地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

徳島県の観光ガイド

お気に入り0

鳴門のうず潮

  • 徳島県
  • 徳島・鳴門
  • 自然景観その他

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

基本情報

うず潮は鳴門海峡で出会った瀬戸内海と紀伊水道の2つの海の干満差(落差)によって生じる潮流が原因で発生する自然現象。1日4回、干満時に発生するが、特に新月と満月の大潮の時は通常時速13~15kmの潮流が18~20kmとなるため、迫力ある光景を見ることができる。行くなら見ごろを逃さないよう、事前にベストの時間帯を調べておこう。

入場など
各施設により異なる
時間
各施設により異なる
休み
各施設により異なる
住所
徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園
TEL
088-684-1731 鳴門市うずしお観光協会
交通
公共交通: JR鳴門駅→路線バス鳴門公園行き、バス停:鳴門公園下車、徒歩すぐ
車: 神戸淡路鳴門道鳴門北ICから県道11号経由4km10分

画像と掲載情報の提供元:株式会社JTBパブリッシング

お得な観光&割引チケット

鳴門のうず潮の口コミ情報

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

うずしお汽船の小型船に乗って渦潮を間近で見ました。ちゃんと潮の一番いい時間帯を狙ったのですが、当日は風が強く波も高めで、綺麗な渦はあまり見ることが出来ませんでした。瀬戸内海と太平洋がぶつかる境目の段差はわかりました。

投稿日 2015年02月13日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

潮の流れを調べてから行くことがまず大事です。ピンポイントで潮が一番渦を巻く時間をめがけていったら、ものすごい迫力で渦を巻いていてびっくり。橋の上からも見えますが、船で間近で見ると迫力がすごいです。

投稿日 2014年08月09日

口コミを投稿する

※るるぶトラベルのサインインページへ遷移します。
口コミの投稿にはるるぶトラベル(るるぶ.com共通)の会員登録が必要です。

現地観光プラン・レジャーチケット

周辺の宿泊施設

最近チェックしたリスト