地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

催行状況ニュース

出発保証(一部催行確定間近)のコースをお知らせします

海外
国内

新聞掲載コース

新聞で掲載されたツアーを一覧で検索!

海外
国内

コース番号検索

コース番号がお分かりの方はこちらが便利です。

コース番号を入力してください
(入力例:E71700、M70910)

※一部、コース番号検索に対応していない商品がございます。

※ミステリーツアーはコチラから

コース番号検索方法
パンフレット
パンフレット請求
ご希望のパンフレットを日本全国どこでも無料でお送りします。
旅行説明会
旅行説明会のご案内
ご旅行検討中の方はこちら!
人気の国または地域の説明会を定期開催中!
メールマガジン
メールマガジン登録(無料)
最新ツアー情報や、インターネット限定ツアーなど、お得な情報を配信します!
パンフレット
よくあるご質問
お問い合わせの多いご質問をまとめました。

ニュージーランド旅のインフォメーション

ニュージーランド特集のTOPへ戻る

■ 気候と旅行シーズン ■

南半球にあるニュージーランドは日本と季節が逆になります。しかし、夏と冬の平均気温の差はせいぜい10℃前後であり、むしろ1日の気温差(日中と夜の寒暖差)が激しいのが特徴です。また、南半球に位置するため日本とは逆に南に行くほど寒くなります。年間を通して紫外線が強いのでサングラスや帽子が必携なほか、ミルフォードサウンドやマウントクックは雨が多い地域ですので、雨具の用意も必要となります。一般的な旅行シーズンは10月〜3月頃になりますが、黄葉が楽しめる4月中旬〜5月上旬や旅行代金がぐっとお得になる冬(6月〜8月)も最近は人気の時期です。

■ 時差について ■

日本時間より3時間早い

■ 電圧とプラグについて ■

電圧は230V/240V、50Hz。電圧変換機能が付いていない日本の電化製品を使用する場合は変圧器が必要です。またプラグはO型(三極式のフラットタイプ)になり、コンセント変換プラグがないと日本から持参の電化製品は使用できません。

■ 持込み制限について ■

〔免税〕
紙巻きたばこ200本(葉巻なら50本、パイプたばこなら250g)、または紙巻きたばこ・葉巻・パイプたばこを合計250gまで。現金・外貨(10,000ニュージーランドドル相当まで)、酒(リキュール)類1本(1.125Lまで)、ほかにワインまたはビール4.5Lまで、土産品(700ニュージーランドドル相当額まで)などです。それ以上は申告が必要となります。また、アルコールとたばこ類の持ち込みは17歳以上に限ります。

〔禁止品など〕
現在、ニュージーランドでは検疫業務が強化されており、入国審査の段階で検疫対象物を申請しなかった旅行者が多額の罰金を課せられる事例が相次いでいます。全ての食品・薬品(口に入れるもの)は申告が必要です。また、乳製品や卵製品、果物、野菜、肉製品は持込み不可です。その他、土、種子、動植物も検疫を受けなければ持込みができなくなっています。申告忘れが多いのはハイキングシューズであり、靴底などに土、砂などが付着していない状態で、入国時に検疫官にお見せいただくようお願いします。また、検疫申告したものについては、必ずしも全てが没収されるのではなく、検疫官により持込可否の判断がされその措置は決められます。ただし、持込み不可と決定されたものについては、食品等を中心に没収・破棄が行われることもあります。検疫に関する書類は漏れなく正しいご記入をお願いします。
※上記規定については安全上などの理由により予告なく変更になる場合がございます。

■ 通貨について ■

通貨単位はニュージーランドドル(補助単位はセント/100セント=1ドル)1ニュージーランドドル=約83円(2013年5月現在)
日本円を持参し、ニュージーランドの両替所、免税店やホテル等で両替するのが一般的です。現地での両替が不安な方は、成田空港にある各銀行の両替所を利用するのが良いでしょう。

