≪海外ホテル利用規約≫
(お客様と宿泊施設との間で直接締結する宿泊契約/宿泊施設へ直接お支払い)

2013年3月28日改訂

当社の提供するホテル(外貨払い)は、ホテルの予約システムを利用して運営しているもので、インターネットにてお客様ご自身がホテル(外貨払い)を選択し、予約するサービスです。お客様が本サービスを利用する際に、以下の利用規約を設けています。この規約 にご同意いただいた上で、本サービスをご利用ください。


第1条 適用範囲

1.
当社の提供するホテル(外貨払い)(以下、本サービスといいます)をお客様が予約システムを通して、インターネット上から 予約を行った時には、当社旅行業約款によらず、この規約に定めるところによります。この規約に定めていない事項については、法令または一般に確立された慣習によります。
2.
当社が法令に反せず、書面により特約を結んだときは、前項の規定に関わらずその特約が優先します。
3.
お客様の個人情報を最大限に守るため、お客様のクライアントマシンと予約システム間の通信にはSSL暗号化方式を採用しています。その ため、ホテル(外貨払い)におけるすべての操作において、SSL暗号化方式を使用できない環境では、当サービスはご利用いただけません。 また、当社規定に反し、SSL暗号化方式を使用できない環境下によるお客様の利用におけるシステムの不具合、お客様が被るすべての損害に対し、当社は一切の責任を負いません。

第2条 用語の定義

1.
この規約で「予約」とは、お客様が宿泊に関するサービスの提供を宿泊施設から、サービスの提供を受けることができるように、当社がお客様と宿泊機関との契約を媒介することをいいます。
2.
この規約で「宿泊代金」とは、お客様が宿泊に関するサービスを受けるにあたり、宿泊施設に支払う代金をいいます。

第3条 契約の所在

当サービスで提供される宿泊サービスに関する契約は、お客様と宿泊施設との間で契約する宿泊契約となります。当社は、これら契約の媒介のみを行います。

第4条 予約の申し込み

当サイトにてホテル(外貨払い)を予約しようとするお客様は、インターネット上の当社所定の申込画面に必要事項を入力のうえ、インターネットを通じて当社所定の方法により当社へ送信しなければなりません。

第5条 予約の確認

当社は、予約の申し込み後すみやかに、お客様に宿泊サービスに関する事項を記載した「予約確認画面」をインターネットを通じて表示します。

第6条 契約の成立時期

1.
宿泊契約は、それぞれ現地の法令に基づいて規定され、お客様が第4条に基づく予約申し込みを行い、宿泊施設が申し込みを受理したときに契約が成立します。
2.
前項1.の契約成立時期に関わらず、宿泊施設が定める規定があるときは、これを優先します。

第7条 責務の終了

当社が善良な管理者の注意をもって宿泊施設に対してお客様からの予約申し込みにより予約が成立したことの確認をしたとき、当社の責務は終了します。従って、その後宿泊施設の業務上の都合、条件不適当の事由により、宿泊サービスの提供を受けることができ なかった場合であっても、当社は責任を負いません。このときは、各宿泊施設会社の定める約款に基づいて対応されます。

第8条 契約内容の取り消し・変更

1.
お客様は、宿泊予約を取り消すことができます(宿泊施設・プラン上に「取消不可」の文言がある場合を除く)。
2.
前項のお客様の求めにより予約を取り消すときは、取消料・違約料などは、宿泊施設の宿泊約款に基づくものとします。
3.
海外ホテル(外貨払い)を当サイトにて成約した予約は、原則として、当サイトで取り消してください。 予約後の変更はできません。必要な場合は、お客様の任意による契約解除となります。この場合、宿泊施設に対して支払うべき取消料や違約料 などは、お客様の負担とさせていただきます。
(1)
当サイト上にて予約の取り消しを行えるのは、当該宿泊サービスご利用日24時間前(日本時間にて計算)までです。それ以降は直接宿泊施設にご連絡ください。
(2)
上記3−(1)で、当サイトにて予約の取消が行える期間であっても、宿泊施設の規定により、当サイト上で操作を行っていただけないことがあります。
(3)
海外ホテル(外貨払い)はプランにより、予約時に宿泊代金の全額または一部が宿泊施設により決済されることがあります。
4.
ご予約の成約後、取り消しをせずにご利用されなかった場合、または取消料が必要となる期限に入ってから取り消しを行った場合、当該宿泊施設により、予約保証のために入力いただくクレジットカードから、お客様の署名・承諾なしに該当金額分の取消料・違約料などが引き落とされます。

