地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

「旅プリカ」会員規約

旅プリカプリペイドカード利用規約

第1条 目的
  1. 本規約は、株式会社ジェイティービー(以下、「当社」といいます。)が、発行する旅プリカ(以下、「カード」といいます。)について、当社所定の方法にて利用を申込み、当社が利用を認めた方と当社との約定を定めたものです。利用者は、「JTBトラベルメンバー規約」、「JTBトラベルポイント規約」及び個人情報の取扱に関する同意条項に加えて、本規約を承諾のうえ、カードの利用をするものとします。
第2条 定義
  1. 本規約において使用する主な用語の定義は以下の通りです。
    • 「当社」とは、株式会社ジェイティービーをいいます。
    • 「当サービス」とは、当社が発行するプリペイドカード旅プリカを利用するサービスをいいます。
    • 「利用者」とは、当サービスにおいてプリペイドカードの利用を希望し当社所定の方法により利用を申込む個人及びプリペイドカードの利用を当社が認めた個人をいいます。
    • 「カード」とは、当社が発行する旅プリカカードをいいます。
    • 「JCB加盟店」とは、株式会社ジェーシービー(以下、「JCB」といいます。)、JCBの提携会社及びJCBの関係会社(以下、総称して「JCB等」といいます。)の、国内及び国外のJCBマークの表示されているJCBカードの取扱加盟店をいいます。
    • 「当社Webサイト」とは、当サービスのWebサイトをいいます。
    • 「電子メールアドレス」とは、利用者が、当サービスを受けるために当社へ登録している電子メールのアドレスをいいます。
    • 「チャージ」とは、当社所定の方法により利用者がカード残高に入金することをいいます。
    • 「カード決済」とは、JCB加盟店にて商品等を購入した際の購入代金の全部または一部を支払うことをいいます。
    • 「カード残高」とは、チャージされた金額のうちカード決済に未使用の分をいいます。
    • 「旅プリカお客様ページ」とは、当社Webサイトにおいて、当該利用者のみが閲覧できる専用のページをいいます。
    • 「カードの有効期間」とは、カードが利用できる期間をいいます。
    • 「カード残高の有効期限」とは、旅プリカのカード残高が利用できる期間をいいます。
    • 「払戻し」とは、旅プリカにチャージされたカード残高の払戻しをいいます。
    • 「残高移行」とは、当社が認めた場合、同一利用者名義人のカードに旅プリカのカード残高を移行することをいいます。
    • 「利用資格の停止」とは、当社所定の事由により、利用者がカード利用する権利を喪失することをいいます。
第3条 利用開始手続き
  1. 利用者は、当社Webサイトにて所定の利用開始手続きを行うことで、プリペイドカードとしてチャージ及びカード決済の利用ができます。
  2. 当社は、登録された利用者の情報について当社所定の審査を行います。
第4条 カード
  1. 当社は、利用者にカードを貸与し、カードを受け取った利用者は直ちにカード裏面の所定欄に自身の署名をするものとします。
  2. カードの所有権は当社に帰属し、当社は利用者に対してカードを貸与します。
  3. 利用者は、カード及びカードを利用する一切の権利等について、譲渡、質入、その他第三者の権利を設定すること、または第三者に利用させることはできません。
  4. 以下の場合、カードの有効期間内であってもカードは無効となります。
    • 住所・氏名等の連絡先情報に虚偽の情報を登録した場合
    • カードの複製・偽造・変造・印刷もしくは、改ざん(第三者がこれらの行為を行うことを協力する行為も含む。以下総称して「不正改ざん行為」という)を行った場合
    • 不正改ざん行為、もしくはその疑いがある場合にも関わらず旅プリカを利用した場合
    • 旅プリカのカードに記載されている情報を第三者に開示もしくは、公開または、インターネット上にアップロードした場合
    • 他の利用者になりすまし利用した場合
    • 換金目的として旅プリカを利用した場合
    • 前各号のほか、法令に違反する行為をした場合
第5条 チャージ
  1. 利用者は、当社が定めた限度額の範囲で、当社所定の方法により、カードに繰り返しチャージすることができます。なお、カードへのチャージ後に、チャージを取消しすることはできません。
  2. 利用者がチャージに必要な入金手続きを行ってから、カード残高に反映されJCB加盟店で利用いただけるようになるまでの標準履行期間は、入金方法により異なります。
第6条 カード決済
  1. 利用者は、JCB加盟店でのショッピングやサービス利用に際しての決済にカード残高の範囲かつ当社が定めた限度額の範囲でカード決済することができます。
  2. JCB加盟店でのカード決済の際は、売上票等にカードの署名と同じ署名をすることや、あらかじめ設定した暗証番号をWebサイトまたはJCB加盟店の機器に入力する方法により、カードを利用することができます。
  3. 一部のJCB加盟店においては、署名を省略して利用できる場合があります。
  4. JCBが指定した特定の商品等の購入時には、カード決済ができない場合があります。
  5. 株式会社ジェーシービーが直接及び間接にJCB加盟店から、売上債権の譲渡を受け、またはJCB加盟店に対して、売上債権を立替払いすることを利用者は、あらかじめ異議なく承諾するものとします。
  6. 利用者がカード決済をした場合、当社は、当該利用者の未利用残高から、当該決済にかかる金額を即時に利用できないようにし、(以下「留保」といいます)当社所定の時期に減算します。ただし、決済にかかる機器等の通信状況その他の事由により、即時に留保ができない場合があります。
