ページトップに戻る

地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

首都圏発 JTB旅物語販売センター・世界の旅情デスク

たびの助☆旅(た)ブログ

旅物語に参加!気軽に北陸2日間

投稿日:2017/10/19

おっす!おいら、たびの助っす

最近急に寒くなったっすね〜さすがにおいらもコートを取り出したっすよ
みんなも体調くずさないように気を付けるっすよ〜

今回は、北陸新幹線に乗って、北陸の旅に行ってきたっす

東京を出発してまず向かったのは金沢。
市内は観光地がぎゅぎゅっと密集しているので、バスを使って自由に散策することができるっす!
観光地を周遊するバスが一日500円でなんと乗り放題お得っすよね!

おいらも兼六園東茶屋街21世紀美術館近江町市場など・・・
一日でたくさんまわってきたっす

金沢駅
写真拡大金沢駅
「ようこそ金沢へ」
写真拡大「ようこそ金沢へ」
兼六園
写真拡大兼六園


近江町市場には、新鮮な魚介や果物がたくさんあって何を食べようか本当に迷うっす〜。
海鮮丼焼き牡蠣生うにカットメロンシャインマスカット大きな蟹食べ歩いていたら、お腹が一つじゃ足りないっす

迷いに迷った末、おいらは金沢おでんを食べてきたっす
関西風のあっさりしたお出汁で、冷えた体が一瞬であたたまったっす
金沢おでんといえばの変わり種、「」は出汁をたっぷり吸い込んでもちもちしていて美味だったっす
金沢おでん「車麩」
写真拡大金沢おでん「車麩」

他にも、「ふかし」という蒲鉾を蒸した金沢の伝統料理玉子焼きに大根と、
ついついたくさん頼んでしまったっすよ〜


今回のツアーは金沢だけじゃないっす!
福井にも足をのばして東尋坊永平寺にも行ってきたっす

東尋坊は国の天然記念物にも指定されている約1Kmの断崖絶壁
一番高いところだと高さ25メートル、ビルの8〜9階に相当する高さっすよ〜
岩自体珍しいもので、「輝石安山岩の柱状節理」という奇岩がこの規模で見られるのは、世界で東尋坊を含め3か所しかないらしいぞ
よくサスペンスドラマにも登場してくる場所っすね!
柵も何もないので、上から下をのぞきこむと迫力満点ハラハラドキドキ
みんなも行ったときには、落ちないように気を付けて観光してしてね

 

永平寺は、曹洞宗の大本山で、
フランスで発行されている旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星を獲得した国内外から注目されるお寺っすよ
おいらが行ったときは木々が濃い緑をしていて、地面の苔むした岩と合わさって、
参道が一面緑の神秘的な雰囲気を醸し出していたっす〜!思わず感動


これからの季節は葉が色づいてきて紅葉も楽しめそうっすね〜。

毎年約100人の修行僧が入山していて、常時200人の雲水(うんすい)さんと呼ばれる修行僧が修行に励んでいるんだそうっす
なんだか心が洗われたような、すがすがしい気持ちになったす
 

北陸の自然文化をた心から堪能したおいらなのでした

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

           \今回ご紹介したコースはこちら/
      往復北陸新幹線で行く気軽に北陸周遊2日間
http://mirai.jtb.co.jp/rweb/kokunai/pages/CourseData.aspx?COURSENO=M42560&GAMENID=kensakukekka_d

 金沢はフリータイムで自由に楽しみたい!
   せっかくの北陸旅、東尋坊や永平寺へも行きたい!」という方、
   お気軽&お手軽に出かけてみませんか?

  ・紅葉の見頃 例年11月中旬〜下旬

  ・兼六園ライトアップ 11/17(金)〜12/9(土)

中世ヨーロッパにタイムスリップ!?今大注目のバルト三国

投稿日:2017/10/12

おっす!おいら、たびの助っす

突然っすけど・・・
最近人気の“バルト三国”、みんなは3か国とも言えるっすか?

 

正解は、
エストニアラトビアリトアニアの3国!
今回はそのうちエストニアラトビアに行ってきたっすよ〜

バルト三国は北欧エリアに位置していて、隣国のポーランドやロシア、フィンランドなどと組み合わせて周遊するツアーも多いんすよ
観光だけじゃなく、バルト三国は「美女大国」「IT大国」とも言われているから、日本でも今大注目の国々なんす!

