地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

燦くる〜ず(きらめきくるーず)客船「飛鳥II」で感動のクルーズライフを!クルーズのことならJTB九州

燦くる〜ず 客船・飛鳥IIで行く 日本一周クルーズ

九州発クルーズの旅トップへ


飛鳥IIクルーズライフQ&A 快適なクルーズライフをお過ごしいただくための様々なサービスをご紹介いたします。

日常生活に関して

Q : チップは必要ありますか?
A : 「飛鳥II」はチップ不要です。お気づかいなくクルーズライフをお楽しみください。 客室の清掃は、朝・夕の2回行われます。

客室担当クルー

Q : 船内は全て日本語で大丈夫ですか?
A : 外国人クルーも基本的な日常会話はできますので、ご安心ください。クルーはとても気さくに写真にも応じてくれます。 クルーズ中に顔見知りになって旅の思い出にもなります。

カメラを向けるとにっこりポーズ

Q : 車椅子で乗船はできますか?
A : 車椅子をご利用の方のための客室がございますので、事前にご連絡ください。ご乗船の際には同伴者のご同行をお願いいたします。また通船を使っての上陸地では、安全確保のため、車椅子でのテンダーボート、地元ボートへのご乗船はできませんので、予めご了承ください。

テンダーボート

Q : トイレはウォシュレットですか?
A : すべての客室にウォシュレットが完備されています。 船内のトイレはすべてバキューム式となっております。 (飛行機のトイレなどと同様)

スイート客室のトイレ(一例)

Q : 船酔いや体の具合が悪くなったときはどうしたらよいですか?
A : 「飛鳥II」は横揺れ防止装置(フィン・スタビライザー)などにより揺れが抑えられるように設計されていますが、気分が悪くなった場合は、レセプション横に酔い止めの薬を常備しております。また診療をご希望される場合は、診療室へお越しください。緊急の場合は診療時間外でも診療いたしますので、レセプションまでご連絡ください。(有料:健康保険・社会保険などは適用外となりますので、旅行保険へのご加入をおすすめします)

酔い止めのお薬

Q : 喫煙はできますか?
A : 2014年7月より客室内(バルコニーを含む)は全て禁煙となりました。また、レストランも全席禁煙です。船内で指定されている喫煙スペースをご利用されるか、6デッキのシガーバーでゆっくりとお楽しみください。

シガーバーでゆっくり

Q : 船内でのお支払い方法は?
A : クレジットカード又は、現金でお支払いできます。乗船中は”お部屋づけ”としてサイン1つで済みます。下船当日にご利用明細を客室までお届けしますのでレセプションにて現金又はクレジットカードでお支払いください。

利用明細

ページの先頭へ

お食事に関して

Q : お食事の席は決まっていますか?
A : 朝食と昼食の席はご自由です。夕食は原則として2回制で、お席は指定させていただく場合もございます。詳細は乗船後にご案内いたします

フォーシーズン ダイニング

Q : ルームサービスはありますか?
A : 以下のようなメニューをご用意いたします(有料)。詳しくは客室に備え付けの『ルームサービスのご案内』をご覧ください。
ルームサービス(有料)
06:30〜10:00
コーヒー・紅茶・ソフトドリンクとデニッシュ類(菓子パン等)
10:00〜23:00
サンドイッチ・焼おにぎり・冷うどん・チーズ盛り合せ・サラダ・ お酒(ビール・ウイスキー・カクテル)
17:30〜23:00
海彦(11デッキ)の寿司など
また、S・A・Cスイートのお客さまには、無料で朝・昼・夕食を客室へお届けするサービスがございます(事前予約制)。あらかじめご注文をいただき、和・洋のシェフおすすめメニュー(和洋いずれか)を客室でお召し上がりいただけます。

海彦のにぎりは絶品

Q : 夕食後にも食事はできますか?
A : おやすみ前に、夜食(レイトナイトスナック)をご用意しています。麺類やケーキ、フルーツなど、日替わりでお楽しみください。 海彦でのお寿司やルームサービスメニューもございます。