  7. 利用者が、取消・返品等によりプリペイド取引をキャンセルした場合、JCB加盟店がプリペイド取引の取消処理を当社所定の方法により行った場合に限り、当社は、JCB加盟店からのプリペイド取引の取消にかかる情報の到達を確認した上で、後日、所定の手続きにより当該金額を利用者のチャージ残高に加算します。利用者は、チャージ残高への加算までに、時間を要することをあらかじめ承諾するものとします。
  8. 当社、JCB等の契約が債権譲渡契約の場合、利用者はプリペイドショッピングの利用代金債権について以下のことを予め異議なく承諾するものとします。なお、債権譲渡に際しては、JCBが認めた第三者を経由する場合があります。
    • JCB加盟店から当社に対して債権譲渡すること。
    • JCB加盟店からJCBに対して債権譲渡したうえで、当社がJCBに対して立替払いすること。
    • JCB加盟店からJCBの提携会社に対して債権譲渡したうえで、当社が当該JCBの提携会社に対して立替払いすること。
    • 加盟店からJCBの関係会社に対して債権譲渡したうえで、JCBが当該JCBの関係会社に対して立替払いし、さらに当社がJCBに対して立替払いすること。
  9. 当社、JCB等とJCB加盟店間の契約が立替払い契約の場合、利用者はプリペイドショッピングの利用代金債権について以下のことを予め異議なく承諾するものとします。なお、JCB加盟店への立替払いに際しては、JCBが認めた第三者を経由する場合があります。
    • 当社がJCB加盟店に対して立替払いすること。
    • JCBがJCB加盟店に対して立替払いしたうえで、当社がJCBに対して立替払いすること。
    • JCBの提携会社がJCB加盟店に対して立替払いしたうえで、当社が当該JCBの提携会社に対して立替払いすること。
    • JCBの関係会社がJCB加盟店に対して立替払いしたうえで、JCBが当該JCBの関係会社に対して立替払いし、さらに当社がJCBに対して立替払いすること。
第7条 限度額
  1. チャージ及びカード決済に関する限度額は別表1に記載します。
第8条 手数料
  1. 当サービスの利用に際してかかる手数料は別表2に記載します。
  2. 利用者が前項の手数料を支払う場合、利用者のカード残高から、即時または手数料相当額以上のチャージがあった時点で、手数料相当の金額が控除されるものとします。
  3. 利用者が前項の方法により手数料を支払うことができない場合は、当社が別途その支払方法を指定します。
第9条 カード残高の確認
  1. 利用者は、旅プリカお客様ページ上での確認その他、当社所定の方法により、利用可能なカード残高を確認できるものとします。なお旅プリカお客様ページ上でのご確認にあたっては、第3条の1項の定めに従い、利用開始手続きを行っていただく必要があります。
第10条 超過利用時の措置
  1. JCB加盟店でのカード決済にかかる機器等や通信状況その他の事由により、利用者は、カード決済時にカード残高を超えて支払いができる場合があります。この場合に、当該利用額を当社がJCB加盟店に立替払いしたうえでその旨を当社所定の方法により利用者に通知し、当該利用者に対し、当該立替払額の弁済を請求することを承諾するものとします。利用者は、当該請求時には当社が指定する期日までに、当社が指定する方法により当該超過利用分の金額を当社に対して支払うものとします。
  2. 利用者は、利用資格を喪失、または当サービスの利用を終了した後であっても、当該立替払額を弁済しなければなりません。
第11条 払戻し
  1. 利用者は、当サービス終了の場合及び法令に基づき払戻手続きが行われる場合、その他当社が、特別に認める場合を除いては旅プリカのカード残高の払戻しを受けることはできません。
第12条 カードの有効期間及び残高移行
  1. カードの有効期間は、カード券面に印字された期日までとします。有効期間を経過した場合、利用者はカード利用ができません。
  2. 当社が、カードの有効期間以降も引き続き利用を認める方に対しては、有効期間を延長した新たなカードを発行し、以後も同様とします。
第13条 カード残高の有効期限
  1. カード残高の有効期限は、チャージまたは決済利用がある毎に更新され、最後にチャージまたは決済利用があった日から起算して3年を経過した月の月末までとなります。カード残高の総額は、有効期限経過後直ちに、利用不可となります。その場合、利用者は、当社にカード残高の払戻し請求をすることはできません。
第14条 カード残高の移行
  1. 当社が新たに有効期間を設定した同一利用者名義のカード(以下「新カード」といいます。)を発行した場合であって、当社が認めた時に限り、有効期間満了のカード(以下「旧カード」といいます。)のカード残高から新カードに残高移行ができるものとします。
第15条 申し出による一時利用停止及び利用終了
  1. 利用者は、カードの有効期間満了前であっても、当社所定の方法により当社に申し出ることで、当サービスの一時利用停止及び利用を終了することができます。また、利用者は、一時利用停止した場合、当社所定の方法により利用を再開できます。
  2. 当サービスの利用の終了を申し出た後、当該カードに関しては、一切のプリペイドカード利用及び払戻しができません。
第16条 利用資格の停止
  1. 当社は、利用者が以下のいずれかに該当することが判明した場合、利用者への事前の通知または催告なしにカードの利用資格を停止できるものとします。