 

行き方は意外と簡単
日本−ヨーロッパ間を最短&最速で結ぶフィンエアーヘルシンキまで直行便で約10時間
ヘルシンキからはエストニアのタリンまで船で約2時間。
船旅も楽しめてお得な気分だったっす〜

 

まず訪れたのはエストニアのタリン
旧市街の街並みを展望台から見下ろすと圧巻の景色
この街はドイツよりドイツらしいと言われていて、
世界文化遺産に指定されるほど、歴史の深い薬局や教会が多いんす!
半日でぐるっと一周できるくらいだけど
ゆっくりお店に立ち寄りながら散策するのも楽しそうっす〜

タリン旧市街
写真拡大タリン旧市街
タリン旧市街
写真拡大タリン旧市街


お次は、ラトビアのリガ
リガも旧市街散策が面白くて、
ハンザ同盟の街並みが残る通りがあったり、
三人の兄弟がそれぞれ違う時代に建てたという表情豊かな博物館があったりと、
歴史を知りながら街を散策すると
いろんな場所が、いろんなところで繋がっていて面白いっすよ〜

リガ旧市街
写真拡大リガ旧市街

 

現地に行って感じたのは、
二か国とも比較的物価が安く(高くても日本と同じくらい)、
料理地ビール日本人の口に合うものが多いってこと
ついつい食べ過ぎちゃうっす〜

たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大


まだまだ日本人に馴染みの少ないバルト三国だけど、
家族や友人に自慢できる場所間違いなし!
ぜひぜひみんなにも行ってみてほしい場所っす〜

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 これからの季節、ヨーロッパクリスマスマーケットめぐりがおすすめ!
      JTB旅物語なら、
      添乗員同行ドイツ3つのクリスマスマーケットを満喫
         【ドイツクリスマス5日間】が大人気です

▼詳しくはこちら...
http://mirai.jtb.co.jp/rweb/kaigai/pages/CourseData.aspx?GAMENID=kensakukekka&COURSENO=E33950

        全出発日催行確定につき、お申込みはお早めに

飛鳥Uチャーター特別クルーズの旅

投稿日:2017/10/05

おっす!おいら、たびの助っす
 

今回は、9/4〜9/6に催行された飛鳥Uチャータークルーズについて紹介するっす
 

旅物語での飛鳥Uチャータークルーズは、昨年に引き続き2回目
今回は北海道・東北・東京・西日本の4拠点から出発するコースがあって、
コースごとに異なった観光地とセットになっていたんす
でも、一緒に行った皆さんの一番の目的は、殆どが飛鳥Uへの乗船体験だったっすねおいらもその一人っすけど
 

金沢港から苫小牧港まで、終日天候に恵まれ、波も穏やかで最高のクルーズ日和だったっす
飛鳥U
写真拡大飛鳥U
クルーズ日和の青空とプール
写真拡大クルーズ日和の青空とプール

屋上のプールに入っている人は気持ち良さそうだったっすよ〜
船の揺れは天候に左右されるから、悪天候の時は飛鳥Uのような大きな船でもとても揺れるみたいっす
ただ、揺れの感じ方には個人差があるから、乗り物酔いしやすい人は、普段使い慣れている酔い止めを持参するのが安心っす
 

船内はとても広く、自分の客室に戻るだけでも一苦労という人を大勢見かけたっすよ
3日間というショートクルーズでも、毎日船内のイベントが盛り沢山
おいらが参加したものを紹介
ウォーク・ア・マイル
→早朝に船のデッキをウォーキング
ロックンロールナイト
→生バンド演奏とともにディスコ気分
飛鳥Uプロダクションショー
→飛鳥Uでしか観られない特別ステージ
いか跳ばし
→飛鳥U恒例イベント!内容は想像にお任せっす
ビンゴ大会
→豪華景品を狙ってみんな必死
フラダンス教室
→先生と練習し、今回は生バンド演奏に併せてダンシング
ストレッチ体操
→疲れている体を癒すためのストレッチ