ページの先頭へ

施設に関して

Q : 自動販売機はありますか?
A : 船内にはお飲物やタバコの自動販売機はございません。客室冷蔵庫内の飲み物はご自由にお飲みください。 一部の銘柄のタバコにつきましては、飛鳥コレクションズ(6デッキ)にて販売しております。その他にもインスタントカメラやフィルム、ビデオテープ、電池などは、フォトショップ(6デッキ)にてお求めいただけます。その他にも「ル・ブルー」では日用品を販売しています。

日用品も販売

Q : 船内にショッピングを楽しむところはありますか?
A : 4つの店舗が並ぶショッピングエリア「アスカコレクションズ」(6デッキ)では、ご乗船記念、お土産に最適な各種オリジナルグッズや日用品を取りそろえています。海外クルーズでは免税品も販売いたします。

ル・ブルーは雑貨品を販売

ページの先頭へ

クルーズ中のサービスについて

Q : ドライクリーニングはできますか?
A : 2泊3日以上のクルーズより承ります(有料)。客室係またはレセプションまでお申し付けください。
※特殊素材などお受けできないものがございます。また、客室フロアには、24時間自由にご利用いただけるセルフサービスランドリーもございますので、どうぞご活用ください。

ランドリー内アイロンスペース

Q : 船内で有料なものは何ですか?
A : ルームサービスやクリーニングなど、お客様が個人的に利用されるもののほか、アルコール飲料などが有料になります。
お食事
●海彦での食事 ●ルームサービス
お飲物(種類によっては場所・時間にかかわらず有料のものもございます。)
●アルコール飲料 ●ソフトドリンク類の一部
個人的に利用、参加するもの
●オプショナルツアー ●通信(電話・ファックス・Eメール・インターネット) ●ショッピング ●クリーニング(ランドリーサービス) ●サロン&スパ ●写真(記念写真の購入・フィルム現像など) ●診療 ●モンテカルロで使用するチップ、コイン ●一部教室などの催し物(材料費雑費)

資生堂サロン&スパにて

Q : 電話やファックス、Eメール、インターネットーなどは可能ですか?
A : 以下
電話
客室から直接、国内、国際電話がかけられます。また、テレフォンブース(6デッキ)にある公衆電話ではクレジットカードがお使いいただけます。公衆電話から国際電話をかける場合には、船内で販売している専用のプリペイドカードもご利用いただけます。陸上から「飛鳥II」へのご連絡については、日程表をご覧ください。携帯電話は、沿岸航行中は電波が届きますが、ほかのお客様のご迷惑にならないよう、オープンデッキや客室などでのご使用をお願い申し上げます。
ファックス
送信、受信ともにB4サイズまで可能です。レセプションにお申し付けください(有料)
Eメール、インターネット

有料の船内インターネット接続サービス「飛鳥U Wi-Fiサービス」をご利用いただけます。ただし船内でご利用いただける場所は限られております。また、11デッキのコンピュータプラザにて、Eメールの送受信とウェブの閲覧が可能です(共に有料)。一部海域ではサービスエリア圏外のためご利用いただけない場合がございますのでご了承ください。

コンピュータープラザ

ページの先頭へ

船内イベントプログラムについて

Q : クルーズ中のイベントやショーはどうやって知るのですか?
A : クルーズ中に船内で行われる、イベントやショー、各種のプログラムは、毎日客室にお届けする、船内新聞『アスカデイリー』にてご案内いたします。
また燦くる〜ずではJTBのツアーデスクが設置されます。寄港地観光のスケジュールなど様々なご相談に対応いたしますのでお気軽にお声掛けください。

アスカデイリー

ページの先頭へ

お申し込み・お問い合わせ

JTB九州クルーズデスク(ロイヤル旅サロンホテルオークラ福岡店) 受付時間:10:00〜18:00 休業日:火曜日および年末年始

0120−776−800092−291−8777

  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 大分県
  • 熊本県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県

燦くる〜ずトップへ戻る

国内旅行・海外旅行の予約はJTB