第9条 お客様の責に帰すべき事由による解除

1.
お客様が宿泊施設の指定する手続きを期日までに行わなかったとき、宿泊契約を解除されることがあります。
2.
前項の規定に基づいて契約が解除されたとき、取消料・違約料などは、宿泊施設の宿泊約款基づき支払うこととなります。

第10条 宿泊代金の支払い

本サービスを通じて成約する予約は、すべてがホテルへの直接清算となっていますので、事前にお客様と当社の間で決済は行いません。お支払い方法はご予約される宿泊施設により異なりますので、画面に表記される「支払方法」を必ず確認のうえ、予約操作を行ってください。お客様は、宿泊代金を宿泊施設に対し、宿泊施設が指定する時に支払わなければなりません。また、ホテルによっては宿泊代金の一部または全部をデポジットとして事前に必要とする場合があります。

第11条 当社の責任

当社は、会員が登録する個人情報を適切に保護し、当社が定める「個人情報保護方針」を遵守します。

1.
当社は予約の履行にあたり、当社が故意または過失による情報の非伝達のためお客様に損害を与えたときは、その損害を宿泊代金の範囲内で賠償する責に任じます。ただし、損害発生の翌日から起算して1か月以内に当社に対して通知があった時に限ります。
2.
前項を除き当社は、お客様と宿泊施設社との間で生じた紛争・損害については一切の責任を負わないものとします。
3.
当社は、宿泊施設からの情報の通知をもって、その内容をそのまま掲載します。その内容の真偽については、当社は責任を負いません。
4.
ホテル、ホテルチェーン、ならびにホテル予約サービス会社の責に帰すべき理由よるオーバーブッキング(予約の過剰受付)、料金・サービス条件の違い、盗難、その他の事由に起因するすべて の損害に関し、当社は一切の責任を負いません。
5.
予約時に表記している日本円換算額は目安額であり、実際の精算額とは異なる場合があります。為替変動に関し、当社は一切の責任を負いません。

第12条 お客様の責任

お客様の故意、または過失により当社が損害を被ったときは、当該お客様は当社に損害を賠償しなければなりません。

第13条 管轄裁判所

本サービスに関して、お客様と当社との間で紛争が生じた場合には、当事者間において誠意をもって解決するものとします。協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所、あるいはお客様の居住地を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とします。

第14条 個人情報の取り扱い

当社は、旅行申し込みの際に入力された申し込み画面に記載された個人情報について、お客様との連絡のために利用させていただく他、お客様がお申し込みいた だいたプランなどにおいて、お客様が当該プランのサービスを受領するための手続きに必要な範囲で利用させていただきます。
その他当社は、以下の場合において個人情報を利用させていただきます。

1.
当社および当社が提携する企業の商品やサービス、キャンペーンのご案内
2.
旅行参加後のご意見やご感想の提供のお願い
3.
アンケートのお願い
4.
特典サービスの提供
5.
統計資料の作成

また、当社は、お客様がお申し込みのホテルに対して、お客様の個人情報を提供します。

第15条 規約の変更

当社は、事前に通知することなく本規約を変更することがあります。必ず本規約を毎回ご確認ください。内容変更後は、変更後の内容のみ有効とさせていただきます。

第16条 規約の発効

本規約は、2013年3月28日より有効とします。

以上