他にはホースレースゲーム・社交ダンス教室・映画上映・カジノコーナー・マジック鑑賞などなど・・・
皆さん飽きることなく、思い思いに楽しんでいたのが印象的だったっす
潮風が気持ち良いウォーク・ア・マイル
写真拡大潮風が気持ち良いウォーク・ア・マイル
ロックンロールナイト
写真拡大ロックンロールナイト
盆踊りフェスティバル
写真拡大盆踊りフェスティバル


そして!何と言っても今年のメインイベントは、
2日目の夜行われた盆踊りフェスティバル
盆踊りでは「炭坑節(福岡県)」「ねぶた(青森県)」「イカ踊り(函館市)」の3つをみんなで踊ったっす
前日にクルーズスタッフ・旅物語スタッフとともに振付の練習して、本番に臨んだっす
屋台わたあめ・輪投げ・スーパーボールすくい・射的・ダーツ・かた抜き・ラムネ)も出店し、中には浴衣で参加している人もいて、本当に素敵な一夜だったっす〜

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 

   旅物語では、飛鳥Uクルーズを体験できるコースを販売中!

▼詳しくはこちら... http://mirai.jtb.co.jp/rweb/kensaku/pages/kensakukekka_d.aspx?txtCourse=K705

ご好評につき、1/22(月)出発追加しました!もちろん催行確定です!
飛鳥Uは日本船だから、クルーズ初心者の方にもオススメっす

         ”お客様の数だけ楽しみ方があるクルーズ旅行”
         一度行ったら虜になること間違いなしっす!

魅惑のイスラエル〜宗教と歴史が混ざり合う聖地〜

投稿日:2017/09/28

おっす!おいらたびの助っす
 

今回は、中東で今注目の国イスラエルに行ってきたっす
イスエラルと聞くと“危ない”とか“怖い”というイメージを持つ人もいると思うっすけど、
実際訪れてみると、観光名所がたくさんあって
宗教と歴史が混ざり合い親切な人々に囲まれた素敵な国だと感じたっすよ

みんなイスラエルって言うと何を思い浮かべるっすか?
エルサレム?死海?
そう!両方ともイスラエルにあって、世界遺産も9ヶ所もあるっすよ

 

まずエルサレムだけど、ここはユダヤ教・キリスト教・イスラム教3つの聖地になってる都市。
日本で言うなら京都・奈良あたりが好き歴史、文化に興味がある
という人には絶対おすすめです
特に有名なのは、神殿の丘にあるユダヤ教の「嘆きの壁」、
イスラム教の「岩のドーム」、
そしてイエス・キリストが死刑宣告を受けて磔にされるまでに辿った「ヴィア・ドロローザ」など、
宗教とは切っても切れない街なんす

 

神殿の丘
写真拡大神殿の丘
嘆きの壁
写真拡大嘆きの壁
嘆きの壁
写真拡大嘆きの壁

ここで一つオススメなのは、
エルサレムに行く前に、キリストの生涯や宗教について少し勉強しておくこと
何も知識がないと、ガイドさんのちょっぴり難しいから事前に勉強しておいた方が何倍も楽しめるっすよ!

 

次は行ったのは死海
死海ってほんとに体が浮くのかなぁてみんな思ってるよね。
おいら試したけど、ほんとに浮いたっす感動!!
そして死海って、浮遊体験ができる楽しさだけじゃなくて、
実は眺めも最高なんす
ホテルの部屋から死海を眺めることができて、まさに死海ビュー
そして奥には、お隣の国ヨルダンが見えるっす

ホテルからの死海ビュー
写真拡大ホテルからの死海ビュー


イスラエルには、他にもナザレ、ハイファ、ガリラヤ湖、テルアビブなど、
小さい国にしては見どころたくさん
教会に興味のある方、そしてヨーロッパはもう行き尽くしちゃったという方
イスラエルは、ヨーロッパの雰囲気もあり、中東の雰囲気も感じられるまさに未知の国
是非行ってみてほしいっす

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    \今回ご紹介したイスラエルへはこちらのコースがオススメ/
     人気添乗員と行く イスラエル・ペトラ遺跡・死海8日間
       ・お一人参加限定の旅

       ・イスラエルとヨルダンが誇る4つの世界遺産へご案内

       ・安心の全観光・全食事付き

 担当者より

  「たびものがたり」11月号にて新発表したコースです!

