪ 旅物語スタッフや添乗員等が生の声をお届けします♪

前月  9
2017






1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

国内旅行・海外旅行の予約はJTB