    • 日本居住者でない方(外国人登録証明書上「短期滞在」の方、及び在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちでない方。)
    • パソコン・携帯電話・スマートフォン等の機器類に使用可能な電子メールアドレスをお持ちでない方
    • 住所、氏名等の連絡先情報に虚偽の情報を登録した方
    • 暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業構成員、その他暴力団関係者
    • 総会屋等、反社会的勢力、その他犯罪組織の構成員
    • 当サービスを、不正または公序良俗に反する行為、もしくは法令に違反する行為に利用されるおそれがある場合
    • その他、当社所定の審査の結果、利用をお断りすべきと判断した場合
    • 利用者が、本規約に違反した場合もしくは違反する恐れがある場合
    • その他前各号に準じる場合
第17条 紛失や盗難による不正利用時の対応
  1. カードの紛失または盗難により第三者にカードを不正に利用された場合、その利用金額は利用者の負担とします。
  2. 利用者は、紛失または盗難によりカードの所在が不明となった場合、当社に所定の方法で利用停止措置を申し出ることができます。カードの紛失または盗難による利用停止の申し出から当社が利用停止措置を完了するまでに一定期間を要することを利用者は承諾するものとします。
  3. 前項により利用停止措置が完了する前に、第三者によりカードが利用されたその利用金額は利用者の負担となります。
  4. 当社は、第三者からカードを拾得した旨の届出があった場合、当該カードについて利用停止措置をとる場合があります。
  5. 当社は、カードが第三者による不正利用の発生またはそのおそれがあると判断した場合、利用者へ事前の通知または催告なしに、当該カードについて利用停止措置を講じることができるものとします。
  6. 当社は、利用者に対し、利用者の個人情報を確認するための本人確認資料の提出、及びカードの紛失または盗難とカードの不正利用に関する状況について書面にて詳細を申し出るよう請求することがあります。この場合、利用者は当該請求に協力するものとします。
  7. 当社は、利用者が紛失または盗難されたカードの再発行を行いません。利用者がカードの再発行を希望する時は、当社所定の手続きを行うものとします。
  8. 利用者が紛失または盗難されたカードから、新たに発行されたカードへ残高移行をすることはできません。ただし、本条第7項の手続きによりカードを再発行した時、利用停止措置が完了し、かつカード残高が確定したと当社が認めた時点でカード残高がある場合は、旧カードから新カードに残高移行ができるものとします。
  9. 利用者の責によらず、カードの偽造等による不正利用が発生した場合またはそのおそれがある場合には、利用者が当社に申し出のうえ当社所定の手続きを行い、当社が認めた時は、当社は、利用者に対して新カードを発行し、旧カードから新カードに残高移行ができるものとします。
第18条 カードの利用制限等
  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者に対して事前に通知することなくカードの利用を一時的に制限する場合があります。
    • カードサービスの利用にかかる機器またはネットワークの保守、障害対応その他の技術上の理由によりカードの利用を一時的に中断することが必要な場合
    • カードのサービスまたは機能の変更もしくは拡張を行う場合
    • その他、当社がカードの利用を停止または中断する必要があると認める場合
第19条 JCB加盟店との紛議
  1. カード決済により購入した商品等に生じた欠陥等の取引上の問題や返品について、利用者はJCB加盟店との間で問題を解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 前項の場合においても、利用者は当社に対し、カードの決済利用の取消し等を求めることはできません。
第20条 取引記録の保管と当局への提出
  1. 当社は、取引記録を法令に基づく期間、当社にて保管します。
  2. 法令及び当局の命令等により、取引記録を当局へ提出することがあります。
第21条 業務委託
  1. 利用者は、当社が当サービスの業務の一部を当社が指定する委託先に対して委託すること、及び当該委託先が別の委託先に再委託することをあらかじめ承諾するものとします。
  2. 当社は、委託先及び再委託先を監督し、当サービスに関する委託先及び再委託先の事故等について責任を負うものとします。
第22条 通知の到達
  1. 当社が、利用者へ郵便及び電子メール等の当社所定の方法により通知を行う場合、当社は、利用者が登録している住所または電子メールアドレス宛に通知を発すれば足りるものとし、当該通知の到達が遅延し、または到達しなかったとしても、通常到達するであろう日に到達したものとみなします。
  2. 利用者が登録した宛先に当社が送付物を送付したにもかかわらず、天変地変、郵便・配送事業者もしくは電気通信事業者の提供する役務の不具合、その他不可抗力等により、送付物が利用者に到着しなかった場合、通常当該送付物が到着するであろう時に到着したものとみなします。
第23条 個人情報の収集・利用・提供について
  1. 利用者は、当サービスの利用開始手続き時に、当社に提出した個人情報(利用開始手続き時及び届出時に利用者が、記入または、入力する属性等の情報をいう)の収集、利用または提供に関して、以下の各号に同意するものとします。
    • 当社及び当社グループ企業、当社が機密保持契約を締結した協力企業等が、取引上の判断のために取得し利用すること