  お一人様参加限定旅なので、お気軽にご参加いただけます。

  是非お問い合わせくださいね♪
  
 ▼詳しくはこちら

http://mirai.jtb.co.jp/rweb/kaigai/pages/CourseData.aspx?COURSENO=E97280&GAMENID=kensakukekka

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

岩手県大槌町とJTB旅物語の取組み

投稿日:2017/09/21

おっす!おいら、たびの助っす
 

この時期、毎年恒例になっていること、
それは東北ボランティア活動
9月9日(土)、復興ボランティアの為岩手県の大槌町に行ってきたっす
 

大槌町では、9/15〜17の間大槌まつりが開催されたんだけど、
今年も復興を兼ねて、祭り会場を清掃させていただいたっす
 

大槌町は、三陸海岸の真ん中あたりにあって、
自然豊かでとても癒される町っす
東日本大震災で被災し、旅物語でもお世話になっているホテルも営業出来なくなってしまったんだけど、
毎年訪れる度に、少しずつ復興が進んでいて、現地の人々の力強さ実感するっすよ
 

旅物語は、震災が起きた2011年9月からボランティア活動に取り組んでいて
当初は、「三陸花ホテルはまぎく」の皆さんとの実施だったけど、
毎年ボランティアの輪が広がっていて、
今年は、お祭りの際に神輿を担ぐお兄さんやJR東日本の社員さんも手伝いに来てくれたっす!
 

おいらも、旅物語スタッフに加わって、清掃活動として草刈りをしたっすよ
初めは、川の周りを草が囲んでいて、終わりが見えずどうなることやら...
と思っていたっす・・・
でも!約100人の力4時間でこんなに綺麗になったっす!

たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大
before
写真拡大before
after
写真拡大after

地元の方々や、旅物語でツアーでご参加されるお客様みんなに喜んで欲しくてみんなで頑張ったっす


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ボランティアで汗を流した後、
これまたツアーでお世話になっている浄土ヶ浜遊覧船にも乗船

ここで登場するのが、海で猫が鳴いているように聞こえることで有名なウミネコ
餌付けが出来るってことで、「ウミネコパン」を買って準備万端
遊覧船が出港すると、た〜っくさんのウミネコがやってきてくれるっすけど、
狙っているのはもちろんパン
ここでは、餌付けに慣れたウミネコが、ずーっと船と並んで飛んでくれるから、
パンを食べてくれる瞬間をばっちり撮影できちゃうっすよ

たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大


遊覧船はもともと3隻あったそうなんだけど、
2隻は津波で廃船になってしまって、
被災を乗り越えた1隻が現役で活躍中なんす!

40分程の遊覧中、ウミネコと触れ合ったり浄土ヶ浜の絶景を楽しんだり
さらには操縦体験もさせてもらえたっす
ガイドさんの観光情報もいっぱい聞くことができて
(もちろん、被災した当時の様子も)、
たくさん勉強も出来た充実した一日だったっす
 

 「現地へ行く、今を知る」
旅物語は、旅を通じて、その大切さをこれからも発信していくっすよ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

          ジャパン・ツーリズム・アワード2017にて
         「岩手県大槌町とJTB旅物語の取組み」が
           ビジネス部門賞を受賞いたしました。

受賞理由:お客様が地域の方と触れ合うきかっけ作りを開始し、復興支援から地域交流という次のステップへ進めていること。

        \JTB旅物語おすすめ 三陸の今を訪ねる旅!/
         
美食と絶景の三陸海岸ベストハイライト3日間
 ▼コースの詳細はこちら

http://mirai.jtb.co.jp/rweb/kokunai/pages/CourseData.aspx?COURSENO=M23350&GAMENID=kensakukekka_d

乾季のベストシーズン到来☆太陽の国メキシコ

投稿日:2017/09/14

おっす、おいらたびの助っす

これから乾季のベストシーズンを迎える
キシに行ってきたっす

メキシコには34の世界遺産があって、
その中でも太陽と月のピラミッドは有名で
世界遺産に登る事が出来ちゃう珍しい遺跡でやんす
ピラミットでは宇宙からのパワーを受けてエネルギーがもらえるとか!
おいらも早速太陽のピラミッドに登ってみたっすよ
とても雄大な景色を堪能できたっす
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大


