四国(道後・こんぴらほか)の温泉宿、温泉旅行

四国

人気の温泉地

  • 道後温泉

    道後温泉

    日本書紀にも登場する日本最古といわれる道後温泉の泉質はアルカリ性単純泉で、なめらかなお湯は刺激が少なく、湯治や美容に適しています。2017年9月に道後温泉別館飛鳥乃温泉がオープンしました。

    施設一覧を見る

  • こんぴら温泉

    こんぴら温泉

    多くの参拝者が訪れる金刀比羅宮の門前町として発展。参道には、土産物店や飲食店が立ち並び、観光客で賑わいをみせている。

    施設一覧を見る

シーン別おすすめの温泉宿7選

四国の人気温泉宿ランキング

こだわりから探す

眺望から探す

泉質・効能から探す

泉質から探す

単純温泉
無味無臭、無色透明で湯が柔らかく体に与える刺激が少なくサラリとした泉質。
酸性泉
硫化水素、緑礬、明礬を含んで殺菌力が高く刺激が強いのが特徴。湯は無色だが酸味がある。
硫黄泉
硫黄が多く含まれる温泉。卵の腐ったような硫化素の臭いがあり、色は微白濁色。

おすすめ特集

全国の有名温泉地