■ その他 ■

チップは原則として不要です。また、水道水はそのまま飲めますが、ミネラルウォーターの購入をお勧めします。公用語は英語とマオリ語ですが、マオリ系の人々も英語が話せるので、どこでも英語が通用します。

■ 入出国について ■

査証(ビザ)の要・不要 不要(3ヶ月以内滞在の場合)
出入国(E/D)カード要・不要 必要
パスポートに必要な残存期間 入国時3ヶ月+滞在日数以上

※上記は「旅物語」にご参加される場合のもので、それ以外ではビザが必要になることもあります。
※上記は2011年9月の情報に基づいております。各国の事情や為替変動により予告なしに変更される場合がありますので、予めご了承ください。
※外国籍のお客様へ…上記は日本国籍の方を対象としたご案内です。旅物語では外国籍の方のビザ取得代行はお取り扱いしておりません。お客様ご自身で在日の各大使館またはビザ申請・発給箇所にお問い合わせの上、ご旅行に必要な残存日数のあるパスポート・ビザ・再入国許可の取得等の渡航手続きをお済ませください。日本に在留許可をお持ちの方は、日本の再入国許可が必要となります。必ずご取得ください。また、パスポートのコピーを必ず弊社宛てにお送りください。
〈ご注意〉※お客様事由によりビザの取得ができず、取消料対象期間にご旅行のお申し込みをお取り消しされた場合は、所定の取消料をお支払いいただきます。※ビザ発給に伴う手数料等の費用は、ビザ発給を確約するものではありません。※トランジット(乗り継ぎ)の場合でもビザが必要な国もあります。

●出入国記録書類について
出入国(E/D)カード、税関申告書等は、到着空港または航空機内にて入手の上、ご自身でご記入ください。出入国記録書類作成代行を当社にご依頼の場合は、お1人様3,150円(消費税込)を申し受けます。添乗員は、出入国記録カード(E/D)の記入方のお手伝いはいたしません。

■ 各都市の気温(℃)と降水量(mm) ■

※上段は最高/最低気温、下段は降水量
(JTB調べ。 ミルフォードサウンドはNational Institute of Water&Atmospheric Research調べ。)

ニュージーランドの季節
都市名 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
北 島 オークランド 16/9 18/11 20/13 22/14 23/16 24/16 23/15 20/13 17/10 15/8 14/7 15/8
93 80 84 91 74 81 86 93 100 116 126 111
ロトルア 15/6 17/8 19/9 21/11 23/13 23/13 21/11 18/9 15/6 13/4 12/3 13/4
115 114 103 114 90 94 111 116 109 138 144 143
ウエリントン 14/8 16/10 18/11 20/13 21/14 21/14 20/14 17/11 15/9 13/7 12/6 13/7
82 81 74 74 67 48 76 87 99 113 111 106
南 島 クライスト
チャーチ
15/4 17/7 19/9 21/11 22/12 22/12 20/10 17/7 14/4 11/1 11/1 12/2
41 44 50 45 46 42 58 53 58 51 68 60
マウント
クック
11/1 14/3 16/5 18/7 19/8 19/8 18/7 14/4 10/1 7/-1 6/-3 8/-1
330 371 399 386 401 391 353 340 323 251 244 282
クイーンズ
タウン
14/4 16/6 19/7 21/9 23/11 23/11 20/9 16/6 12/3 9/1 8/0 10/1
69 95 72 77 78 58 80 75 90 82 65 73
ミルフォード
サウンド
13/4 14/6 16/7 18/9 19/10 20/10 18/9 16/7 12/4 10/2 9/1 11/2
523 688 522 648 717 499 640 585 641 440 418 427
東 京 25/19 20/13 15/8 10/3 7/1 8/2 10/5 16/11 21/15 24/18 28/22 29/22
180 164 89 46 45 60 100 125 138 185 126 148

ページのTOPへ戻る

ニュージーランド特集のTOPへ戻る

国内旅行・海外旅行の予約はJTB