欠航・遅延・運休について

台風が来たら、どうしたらいい?(国内ツアー/JR編)


エースJTBをご予約で、券面の左上に「契」という文字があるお客様はこちらを参考にしてください。

1.乗車する予定の往路列車が運休しています。旅行は中止にしたい。
旅行代金返金の手続きを取らせていただきますので、まずは販売店へご連絡をお願いします。
利用しないもの(宿泊、各種オプション、帰りのきっぷ等)も全て取消が必要です。販売店への連絡・来店ができない場合はお客様ご自身での取消連絡をお願い致します。証明を受けたきっぷは帰着後1ヵ月以内に販売店にお持ち下さい。 ※復路のJRは最寄りのみどりの窓口でも取消が可能です

2.乗車する予定だった往路列車が運休ですが、どうしても旅行に行きたい!
原則として他の列車への振り替えはできませんので、券面に運休の証明(スタンプ)を受けた上で別途JR券等を購入して出発してください。ただし、駅係員の判断により後続の自由席に乗車可能な場合もございます。
近くの駅係員に相談してください。その場合も、証明を受けた切符は必ずお持ち帰りください。きっぷは出発日より1ヵ月以内に販売店へお持ち下さい。

3.いま乗車している列車が遅れています。返金はあるの?
乗車された列車が2時間(120分)以上遅れて目的地に到着した場合、特急料金のみ払戻となります。券面に証明(スタンプ)を受けた上でお持ち帰りいただき、1ヵ月以内に販売店にお越し下さい。
※払戻し金額はJR契乗車票(ツアー用)の金額となり、通常の特急料金とは異なります

4.いま乗車している往路列車が途中で停まってしまったので、旅行を中止して引き返したい
止まってしまった駅で、出発駅まで戻りたい旨を駅係員にお申し出いただき、きっぷの券面に「事故返」と「未使用証明」または「誤入鋏」の証明(スタンプ)を受けて下さい。出発駅までは差額料金なしで戻ることができます。

ただし、利用しないもの(宿泊、各種オプション、帰りのきっぷ等)も全て取消が必要です。
販売店への連絡・来店ができない場合はお客様ご自身で各関係機関へ取消連絡をお願い致します。
※復路のJRは最寄りのみどりの窓口でも取消が可能です

5.証明(スタンプ)を受けたきっぷを自動改札に入れてしまって手元にない、または紛失してしまった
原券がないと原則払戻しはできません。くれぐれもご注意ください。
証明(スタンプ)を受けた切符を自動改札に入れてしまった場合は、すぐに駅係員へご相談ください。自動改札からの回収が必要となります。

6.出発駅までの交通機関が運休・遅延していて、予定の列車に乗れなかった
手配している部分以外での運休・遅延に伴う乗り遅れに関しては原則返金の対象となりません。
お客様都合での乗り遅れとなってしまいます。プランによっては後続列車の自由席が利用可能な場合もあります。

【 JR各社の運行情報 】
JR北海道 http://mobile.jrhokkaido.co.jp/webunkou/
JR東日本(PC) http://traininfo.jreast.co.jp/train_info/service.aspx
JR東日本(スマートフォン) http://sp.traininfo-jreast.jp/
JR東海(PC) http://traininfo.jr-central.co.jp/sep/pc/index.html
JR東海(スマートフォン) http://sp.traininfo.jr-central.co.jp
JR西日本(PC) https://trafficinfo.westjr.co.jp/list.html
JR西日本(スマートフォン) https://trafficinfo.westjr.co.jp/sp/list.html
JR四国 http://www.jr-shikoku.co.jp/info/
JR九州 http://www.jrkyushu.co.jp/trains/unkou.php

【 私鉄各社の運行情報 】
東武鉄道 http://tra-rep.tobu.jp/index.html
小田急電鉄 https://www.odakyu.jp/cgi-bin/user/emg/emergency_bbs.pl
近鉄列車 https://www.kintetsu.jp/unkou/unkou.html

台風や大雪・・・どうしたらいい?(国内ツアー/航空機編)


台風等の悪天候の際の対応について(国内旅行で航空機利用の場合)

1.運航状況が不確定の場合
当日の運航状況が不確定の場合は、お客様ご自身で判断せず空港に向かっていただき確認をお願いします。運行状況は各航空会社ホームページ・運航状況ダイヤルでもご確認いただけます。お客様の搭乗予定便の欠航が決まっていなくても、条件付運航の対象便・対象空港となっている場合は、取消料免除対象となります。

2.往路便が欠航の場合(販売店が休業の場合はお客様ご自身で取消手続きが必要です)
(1)ご旅行を取りやめる場合
お買い求めいただいた販売店へ速やかにご連絡ください。ご旅行代金総額を払戻させていただきます。 販売店へのご連絡が遅れますと、全額ご返金できないこともございます。
(2)ご旅行を続けたい場合
欠航になった航空券は原則使用できません。改めて航空券を予約・購入していただき目的地へご出発ください。欠航になった区間の航空券代金は帰着後、販売店にて払戻させていただきます。 (その場合の払戻金額は購入いただいた普通運賃と同額ではありません。差額はお客様のご負担になります。)

3.復路便が欠航の場合
上記「ご旅行を続けたい場合」と同様になります。

4.欠航で他の交通機関を利用する場合
ご自身で手配された他の交通機関の運賃などは、お客様のご負担となります。また、欠航に伴う未使用区間の航空券代金(ツアー用の航空運賃)の返金がございます。欠航時に販売店へご連絡ください。

【注意事項】
航空会社の判断で、欠航便の航空券で利用便の振替対応する場合がございます。空港内各航空会社カウンターでご相談ください。航空各社ホームページ上でも振替対応できることがございます。 振替便をご利用頂く際にはご返金等はございません。

尚、欠航に伴い別途宿泊施設の手配が必要な場合は、お客様ご自身で手配をお願いいたします。また、それにかかる宿泊代金についてはお客様のご負担となりますのでご了承ください。


【 主要な航空会社 】
日本航空(JAL) 0120-747-222または03-5796-9345
http://www.jal.co.jp/
全日空(ANA) 0570-029-075または03-6741-8801
http://www.ana.co.jp/
エアドゥ(ADO) 0120-057-333または03-6741-1122
http://www.airdo.jp/ap/
ソラシド(SNA) 0570-037-283
http://www.skynetasia.co.jp/
スターフライヤー(SFJ) 0570-07-3200
http://www.starflyer.jp/
スカイマーク(SFJ) 0570-039-283
http://www.skymark.co.jp/
【 主要空港の発着情報 】
東京/羽田:国内線(PC) https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/flight/
東京/羽田:国内線(スマートフォン) https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/s/flight/
東京/羽田:国際線 http://www.haneda-airport.jp/inter/flight/
東京/成田 https://www.narita-airport.jp/jp/flight/today
大阪(伊丹) https://www.osaka-airport.co.jp/flight/itm_search
大阪(関西) https://www.kansai-airport.or.jp/flight/kix_search
札幌(新千歳) http://www.new-chitose-airport.jp/ja/airport/fis/
名古屋(中部)(PC) https://www.centrair.jp/airport/flight_info/
名古屋(中部)(スマートフォン) https://www.centrair.jp/sp/flight_info/
福岡(国内線) http://www.fuk-ab.co.jp/flight_dom.html
福岡(国際線) http://www.fuk-ab.co.jp/flight_int.html