ページトップに戻る

首都圏発 JTB旅物語販売センター・世界の旅情デスク

たびの助☆旅ブログ

一度行けば虜に!?魅惑のモロッコ

投稿日:2018/02/22

アッサラームアレイコム!おいらたびの助っす


突然驚いたっすか?
“アッサラームアレイコム”アラビア語“こんにちは”の意味っす
…ということで、今回は北アフリカのモロッコに行ってきたっす
 

みなさんモロッコと言えば何をイメージするっすか
やっぱり砂漠っすかね
もちろん行ってきたっすよ〜
言わずと知れた世界最大のサハラ砂漠がモロッコにはあるっすけど、
その中のメルズーガ大砂丘に行ったっす
 メルズーガ砂漠
写真拡大メルズーガ砂漠

↑↑↑
素晴らしい景色でしょ?見ての通り、人生最高の朝日になったっす
写真でも素晴らしさ伝わるとは思うっすけど、あの空気感と朝日が出るまでのワクワク感
そして、ここに辿り着くまでに出会った現地ベルベル人との触れ合い体験何にも変えがたいものがあったっす
 


次に紹介するのはシャウエン!
可愛らしい街シャウエン
写真拡大可愛らしい街シャウエン

この青い街並み、テレビやSNSなどで一度は目にしたという人も多いのではないっすか?
リフ山脈の北麓、ティスーカ山(2,050m)とメッグ山(1,616m)の山肌にへばりつくように広がる小さな村っす
もともとユダヤ教徒が神聖な色として街を青く塗ったのが起源と言われているっす
街並みはどこを切り取ってもSNS映えする場所ばかりで、おとぎの国のような世界でファンタジー気分に浸れるっす
 

 

お次はマラケシュ!
マラケシュの旧市街はユネスコの世界遺産に登録されていて、旧市街は北アフリカでも最大の規模らしいっす
その中でも一番インパクトがあったのが、ジャマ・エル・フナ広場っす!
ジェマエルフナ広場
写真拡大ジェマエルフナ広場
 
見ての通り人や市場でごった返していて、大道芸人の聖地として、
またこの北側にあるスークという市場は衣料品、食料、家具、陶磁器など、ありとあらゆるものが売買される場所として、とてもエネルギッシュな広場っす
このジャマ・エル・フナ広場は“文化空間”として、2009年9月にユネスコの無形文化遺産に登録されているっす
 

 

ここでモロッコ料理を紹介するっす
モロッコではタジンというとんがり帽子のような形の蓋が特徴の独特なタジン鍋を使って、
羊肉か鶏肉と、香辛料をかけた野菜を煮込んだ料理が多いっす
見た目以上に味がしっかりしていて食べやすくて、ハマってしまったっす
タジン鍋
写真拡大タジン鍋


最後に一番感動したところを紹介するっすよ
そこがアイト・ベン・ハッドゥ!
 アイド・ベン・ハッドゥ
写真拡大アイド・ベン・ハッドゥ

ここは、ベルベル人がアラブ人の支配を逃れてオアシスにカスバ(城砦)を築いて移り住んだみたいっす
今でも5家族くらいがここに住んでいるんだって

 

砂漠あり活気溢れた広場あり可愛らしい街あり
一つの国で色んな顔を見せてくれる魅力いっぱいのモロッコ!
是非みんなにも行ってほしいっす

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
        \モロッコ行くならこのコース!/
   <お1人参加限定> 羽田発着 モロッコ8日間
 モロッコの魅力を網羅!
 ツアーに参加すればあなたもモロッコ通になれるかも

▼詳しくはこちら…
http://mirai.jtb.co.jp/rweb/kaigai/pages/CourseData.aspx?GAMENID=kensakukekka&COURSENO=E9698H

前の記事

次の記事

プロフィール

comment写真拡大

おっす! おいらは旅と人を愛する旅侍『たびの助』と申します!

前月次月2
2018





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28