地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

今度の週末、フィリピンで過ごします?

フィリピン⁄マニラ・セブ島

フィリピン共和国
言 語 英語・タガログ語
時 差 日本時間 -1時間
気 候 年間の平均気温は26~27度。雨期(6-11月)、乾期(12-5月)ですが、地域差があり年間を通して過ごしやすい気候です。
通 貨 フィリピンペソ
※1ペソ=2,712円(2015年4月23日現在)
食 事 フィリピン料理、中華、イタリアンなどの洋食、日本食など多岐に渡り楽しむことができます。
ビ ザ 30日間以内の観光目的での滞在であれば、ビザは不要です。パスポートは滞在日数+6ヶ月間以上の残存期間が必要です。
発 着 東京(成田・羽田)、名古屋、大阪、福岡
空 港 ※フライトスケジュールはこちら
データ元 : フィリピン政府観光省

統合型リゾートが大注目!首都マニラ

マニラではインテグレートエンターテイメントリゾート(統合型リゾート)が今注目されています。
エネルギッシュなマニラの街中は、バラエティに富んだ楽しみであふれています。
1.オシャレなダイニングでフィリピン料理を満喫!
スペインや中国の影響を受けた料理など、多彩な味わいを持つフィリピン料理。また、フランス、イタリアなど世界各国の料理も充実しています。
2.多彩なエンターテイメント
カジノ、ホテル、劇場などを併設した統合型リゾートが続々とオープンしています。また、一流のシンガーの生ステージがホテル、市内のライブハウスで楽しめます。
3.フィリピーノのホスピタリティ
フィリピンの国民性は、敬虔なキリスト教徒とアジアのラテンとも呼ばれる情熱的な部分を併せ持つフィリピーノホスピタリティが有名です。
4.ショッピングモールも続々登場
高級ブランドからローカルブランドや雑貨まで、様々な店が入った大型ショッピングモールがあちこちにあります。
5.文化的遺産も見どころ
スペイン統治時代のイントラムロスには、世界遺産の教会など歴史的建造物が多く残されています。
6.リーズナブルながら本格的な施術のスパ
主要なホテルはスパ&エステの施設を備えています。自然療法を通してのデトックスやフィリピンの伝統療法“ヒロット”も人気です。
【NEWS】JTBフィリピンがオープンしました!
2015年4月、フィリピンにてJTBの現地法人を設立いたしました。(社名JTB ASIA PACIFIC PHIL.CORP.)社員16名でのスタートとなりました。JTBのグローバルネットワークと販売網を最大限に生かし、様々なご要望に丁寧且つ迅速にお応えしていく所存です。
昨今世界で最も勢いのある国の一つフィリピンには、青い海と空、真っ白なビーチ、ホスピタリティ溢れるサービスなど、様々な魅力があります。是非フィリピンにお越しください。
航空券+ホテルを検索する

非日常を味わいたいなら、セブ島の開放的なリゾート

リゾートホテルが充実しているセブ島。ゆったりと流れる時間をのんびり過ごしたり、
洗練されたリゾート空間で最高のリラクゼーションを満喫なんていかが?
1.美しい海では爽快なアクティビティが◎
エメラルドグリーンの美しい海に囲まれたフィリピンでは、ダイビング、ウインドサーフィンなどマリンスポーツが盛んです。
2.自慢のトロピカルフルーツをどうぞ
南国のフィリピンでは年間を通してマンゴー、マンゴスチン、パパイヤなど様々なトロピカルフルーツが楽しめます。
3.極上のスパは海上に
オススメは、プルクラリゾートにある水上スパ。波の音をBGMに日常の喧騒を忘れ至福の時をおくることができます。
航空券+ホテルを検索する

フィリピン航空が選ばれる理由

便利な直行便と選べるフライト

フィリピン航空は、日本―マニラ・セブ間の直行便のフライト数が国内最多。羽田出発の深夜便を利用すれば、翌朝からフィリピンの観光やスパなどを満喫できます。
2015年7月18日からは大阪―セブ間の直行便も増便し毎日運航予定(政府認可申請中)。ますます便利になるフィリピン航空に是非ご期待下さい。

直行便フライトスケジュール

日本マニラ
PR431 成田-マニラ 09:30 発 13:10 着 ⁄ 毎日
PR427 成田-マニラ 13:30 発 17:00 着 ⁄ 毎日
PR423 羽田-マニラ 01:30 発 04:50 着 ⁄ 月・火・金・土・日
PR421 羽田-マニラ 15:20 発 18:40 着 ⁄ 毎日
PR437 名古屋-マニラ 09:35 発 12:45 着 ⁄ 毎日
PR407 大阪-マニラ 09:55 発 13:00 着 ⁄ 毎日
PR425 福岡-マニラ 15:25 発 18:00 着 ⁄ 毎日
日本セブ
PR433 成田- セブ 14:25 発 18:20 着 ⁄ 毎日
PR435 成田- セブ 19:30 発 23:30 着 ⁄ 毎日
PR479 名古屋- セブ 15:40 発 19:30 着 ⁄ 毎日
PR409 大阪- セブ 15:40 発 19:30 着 ⁄ 毎日
マニラ日本
PR428 マニラ-成田 06:45 発 12:10 着 ⁄ 毎日
PR432 マニラ-成田 14:45 発 20:10 着 ⁄ 毎日
PR422 マニラ-羽田 08:55 発 13:55 着 ⁄ 毎日
PR424 マニラ-羽田 18:50 発 23:50 着 ⁄ 月・木・金・土・日
PR438 マニラ-名古屋 13:50 発 18:55 着 ⁄ 毎日
PR408 マニラ-大阪 14:05 発 19:05 着 ⁄ 毎日
PR426 マニラ-福岡 09:45 発 14:25 着 ⁄ 毎日
セブ日本
PR434 セブ- 成田 08:00 発 13:30 着 ⁄ 毎日
PR436 セブ- 成田 13:00 発 18:30 着 ⁄ 毎日
PR480 セブ- 名古屋09:10 発 14:40 着 ⁄ 火・水・土
PR410 セブ- 大阪 09:15 発 14:40 着 ⁄ 月・木・金・日
  • *フライトスケジュール、機材は与儀なく変更となる場合がございます。
  • *大阪―セブ間は2015年7月18日より運航予定となります(政府認可申請中)。
スムーズな乗り継ぎができるマニラ空港
マニラ国際空港では、フィリピン航空専用ターミナル(ターミナル2)を使用し、国際線から国内線間をスムーズに乗り継ぎ頂くことが可能です。
フィリピン航空の「マブハマイル」
自社マイレージプログラム「マブハイマイル」に加え、2014年11月よりANAとのマイレージプログラムを提携開始したことによりフィリピン航空搭乗時もANAのマイレージを加算頂くことが可能となりました。

ページ上部へ ページ上部へ

国内旅行・海外旅行の予約はJTB