ページトップに戻る

首都圏発 JTB旅物語販売センター・世界の旅情デスク

たびの助☆旅ブログ

クラシカルな“西の迎賓館”奈良ホテルの休日

投稿日:2018/03/08


おっす!おいら、たびの助っす
皆さんは“クラシックホテル”に泊まったことはあるっすかな

そもそもクラシックホテルとはどんなホテルかと言うと、、、
日本においては第二次世界大戦以前から創業し、
戦後も営業を続けているホテルのことだそうっす
関東だと東京ステーションホテル富士屋ホテルがこれに当てはまるそうっすよ

おいらは今回、その中でも“西の迎賓館”と呼ばれる「奈良ホテル」本館に泊まってきたっす

奈良ホテルがあるのは、奈良公園のすぐ近く
奈良大仏のある東大寺や、阿修羅像で有名な興福寺歩いて行けちゃう好立地っす
今まで泊まった著名人は、数知れず!海外からも各国の王族や政治家をはじめ、アインシュタインやヘレン・ケラーなど多くの世界的著名人が宿泊しているっす
正面玄関
写真拡大正面玄関

どうっすか!この歴史を感じさせるこの正面玄関
瓦葺きの屋根や木材の色がいい味出してるっす〜
ちなみにこの奈良ホテル本館の設計は、近代日本を代表する建築家、辰野金吾氏なんす
東京駅丸の内駅舎や日本銀行本店も手掛けた建築家の作品と思うと感慨もひとしおっすね〜
たびの助☆旅ブログ(イメージ)
写真拡大
たびの助☆旅ブログ(イメージ)
写真拡大

中に入るとまず目に入るのはホテルを象徴する大階段!
ここで記念写真を撮る人もいっぱいいたっす
内装は豪華な中にも優雅さがある和洋折衷様式
壁にかかっている絵や調度品も一級品のものばかりっす
日中はカフェ夜はバーとして営業しているラウンジもあるので、
館内でゆったり過ごしたい方にはぴったりっす

 

おいらはすぐ近くの奈良公園を散歩することにしたっす
歩いて5分もすれば奈良公園名物鹿がお出迎え
鹿も人間もお互いに興味津々人懐こい鹿たちを眺めているだけでも全然飽きないっす
たびの助☆旅ブログ(イメージ)
写真拡大
たびの助☆旅ブログ(イメージ)
写真拡大

中には横断歩道を通って道を渡っている鹿も
奈良では鹿もしっかり交通ルールを守ってるんすね〜

伝統のホテルに泊まって、鹿と触れ合って
古いものを大事にする奈良の文化にたっぷり浸った、たびの助なのでした
 


 

           たびの助のおすすめ情報
   「たびものがたり4月号」はもうチェックしてくれたっすか?
   国内からは、
「桜」コースがフルラインナップ!
   毎年定番の桜名所から、近年人気急上昇のあのスポットまで
   桜ツアー是非チェックしてみてほしいっす
   ▼詳しくはこちら…
   
http://st-www.jtb.co.jp/iitabi/feature/sakura/kansai/

前の記事

次の記事

プロフィール

comment写真拡大

おっす! おいらは旅と人を愛する旅侍『たびの助』と申します!

前月次月3
2018





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31