    • 当社及び当社グループ企業、当社が機密保持契約書を締結した協力企業等並びに当社の委託した第三者が旅プリカに基づくサービスの提供、管理及び問合せ、依頼への対応等関連する業務処理のためのご案内のために取得し利用すること、並びに当社が必要な範囲で当社のグループ企業、当社が機密保持契約書を締結した協力企業等並びに当社の委託した第三者へ取得した個人情報を提供すること
    • 当社及び当社グループ企業、当社が機密保持契約書を締結した協力企業等が、正当な事業活動に利用すること、利用者に宣伝広告の送付等の営業のご案内をすることのために取得し利用すること
    • 当社及び当社グループ企業、当社が機密保持契約を締結した企業等が、上記の@〜Bに付属するすべての業務のために利用すること
第24条 汚損等による再発行
  1. カード汚損、破損、磁気不良その他の事由によりカード利用に支障が生じる場合であって、利用者が当社に申し出た上で当社所定の手続きを行い、当社が、適当と認めた時は、当社は、利用者に対して、新しいカードを発行し、旅プリカのカード残高を移行することができるものとします。なお、同一利用者からの複数回の申し出がなされた場合や当社が適当と認めない場合については、新しいカード発行を認めない場合があります。
第25条 当サービスの利用制限等
  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合、利用者に対して事前に通知することなく当サービスの全部または、一部を一時的に制限する場合があります。
    • 当サービスにかかる機器または、ネットワークの保守、障害対応その他の技術上の理由により、当サービスを一時的に中断することが必要な場合
    • 当サービスの内容の一部変更または、機能拡張を実施した場合
    • その他当社が、当サービスを停止または中止する必要があると認めた場合
第26条 免責事項
  1. 以下の場合、利用者に生じた不利益または損害については、当社は一切の責任を負わないものとします。
    • 当サービスのシステムの故障または保守管理等の作業のため、当サービスの全部または一部を休止する場合。ただし、当社の故意または重過失による場合を除く
    • 通信システム障害、回線障害、JCB加盟店システムの障害及び都合、法令及び当局の命令、事変、災害、天変地異等の当社の責によらない事由により、当サービスを利用できない場合
    • 利用者の故意または過失に起因する不利益または損害で、当社に故意または重過失がない場合
    • 旅プリカお客様ページのログインID/パスワード、カードの事故等、及びカードの第三者による不正利用の場合
    • ①から④の他、法令または本規約に別段の定めがある場合を除き、当該不利益または損害が、当社の故意または重過失に起因するものでない場合
第27条 反社会的勢力の排除
  1. 利用者は、現在、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても次の各号にいずれにも該当しないことを当社に対して、確約するものとします。
    • 暴力団の構成員(以下「暴力団員」という)及び暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者
    • 暴力団準構成員
    • 暴力団関係企業
    • 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ
    • 特殊知能暴力集団
    • 前各号の共生者
    • その他各号に準じる者
第28条 利用者の故意・過失等
  1. 利用者が、故意・過失等により当社へ損害を与えた時、当社は、当該利用者へ損害賠償を求める場合があります。
第29条 届出事項の変更
  1. 利用者が、当社に届出た事項に変更があった場合には、利用者は、すみやかに当社に対して変更の旨の届出をし、当社所定の手続きを行うものとします。この変更手続きを行わなかったことに起因する送付物(電子メールも含む)が到着しなった場合、通常どおりに当該送付物が到着する想定される日に到着したものとします。
第30条 権利義務の譲渡
  1. 当社は、本規約に基づく当社の権利及び義務の一部または全部を第三者に対し、譲渡することができるものとします。この場合、当社は当該第三者に対し、本規約に定められた利用者に対する義務を継続して負担させるものとします。
第31条 サービスの終了
  1. 当社は、社会情勢の変化や法令の改廃等、当社のやむを得ない都合により、利用者に対し事前に当社所定の方法で周知することにより、サービスを終了することができるものとします。
  2. 前項の場合、利用者は当社の定める方法により、カード残高に相当する金額の払戻しを当社に求めることができるものとします。ただし、当社が前項の周知を行ってから3年を経過した場合には、利用者は、当該払戻請求権を放棄したものとみなされることを承諾するものとします。
第32条 本規約の変更等
  1. 当社は、本規約の一部または全部を変更する場合は、当社Webサイトでの告知その他当社所定の方法により、一定の予告期間をもって本規約の変更を利用者にお知らせし、当該予告期間の経過をもって、当該変更後の本規約が適用されるものとします。
第33条 準拠法
  1. 本規約の成立・効力・履行及び解釈については、日本国法を準拠法とします。
第34条 専属管轄裁判所
  1. 当サービスに関する利用者と当社との間の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
【問い合わせ先】
  1. 本規約の内容及び旅プリカに関するお問い合わせまたは、その他のご意見につきましては、下記の連絡先にて承ります。

