地域

お住まい|

お住まいの都道府県をお選びください。お住まいの地域に応じた情報でホームページをより便利にご利用いただけます!

閉じる

北海道版
東北版
関東版
中部版
北陸版
関西版
中国・四国版
九州・沖縄版

国内旅行・海外旅行の予約はJTB

店舗検索

ホーム

大分県の観光ガイド

お気に入り0

熊野磨崖仏

  • 大分県
  • 国東半島・豊後高田
  • 社寺・教会
  • 遺跡・史跡

お気に入りに登録する

お気に入りを解除しました

お気に入りに登録済み

お気に入りに登録しました

基本情報

鋸山山麓から入り、全長87mの乱雑な石段を登ると、絶壁に巨大な不動明王と大日如来の磨崖仏が鎮座する。どちらも7~8m級の半身像で、造立は藤原末期と推定。石仏としては国内最大級・最古のものだ。国の史跡と重要文化財に指定されている。

入場など
拝観300円
時間
8~17時(11~3月は~16時30分)
休み
無休
住所
大分県豊後高田市田染平野2581
TEL
0978-26-2070
交通
公共交通: JR中山香駅→車8分
車: 日出バイパス日出ICから国道10号、県道中津高田線経由20Km30分

画像と掲載情報の提供元:株式会社JTBパブリッシング

お得な観光&割引チケット

熊野磨崖仏の口コミ情報

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

石段を上がっていきます。途中からは熊野古道にあるような雰囲気のある石段に変わります。上まで行くと、石仏が2体、現れます。大きくてすごい、神秘的な場所にあります。往復30分は見たほうがいいですね。

投稿日 2014年08月28日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

磨崖仏を見るまでに、石段を上るのですが、熊野古道のような、整っていない石段を登っていきます。熊野の神倉神社ほどのきつさはないですが杖は必須です。 上った先には、石に彫り込まれた仏様。ここまで来てよかったと思えます。 ちなみに、上って降りて普通の足では、30分はかかるようです。

投稿日 2014年05月01日
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

 磨崖仏の近くに椿が一輪咲いていたことを思い出します。

投稿日 2014年01月04日

口コミを投稿する

※るるぶトラベルのサインインページへ遷移します。
口コミの投稿にはるるぶトラベル(るるぶ.com共通)の会員登録が必要です。

現地観光プラン・レジャーチケット

周辺の宿泊施設

最近チェックしたリスト