地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

jlabo Presented by JTB ジェイ・ラボ トップへ ジェイ・ラボ トップへ

おくる 調査ルーム

博士と助手の結果発表

旅の醍醐味いっぱいの、北海道!

 
出典:ジェイ・ラボ研究員向けアンケートより

国内旅行の行き先として、いつも絶大な人気を集めている場所があるんじゃの〜。さて、どこか、ご存じかな。そう、ご名答!北海道じゃ。そこでレジャーシーズンたけなわの今回は、この北の大地にスポットライトをあててみるぞい。まず、「一般的にイメージする、北海道の旅行特集に欠かせない情報とは何か?」との質問では、ご覧の3つがベスト3にランクイン。う〜む、予想通り「グルメ情報」がトップであったか。そして「エリア別おすすめスポット情報」、「自然(世界自然遺産、アウトドアなど)情報」と続いた。ま、つまり、以上の3要素が、北海道旅行の大きな醍醐味といってもさしつかえあるまい。面積約83,457km2で、日本の総面積の約23%を占める、北海道。この、見どころ食べどころ遊びどころ満載の楽園を、きょうは一緒に研究してみようではないか。


博士の分析いちばん人気は、やっぱり、おいしい世界なのじゃ。

これは余談になるが、わしも北海道は大好きじゃ。食べ物がおいしいし、広々としているし、空気がきれいだし、景勝地が多いし…。と、まぁ、理由をあげるとキリがない。とにかく北海道の楽しさは、スケールが違う。しかも、バラエティー豊かにあれこれと揃っているのが特長じゃ。その中で、皆さんはいったい何に関心をもっているのか、ちょいとばかりチェックしてみたくなった。



で、「秋・冬の北海道で知りたい情報は?」という質問をしたところ、「秋・冬のグルメ情報」の回答が約23%でいちばん多かった。やっぱり美食の宝庫で知られる北海道だけに、グルメに関する情報は欠かすことができんのじゃろう。そして、「イベント情報(さっぽろ雪まつり含む)」、「紅葉情報」がほぼ同じパーセンテージで続いておる。この結果を見てもわかると思うが、イントロのランキング同様、「食べる」、「遊ぶ」、「見る」、「楽しむ」といった情報を、皆さんが求めているように感じられるぞい。北海道は季節にかかわらず、人をなぜかアクティブに行動させてしまうロケーションなのかもしれんな。

また、調べによると「利尻島、礼文島などの島情報」、「摩周湖、屈斜路湖、阿寒湖などの湖情報」、「温泉情報」、「旭山動物園情報」など北海道ならではの名所に関する情報を求める声もあがっておった。これからのシーズンだと、秋は紅葉、冬は雪景色と、季節にあわせて変化する大自然の美しい表情も、楽しみのひとつじゃな。あと、せっかくだから登別温泉、定山渓温泉といった名湯スポットに足を運び、絶景を眺めながらリフレッシュするのも、最高の贅沢といえるのではないかの〜。

しかしながら、旅の醍醐味がここまで充実している場所は、そうあるものではない。わしも近々行ってみて、あらためて調査する必要がありそうだぞい。

助手の分析いま、みんなが食べたい北海道グルメは、こちら。

あの〜、博士。じつは私、北海道が大・大・大好きなんです。もし、お仕事で北海道へ行かれるのなら、私も同行させていただきますので、お忘れなく!

さて、私の発表は「北海道のグルメといえば?」の質問に対する回答です。結果は「寿司」が約38%で、ほかの強豪をおさえて第1位。北海道に行ったら、誰もが1度はあの新鮮な海の幸を食べますよね。カニ、ウニ、イクラ、ホタテ、鮭…。あぁ、想像しただけで、おなかがすいてきました(笑)。特に秋から冬にかけては、脂がうんと乗っておいしさもまた格別でしょう。個人的には、札幌や小樽の市場で「市場ごはん」を体験したいと思っていますが、皆さんのご意見は?市場では、とれたてをお手頃価格で気軽に食べられるのが、なんといっても大きな魅力。このときばかりは、具だくさんの海鮮丼を豪快に堪能したいものです。

そして第2位には、これまた大好物の「スイーツ」がランクインしました。北海道スイーツといえば、最近、ちょっとしたブーム。私がマークしているのは、プリンとチーズケーキ。それから、生キャラメルに生チョコレートなどなど…。あっ、しぼりたての牛乳やメロンをふんだんに使ったアイスクリームなんかも、しっかりおさえておきたいですね。 続いて第3位は「ジンギスカン」です。これは、北海道の郷土料理であり、北海道遺産でもある、要チェックメニュー。使用する羊肉は食べても脂肪がつきにくく、美容や老化防止に効果があるとされ、女性にも人気が高いそうです。また、食べ方は、タレにつけ込んであらかじめ下味をつけた肉を焼く方法と、焼いた生肉にあとからタレをつける方法の2通りがあるとか。もちろん、私は、両方ともいただきます!

…とここまでの発表で、もう、お別れの時間が。とにかく、いまは、レジャーの秋、味覚の秋。あこがれの北海道へ足をのばして、おいしいものをいっぱい食べて、幸せな気分を味わうのもいいではありませんか。

 

 


↓現在、参加募集中のアンケートはこちら↓

国内旅行・海外旅行の予約はJTB