株式会社ジェイティービー
旅プリカコールセンター
電話0570-000-734
受付時間 平日10時〜21時
土・日・祝 10時〜18時(年末年始は休業)

以上
2016年12月31日 制定

別表1 限度額

適用 金額
チャージ条件
  JTB店舗でのチャージ
※一部チャージできない店舗があります
1回につき最大49,000円
(5,000円以上、1,000円単位)
ローソン店頭でのチャージ 1回につき最大49,000円
(1,000円以上、1円単位)
Web
  クレジットカード(JCB) 1回につき最大100,000円
インターネットバンキング(ペイジー) 1回につき最大29,000円
コンビニ支払い 1回につき最大29,000円
カード決済利用の上限額
  JCB加盟店 1ヵ月間(当月16日〜翌月15日)
最大100,000円
JTB店舗 上記にかかわらず1回のご旅行につき最大100,000円

別表2 手数料

適用 金額(税別)
カード発行手数料 無料
再発行残高移行手数料 1件300円(税別)
ただしカード有効期間満了時の更新カードへの残高移行の場合は無料
チャージ手数料
  JTB店舗でのチャージ 無料
ローソン店頭でのチャージ 無料
Web
  クレジットカード(JCB) 無料
インターネットバンキング(ペイジー) 1回あたり20,000円以上のチャージは、無料
1回あたり20,000円未満のチャージに関しては手数料100円(税別)
コンビニ支払い 1回あたり20,000円以上のチャージは、無料
1回あたり20,000円未満のチャージは、手数料100円(税別)
毎月定額チャージ 無料
旅プリカを「プリペイドカード」としてご利用いただくためにMyJTB利用登録こちらからお入りください。

MyJTBログイン

ログインする

国内旅行・海外旅行の予約はJTB