次に訪れたのはグアナファト」
ここも世界遺産の街なんす。
なんと言ってもカワイイ
ピンク黄色と沢山の壁のコントラストが美しくて、まるでオモチャ箱のような街並みだったっす
昔は銀の発掘で発展した街なんだって。夜景もと〜っても綺麗だったっす
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大

 

メキシコのグルメも紹介しちゃうっす
メキシコ料理は辛いと思ってないっすか
もちろん、チリ、ハラペーニョ、唐辛子はスパイスの定番だけど、
美容に良いアボカドやとうもろこしの粉で作ったトルティーヤ
海に囲まれてるから新鮮なシーフードお肉も沢山食べられるっすよ
飲み物だって種類が豊富!
マンゴーストロベリーなどフルーツ100%のジュースに、
ビールもたくさん種類があって迷っちゃうっす〜
アボカドのディップを沢山つけてチップスと一緒に食べたっすよ
量が沢山出てくるので食べ過ぎには注意

たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大

 

そして最後に、
今回メキシコまでお世話になった航空会社が全日空さん
今年2月〜成田空港から直行便が就航したっす
これまでアメリカ都市を乗り継いで17〜19時間はかかっていた飛行時間が、
往路約12時間半、復路約14時間20分とかなり短縮されてラクラク
機内のエンターテイメントも充実してるし、客室乗務員さんの笑顔についデレデレしちゃったっす
メキシコへはもちろん、
その他中南米の国々へ行くにも、メキシコを玄関口に周遊するのもオススメっすよ

みんなも是非メキシコへ遊びに行って欲しいっす


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
       今回ご紹介した、キシへ行くならこのコース!
              \おかげ様で売れてます
           『気ままにメキシコ5・6日間』
メキシコシティ観光では外せない、3つの世界遺産へご案内!
  当社スーペリアグレードホテルにうれしい連泊!
  お一人様参加も大歓迎
▼詳細こちら...

http://mirai.jtb.co.jp/rweb/kensaku/pages/kensakukekka.aspx?txtCourse=U811

ベストシーズンのオーストラリア♪ダーウィン&カカドゥ国立公園編

投稿日:2017/09/07

おっす、おいらたびの助っす!
先週に続き、
今回も大好きなオーストラリアのご紹介をするっす


今回オススメするのは、オースラリア北部!
エアーズロックのさらに北、まだまだ日本人にはなじみの少ない、
ダーウィンカカドゥ国立公園という世界遺産に行ってきたっす

 

まずはダーウィン

ダーウィン市内には、サンセットマーケットや、植物園があったりと見どころ沢山だけど、

おいらが一番楽しかったのは、ジャンピングクロコダイルクルーズ

その名の通り、ワニがジャンプして餌を食べるというアトラクション

ほら!お姉さんがあげた肉にジャンプして食らいついているっすよ!

たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大

野生のイリエワニだから、人も食べる凶暴なワニなんだって!
間違っても船から手を出しちゃダメっすよ!
 

 

お次はカカドゥ国立公園

広大で豊かな自然が残る、
オーストラリアの原風景とも言ってよい国立公園

点在するアボリジニの壁画やかつての生活の後など自然文化両面から貴重であるから、世界複合遺産に登録されてるっす

おいらは今回早起きをして、イエローウォータークルーズに乗ったっす

この朝日、、、綺麗っすよね〜
早起きは三文の徳!おいらしっかり目に焼き付けてきたっす
たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大

このクルーズでは蓮の花やウォーターリリーの湿原中を進み、

ジャビルーやブロルガ、トサカレングサ、ダイサギなど数多くの野鳥から、
体長3メートルを超えるイリエワニまで、

湿原で生きる野生動物の姿を間近に観察できるっす。

たびの助☆旅(た)ブログ(イメージ)
写真拡大


オーストラリアはエリアによって魅力も様々
是非JTB旅物語でオーストラリア再発見の旅に出かけてほしいっす
▼オーストラリアを訪れるコースはこちら
http://www.jtb.co.jp/med/area/oceania/

 

 

 

プロフィール

comment写真拡大

おっす! おいらは旅と人を愛する旅侍『たびの助』と申します!

前月  10
2017

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31



国内旅行・海外旅行の予約はJTB